グレート・ディベーター 栄光の教室

ワシントンの監督第2作。’30年代、黒人差別が残るアメリカ南部。大学のディベート(討論)・クラブの黒人生徒たちと、彼らを導く顧問の教授の姿を実話を基に描く。