ラムの大通り

’20年代のラム酒密輸の本場、カリブ海が舞台。密輸船の船長が、雨宿りのつもりで入った映画館で上映されていたスクリーンの女優に夢中になってしまう。