レイン・フォール 雨の牙

元CIA工作員が書いた小説を映画化。殺し屋レインは、ある官僚を暗殺したことから、政権汚職と利権をめぐる陰謀に巻き込まれる。ゲーリー・オールドマン共演。