相棒season15

水谷豊演じる警視庁・特命係の杉下右京と、4代目相棒の反町隆史演じる冠城亘の2シーズン目。前シーズンの最終回で、所属先の法務省を事実上クビとなった亘は、今シーズンで正式に警視庁の所属となり、新たな立場で特命係へやって来る。右京から“同居人”と呼ばれていた亘は、右京の真の相棒を目指す。

放送情報

  • 2017年08月22日(火) 14時55分 (再) / 東日本放送CH

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

出演者

人物相関図

あらすじ

  • 第9話 相棒season15「あとぴん〜角田課長の告白」

    右京(水谷豊)は、角田(山西惇)から学生時代の友人・光田(樋渡真司)が産廃場で殺されたことを聞く。一方、亘(反町隆史)は、光田が20年前に家族の元から姿を消していたことを知る。右京らが光田に暴力を振るっていた仁藤(相島一之)を取り調べる中、光田と仁藤には写真を通じて過去に接点があったことが判明する。

    放送日時
    • 2017年08月22日(火) 14時55分 (再) / 東日本放送CH
    出演

あらすじを全部見る