サイレント・ボイス 愛を虹にのせて

1人の少年の反核運動が社会現象に発展していくさまを描く。核ミサイル基地を見学した少年野球の投手チャックは、核が廃絶されるまで、野球をやめる決意をする。