閉じる

池波正太郎時代劇 光と影

ドラマ
  • あらすじ

  • ニュース

池波正太郎時代劇 光と影のあらすじ

第12話 池波正太郎時代劇 光と影「仇討ち夢中男」
2018年3月13日 BSジャパン

小十郎(川岡大次郎)は、父・十右衛門(下元年世)の金貸し業を嫌々手伝いながら、遊び金をくすねていた。その額が膨れ上がり、ごまかしきれなくなった小十郎は、父を殺すことすら頭をよぎる。そんな中、十右衛門は金を貸した郡兵衛(木内義一)から借りた覚えがないと言われ、評定所で取り調べを受ける。

詳細を見る
第11話 池波正太郎時代劇 光と影「恋文」
2018年3月6日 BSジャパン

すずり問屋の奉公人・音松(小堀正博)は、好意を寄せていた足袋屋の娘・おその(寺島咲)から恋文をもらうが、それは料理人の新七(兼松若人)のいたずらだった。そうとは知らない音松はおそのと駆け落ちをしようと店の金を持ち出し、約束の場所でおそのを待ち続けるが、新七に金を奪われ殺されてしまう。

詳細を見る
第10話 池波正太郎時代劇 光と影「谷中・首ふり坂」
2018年2月13日 BSジャパン

池波正太郎の短編時代小説を1話完結でドラマ化。婿養子の源太郎(鈴木勝大)は、気位が高い妻・満寿子(安藤輪子)に頭が上がらずにいた。さらに、満寿子は精力絶倫であり、源太郎は我慢して付き合う夜の生活にもうんざりしていた。そんな中、源太郎が唯一愚痴をこぼせる幼なじみの辰之助(佐藤祐基)は、からかい半分で出会い茶店に源太郎を連れ出す。そこで源太郎が紹介されたのは、米俵を片手で軽々と持ち上げる怪力を持つ大女・おやす(是永瞳)。最初はあっけにとられる源太郎だったが、おやすに恋心を抱き、茶店へと通う。

詳細を見る
第9話 池波正太郎時代劇 光と影「おっ母、すまねえ」
2018年2月6日 BSジャパン

かつて岡場所で働いていたお米(田中美里)は、昔なじみのおぬい(西原亜希)と再会する。おぬいは身請けした直五郎(五馬さとし)に先立たれ、きせる師の卯吉(山本禎顕)と再婚していた。しかし、前夫の子・市太郎(木村風太)がおぬいに暴力を振るい金をせびっていると知ったお米は、彼女にある提案をする。

詳細を見る
第8話 池波正太郎時代劇 光と影「医者と毒薬」
2018年1月9日 BSジャパン

出世街道を歩む医者・道順(甲本雅裕)は、昔の女・お千代(中島ひろ子)に突然呼び出される。警戒する道順に、お千代は毒薬を渡すよう要求。それを使い、お千代は女中として世話をするお品(志保)をいじめる、しゅうとめを殺すのだという。断れば騒動に巻き込むと脅され、道順は青い小瓶をお千代に渡してしまう。

詳細を見る
第7話 池波正太郎時代劇 光と影「狐と馬」
2018年1月9日 BSジャパン

旗本・内蔵助(勝野洋)の中小姓・馬之助(徳永ゆうき)は、馬面で仕事もできないのんきな男だった。しかし、ある日使いから戻った馬之助は、別人のように一変。顔つきが引き締まり、仕事ができるようになり、女性からもモテはじめる。不思議に思う内蔵助に、馬之助は信じられないことを打ち明ける。

詳細を見る
第6話 池波正太郎時代劇 光と影「断金の友」
2017年12月12日 BSジャパン

池田家小姓の左門(望月歩)は、ひ弱でありながらも当主からかわいがられていた。ある日、そんな左門を物産方の勘助(明石鉄平)が「尻奉公」と侮辱する。自らの主君をもおとしめるこの言葉に、忠義心の厚い左門は激怒。先輩の九郎(大和孔太)と「断金の誓い」を立て、共に勘助を討つ決意を固める。

