影なき狙撃者

リチャード・コンドンのベストセラー小説を映画化。中国軍の洗脳の実験体にされた米国兵士が帰国後、中国のスパイに殺人マシンとして操られるサスペンス。