武闘派仁義

牛次郎原作、那須輝一作画の劇画「掟の紋章」の映画化。時代の波から取り残された武闘派やくざが、敵対組織と抗争し、自分の組にも破門されて孤独な戦いを展開する。