ビリー・ザ・キッド

21歳で保安官パット・ギャレットに殺されたビリー・ザ・キッドの半生を描く西部劇。牧場主タンストールを惨殺されたビリーたちは、怒りに燃え、復讐を決意する。