あしたの風

1962年4月2日-1963年3月30日 NHK総合

壺井栄の短編「風」「右文覚え書」「母のない子と子のない母と」「あしたの風」「雑居家族」などを脚本家・山下与志一が再構成し、一つの長編に仕立てあげた作品。舞台は瀬戸内海の小豆島。美しい瀬戸の海をバックに、渡辺富美子が演じる安江を通して、夫・文吉(増田順司)ら、人々の愛と善意を描く。

出演者

スタッフ