出逢った頃の君でいて

1994年4月13日-1994年6月29日 日本テレビ

内館牧子原作、沖ヨーコの同名漫画のドラマ化。商社に入社後間もないナナ(酒井法子)は父が死んだモロッコを訪れた。そこで会社の上司でモロッコに赴任中の圭介(陣内孝則)に会い、恋に落ちる。帰国後もナナは圭介を思い続けるが、圭介は妻の恭子を強く愛していた。そんなころ、ナナは会社の上司・山瀬と恭子の密会を目撃する。

出演者

スタッフ