奇跡のシンフォニー

孤児の少年が、音楽を通じてまだ見ぬ両親を捜し求める姿を描く感動ドラマ。養護施設を抜け出した11歳のエバンは、たどり着いたマンハッタンで初めて楽器を手にし、音楽の才能を開花させる。