東京キッド

昭和を代表する歌姫、美空ひばりが主演した人情喜劇。アパートに住む女性の元に、母を亡くした靴磨きの少女が転がり込んできたことから起こる騒動を描く。同名主題歌も大ヒットした。