影の車

日常の陰に潜む恐怖を描いたスリラー。会社員の浜島は、幼なじみの未亡人と深い関係になるが、彼女の6歳の息子が自分に殺意を抱いているという妄想にかられる。