ハドソン川の奇跡

2009年に実際に起きた航空機事故とその後を描いたヒューマンドラマ。エンジントラブルにより墜落を始めた航空機をハドソン川に着水させ、乗客全員を無事生還させたサレンバーガー機長は一躍国民的英雄と賞賛される。しかしその裏では彼の判断を巡り、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われていた。