葛城事件

ある平凡な家族・葛城家が、次男が起こした事件をきっかけに崩壊してゆくさまを描く。家族を抑圧的に支配する父・清に不満を爆発させた妻・伸子は次男を連れて家出をする。しかし次男が無差別殺人事件を起こし8人の人間を殺傷、死刑宣告を受けてしまう。