スクラップ・アンド・ビルド

あらすじ

  • スクラップ・アンド・ビルド

    2016/12/17

    羽田圭介の芥川受賞作を柄本佑主演でドラマ化。仕事を辞めて無職となった健斗(柄本)は、同居する祖父(山谷初男)の介護を手伝うことに。しかし「もう死んだ方がよか」が口癖の祖父を見て、望み通りしてやることが幸せだと感じた健斗は、過剰なほど手厚く介護することで、祖父を弱らせようと決意する。

    登場人物

番組セレクション

ザテレビジョン編集部おすすめの番組まとめ


春の注目作! 新ドラマ


4月29(土)の「おすすめ番組」


4月30日(日)の「おすすめ番組」