閉じる

スナック キズツキ

ドラマ

2021年10月8日スタート 毎週金曜深夜0:12/テレビ東京系ほか

益田ミリの同名漫画を原作に、原田知世がテレビ東京のドラマ初出演にして初主演を務める。原田は、傷ついた人がたどり着く店で、アルコールは置いてない風変わりな“スナック キズツキ”のママ・トウコを演じる。温かい飲み物とおいしい料理で、時に歌ったり楽器を演奏したりして訪れた人々に寄り添っていく。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

スナック キズツキの放送情報

  • テレビ金沢
    2022年8月21日(日) 昼0:45

スナック キズツキのあらすじ

第12話 スナック キズツキ
2021年12月24日 テレビ東京

トウコ(原田知世)はスナックキズツキを休み、父親の法事のため帰省する。母親と共にかつて父親が営んでいた洋食店に足を踏み入れる。するとトウコは、店の片隅に漫画家だった頃に手掛けた自分の作品が置かれているのを目にする。トウコが父親との思い出に浸っていると、一人の少女がやって来る。

詳細を見る
第11話 スナック キズツキ
2021年12月17日 テレビ東京

スナックキズツキに酒を配送するこぐま屋(浜野謙太)が、客として来店する。養成所に通いお笑い芸人の夢を追うこぐま屋は、「空回りしている」と吐露。トウコ(原田知世)はスタンドマイクを用意し、こぐま屋に漫才をしようと提案する。こぐま屋は今の気持ちをしゃべるように言われ、芸人を夢見始めた頃を思い返す。

詳細を見る
第10話 スナック キズツキ
2021年12月10日 テレビ東京

和也(八嶋智人)は弟・潤(小関裕太)と久々に再会し酒を飲んだ帰り、スナックキズツキを見つけて驚く。そこは亡き父が営んでいた場所で、昔と変わらぬ趣きに、和也は父との思い出がよみがえってくる。するとトウコ(原田知世)は、昔から備え付けてある電話を指差し「天国の父親と話してみれば」と提案する。

詳細を見る
第9話 スナック キズツキ
2021年12月3日 テレビ東京

裕子(堀内敬子)の娘で女子高校生の芽衣(吉柳咲良)が、スナックキズツキに来店する。大学進学のことばかり気にする大人たちにモヤモヤを抱えている芽衣には、実はひそかな夢があった。将来より“今”を大事にしたいという芽衣に、トウコ(原田知世)は、今の自分を忘れないための驚きの方法を提案する。

詳細を見る
第8話 スナック キズツキ
2021年11月26日 テレビ東京

香保(西田尚美)の同級生・裕子(堀内敬子)が来店する。裕子は言うことを聞かない子供たちやヘルパーの仕事のストレスで、モヤモヤする日々を送っていた。トウコ(原田知世)はタップダンスでもてなし、裕子は「感謝の言葉が欲しいわけではないが、誰かに分かってもらいたい」と、タップダンスに思いをぶつける。

詳細を見る
第7話 スナック キズツキ
2021年11月19日 テレビ東京

スナックキズツキにサトちゃん(塚地武雅)の母・ヨシ子(丘みつ子)がやって来る。ヨシ子は独身の息子を心配する一方で、夫に先立たれ、友人とも疎遠になり、どこか孤独な日々を過ごしていた。店でヨシ子は、トウコ(原田知世)のアコーディオンの演奏に合わせてシャンソンを歌って楽しみ、オニオンスープを味わう。

詳細を見る
第6話 スナック キズツキ
2021年11月12日 テレビ東京

主婦・香保(西田尚美)がやって来る。タワーマンションの高層階で暮らし息子は京大合格と、一見恵まれている彼女だが、「自分の人生って…」と考え、未来ある若者をうらやましく思っていた。香保はトウコ(原田知世)と共に、ミラーボールに照らされながら歌とダンスを楽しみ、無敵だった“あの頃”を思い出す。

詳細を見る
第5話 スナック キズツキ
2021年11月5日 テレビ東京

スナックキズツキに、コンビニ店員の希美(徳永えり)がやって来る。希美は転職活動が思うようにいかず、ひそかに思いを寄せていた客・瀧井(小関裕太)には気付いてさえもらえずにいた。「ありふれたものでいいから、確実な明日が欲しい」という希美を、トウコ(原田知世)はしりとりとココアで癒やす。

