多羅尾伴内 七つの顔の男だぜ

片岡千恵蔵の”多羅尾伴内”シリーズ全11本の最終作。富豪令嬢の誘拐事件を追う刑事2人が射殺された。名探偵・多羅尾伴内が、片目の運転手、船員、上品な紳士などに姿を変えて犯人を捜す。