あしたになれば。

町おこしのためのグルメコンテストに参加することになった、高校生の男女6人の甘酸っぱい青春ドラマ。ブドウ畑に囲まれた自然豊かな大阪府南河内市。夏休みに暇を持て余した高校2年生の松井大介は、ひょんなことから友人の安田元や、大野健二、見村昭吾、そして隣の女子高に通う佐々木美希と大島玉子の6人で、地元の町おこしのためのグルメコンテストに出場することになる。当初は、美希を目当てに参加していた大介たちだったが、徐々に料理の奥深さに気づきはじめる。同時に、大介と元は美希への思いも強くなっていく。