デスノート Light up the NEW world

’06年に人気コミックを実写映画化したサスペンス2部作の続編。デスノートを駆使して凶悪犯らを次々と死に追いやった“キラ”こと夜神月と、キラの暴走を食い止めた“L”との天才同士の頭脳戦から10年。警視庁では“デスノート対策本部”が今も存続しており、キラ事件に精通した三島創らがノートの謎を追い続けていた。そんなある日、再び地上に6冊のデスノートがばらまかれたことが判明する。