真昼の悪魔

遠藤周作の同名小説を、オトナの土ドラ第1弾「火の粉」を手掛けた香坂隆史が脚色する心理サスペンス。田中麗奈演じる医師・大河内葉子の周囲で起こる奇怪なトラブルを描く。腹部に激痛を覚えた小説家志望の難波聖人(中村蒼)が病院に入院し、葉子が担当医に。そこから、院内で不可解な出来事が次々と起こる。

放送情報

  • 2017年11月21日(火) 15時50分 (再) / テレビ熊本

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

出演者

スタッフ

あらすじ

  • 第1話 真昼の悪魔「原作遠藤周作…闇を抱えた美しき女医!!病院内で次々起こる怪事件!?」

    ある日、葉子(田中麗奈)が勤務する病院に、小説家志望の青年・難波(中村蒼)が虫垂炎で入院することに。無事に手術を終えた難波は、ふとしたことから清掃員の芳賀(篠原篤)と知り合い、意気投合する。その夜、難波は病室で1枚のメモを発見。そこには、この病院で亡くなった患者の名前が記されていた。

    放送日時
    • 2017年11月21日(火) 15時50分 (再) / テレビ熊本
    出演
    スタッフ

あらすじを全部見る