相棒season15

水谷豊演じる警視庁・特命係の杉下右京と、4代目相棒の反町隆史演じる冠城亘の2シーズン目。前シーズンの最終回で、所属先の法務省を事実上クビとなった亘は、今シーズンで正式に警視庁の所属となり、新たな立場で特命係へやって来る。右京から“同居人”と呼ばれていた亘は、右京の真の相棒を目指す。

放送情報

  • 2018年02月26日(月) 15時55分 (再) / 山形テレビ

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

出演者

人物相関図

あらすじ

  • 第17話 相棒season15「ラストワーク」

    右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、“スガチー”という男が投稿したネット動画“ラストワーク”の調査を命じられる。その動画は、年配の男性が恐怖に震える映像だった。青木(浅利陽介)の話から、“スガチー”は動画クリエイターの中鴨(尾上寛之)と判明。右京らが中鴨について調べていると、2本目の動画が投稿される。

    放送日時
    • 2018年02月26日(月) 15時55分 (再) / 山形テレビ
    出演

あらすじを全部見る