パーフェクト・ルーム

ある女性の殺人事件をめぐり5人の男たちが疑心暗鬼に陥るサスペンス。建築士のビンセントら5人の男たちが浮気を楽しむために共同所有するマンションの一室で女性の死体が発見された。発見者のビンセントは、彼が部屋に入るまでドアは施錠され窓も閉まっていたため鍵を持つ人間の犯行だと確信し、残る部屋の共同所有者の4人を集める。