詳細を見る
第4話 スナック キズツキ
2021年10月29日 テレビ東京

スナックキズツキに、広告代理店に勤める瀧井(小関裕太)がやって来る。恋人の中田(成海璃子)には素っ気なく、上司・佐藤(塚地武雅)には生意気な態度を取る瀧井だが、ある傷を抱えていた。トウコ(原田知世)は、“詩の朗読”で瀧井をもてなす。そして、温かい「だし巻き玉子」が彼の心を解きほぐしていく。

詳細を見る
第3話 スナック キズツキ
2021年10月22日 テレビ東京

広告代理店に勤めるサラリーマンの佐藤(塚地武雅)は、部下・瀧井(小関裕太)の態度が気になるも口に出せず、自宅では母親(丘みつ子)と地味な2人暮らしを送っていた。スナックキズツキにやって来た佐藤に、トウコ(原田知世)はエアギターを勧める。そして佐藤は今までためこんでいた不満をシャウトする。

詳細を見る
第2話 スナック キズツキ
2021年10月15日 テレビ東京

コールセンターにクレーム電話を入れていた総菜店の店員・安達さん(平岩紙)がスナックキズツキにやって来る。安達さんは、わがままな客や同僚、電車での迷惑行為などに悩まされ、いつも自分ばかり損していると嘆く。安達さんはトウコ(原田知世)と一緒にピアノを弾きながら、愚痴を歌にしてストレスを解消する。

詳細を見る
第1話 スナック キズツキ
2021年10月8日 テレビ東京

原作は益田ミリの同名漫画。テレビ東京初出演で初主演の原田知世が、傷ついた人だけがたどり着ける店“スナックキズツキ”の店主・トウコを演じる。コールセンターで働く中田(成海璃子)が、店にやって来る。中田は、日々のクレーム対応や、恋人・瀧井(小関裕太)との擦れ違いでストレスを抱えていた。

詳細を見る

スナック キズツキの出演者・キャスト

  • No Image

    原田知世
    トウコ役

  • 成海璃子

    成海璃子
    中田優美役

  • No Image

    平岩紙
    安達よしみ役

  • 塚地武雅

    塚地武雅
    佐藤悟志役

  • 小関裕太

    小関裕太
    瀧井潤役

  • 徳永えり

    徳永えり
    冨田希美役

  • 西田尚美

    西田尚美
    中島香保役

  • 丘みつ子

    丘みつ子
    佐藤ヨシ子役

  • 堀内敬子

    堀内敬子
    南(鈴木)裕子役

  • No Image

    吉柳咲良
    鈴木芽衣役

もっと見る

スナック キズツキのスタッフ・作品情報

筧昌也
(演出)
湯浅弘章
(演出)
佐藤久美子
(脚本)
今西祐子
(脚本)

スナック キズツキのニュース

  • 2021年秋のNo.1ドラマは? 「第110回ドラマアカデミー賞」投票がスタート!!

    2021年秋のNo.1ドラマは? 「第110回ドラマアカデミー賞」投票がスタート!!

    2021/12/23 14:40
  • 原田知世主演「スナック キズツキ」昭和レトロな雰囲気のポスタービジュアル公開

    原田知世主演「スナック キズツキ」昭和レトロな雰囲気のポスタービジュアル公開

    2021/10/01 07:00
  • 原田知世、スナックのママ役でテレ東ドラマ初出演&初主演!益田ミリ「スナック キズツキ」が原作

    原田知世、スナックのママ役でテレ東ドラマ初出演&初主演!益田ミリ「スナック キズツキ」が原作

    2021/08/26 06:00

スナック キズツキのニュース画像

  • 2021年秋のNo.1ドラマは? 「第110回ドラマアカデミー賞」投票がスタート!!
  • 原田知世主演「スナック キズツキ」昭和レトロな雰囲気のポスタービジュアル公開
  • 原田知世、スナックのママ役でテレ東ドラマ初出演&初主演!益田ミリ「スナック キズツキ」が原作
  • 連載「Museの素顔」

    第11回は新内眞衣が登場連載「Museの素顔」

  • 【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【夏ドラマまとめ】2022年7月期の新ドラマ一覧

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

もっと見る