紫右京之介 逆一文字斬り

父の仇を追う剣士の活躍を描いた南条範夫の時代小説の映画化。京之介は、将軍家に取り入って権力を握ろうとたくらむ大老を父の仇と見極め、得意の”逆一文字斬り”で戦いを挑む。