塀の中の懲りない面々

刑務所を舞台に、個性的な受刑者たちの”塀の中”における日常の悲喜こもごもをユーモラスに描く。安部譲二が自身の体験を踏まえて著したベストセラー小説の映画化。本人も脇役で出演している。