平穏に見える夫婦の危機を描く。結婚10年目になるジョバンニとリディア。2人はジョバンニの友人を見舞い、リディアは昔自分を愛してくれた友人にひかれていく。