劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション

70年代後半から80年代前半にポーランドで制作された短編TVシリーズ“ムーミン パペット・アニメーション”を基に、長編映画として再構成した劇場版第2弾。ある朝、ムーミントロールが目覚めると、なぜかムーミン谷の何もかもが灰色になっていた。間もなく彗星が落ちてきて地球が滅びてしまうという話を聞いたムーミントロールは、真相を確かめるため友達のスニフと天文台へと向かう。