セント・アイブス

しがない中年作家が、大金強奪をめぐる殺しの陰謀に巻き込まれるミステリー。作家のアイブスは、ある富豪が盗まれた帳簿を買い戻すための金の運び屋を引き受ける。