詳細を見る
第5話 池波正太郎時代劇 光と影「女剣 妙音記」
2017年12月5日 BSジャパン

古河藩の武芸指南を務めた父親の死後、一人娘の留伊(祐真キキ)は婿取りを条件に藩主から家名の存続を許される。しかし、武芸にたけた留伊は、自分より強い男としか結婚しないと宣言しており、一向に話が進まずにいた。そんな中、留伊は以前から望んでいた相手・九十郎(脇崎智史)との試合に臨む。

詳細を見る
第4話 池波正太郎時代劇 光と影「二宮尊徳 秘話」
2017年11月14日 BSジャパン

二宮金次郎(筧利夫)が川崎大師への寄進から戻ると、女好きの金次郎に愛想を尽かした妻が家を出ていた。そんな中、かつて身投げしようとしていたところを助けたおろく(東風万智子)が金次郎の前に再び現れ、二人は親密な関係になる。しかし、悪党がおろくを利用し、金次郎は金を持ち逃げされてしまう。

詳細を見る
第3話 池波正太郎時代劇 光と影「あほうがらす」
2017年11月7日 BSジャパン

袋物問屋の主人・万右衛門(でんでん)は、家族には内緒で、年の離れた愛人と過ごす時間を生きがいにしていた。そんな中、万右衛門は、夫と死別した女性と男性客との仲を取り持つ「あほうがらす」として働く弟の宗六(菅原大吉)と偶然再会する。重い病にかかり、余命わずかな万右衛門は、宗六にある頼みごとをする。

詳細を見る
第2話 池波正太郎時代劇 光と影「武家の恥」
2017年10月10日 BSジャパン

下級藩士・森万之助(高橋光臣)は遊女・おみの(池田愛)に恋をするが、相手が遊女ということを恥じ、周囲に隠して祝言を挙げる。程なく、国家老・原(谷口高史)が堂々と遊女を後妻に迎え、万之助は同志的な思いを抱くが、原の失脚をもくろむ幼なじみ・右平次(比留間由哲)から暗殺の相談を受ける。

詳細を見る
第1話 池波正太郎時代劇 光と影「運の矢」
2017年10月3日 BSジャパン

江戸時代にたくましく生きた侍や庶民を通して、「善悪が同居する人間の矛盾」を1話完結で描く。臆病な武士・天野源助(片岡愛之助)は、幼い頃に聞いた「数々の悪運の矢から、未来の女が守ってくれる」という予言を頼りにしていた。だが、妻・さかえ(富山えり子)が急死するなどの不運が続いてしまう。

詳細を見る

池波正太郎時代劇 光と影のニュース

  •  池波正太郎時代劇、ついに最終回!川岡大次郎「小十郎はダメな男。でもそんな男が『夢中』になった瞬間に」

    池波正太郎時代劇、ついに最終回!川岡大次郎「小十郎はダメな男。でもそんな男が『夢中』になった瞬間に」

    2018/03/13 11:43
  • 米国ドラマから時代劇へ! 祐真キキが女剣豪を熱演

    米国ドラマから時代劇へ! 祐真キキが女剣豪を熱演

    2017/12/04 21:06
  • 筧利夫「池波正太郎時代劇」でエッチな二宮金次郎に

    筧利夫「池波正太郎時代劇」でエッチな二宮金次郎に

    2017/11/13 12:00
もっと見る

池波正太郎時代劇 光と影のニュース画像

  •  池波正太郎時代劇、ついに最終回!川岡大次郎「小十郎はダメな男。でもそんな男が『夢中』になった瞬間に」
  • 米国ドラマから時代劇へ! 祐真キキが女剣豪を熱演
  • 筧利夫「池波正太郎時代劇」でエッチな二宮金次郎に
  • でんでんが若い女に溺れていく!?「同じような人生送りたい」
  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #10 「パリピ孔明」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

もっと見る