閉じる

怪人開発部の黒井津さん

アニメ

2022年1月8日スタート、毎週土曜深夜2:00-2:30/テレビ朝日系

水崎弘明の漫画が原作の、悪の組織で働く女性研究員が怪人開発に奮闘する姿を描いたコメディー。“秘密結社アガスティア”の怪人開発部に所属する研究員・黒井津燈香は、変身ヒーロー“剣神ブレイダー”を倒す怪人を開発するため、佐田巻博士と共に実験や研究を繰り返しつつ、開発の予算取りやスケジュール管理、そして決裁をもらうためのプレゼンに励んでいた。

怪人開発部の黒井津さん
  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

怪人開発部の黒井津さんのあらすじ

第12話 怪人開発部の黒井津さん
2022年4月2日 テレビ朝日

【最終回】新たなブレイダー打倒の開発に勤しむ黒井津に突如アガスティアが外資系秘密結社ゼットアークの傘下に吸収される話が持ち上がる。だが突如現れた謎の敵に、アガスティアの面々も翻弄されていく。更に謎の敵はアガスティアだけでなくブラックロア含む日本各地の悪の組織とも戦闘を開始する。事態に戦慄する黒井津の前に、突如現れたブレイダーの目的は。

詳細を見る
第11話 怪人開発部の黒井津さん「生贄は邪神の集う酒宴に自ら赴き、その餌食になり初めて生贄である事を自覚する、あるいは邪神を喰らい自らが邪神となる」
2022年3月26日 テレビ朝日

アガスティア幹部たちの社員旅行に同行することとなった黒井津。普段は見ることの出来ない幹部たちの性能調査になると興味津々の黒井津に対して一方的に翻弄される様子のウルフ。それぞれのスタイルで温泉を満喫する一同。その様子を伺う暗殺戦隊と名乗るヒーロー獣勇士の面々が侵入していた。アガスティアを一網打尽として自分たちの名を上げようと暗躍し、幹部たちに様々な戦いを仕掛けてくる。

詳細を見る
第10話 怪人開発部の黒井津さん「魂を誘惑する魔性の者が、自らの存在に惑い迷い溺れる時、混沌をもたらしたその存在の概念こそが悪魔と呼ばれる」
2022年3月19日 テレビ朝日

新たに開発された怪人マミーはその力でブレイダーを圧倒する。ブレイダーにトドメを刺す前、町のモニターから流れるアイドルの歌声を聞いた途端に攻撃を止めてしまい突然姿を消してしまう。再び黒井津たちの前に姿を現したマミーは突然、黒井津にアイドルになりたいと申し出る。あまりのことに驚く黒井津たち。マミーはブレイダーとの戦闘用に特化した為、話せない怪人だった。

詳細を見る
第9話 怪人開発部の黒井津さん「深淵に集ういにしえの亡者たちの、錆びつき朽ち果てた栄光の影は、時の彼方の誇りによって闇の中で微かに灯る」
2022年3月12日 テレビ朝日

黒井津はブレイダーに対して水中戦を仕掛けるため新たな作戦を模索していた。作戦に対してアカシック首領は怪人たちによる海での水中実験を許可する。浜辺での適応テストを行う事となった黒井津たちだが、なぜかその場に幹部たちまでついて来てしまう。遠泳、ビーチバレー、スイカ割りと様々なデータが揃い順調に進んでいた中、突如カノンが漏電してしまい海中に沈んでしまうトラブルが起きる。

詳細を見る
第8話 怪人開発部の黒井津さん「亡者の巣くう根城に住む悪しき魔物たちは、その邪悪さ故に同志を恐れ、互いに敵のまた敵とまみえる」
2022年3月5日 テレビ朝日

アガスティアの新規戦闘員の募集に紛れ、魔法少女の二人組ピリアマギアが潜入していた。面接官として現れたのは幹部であるメギストスであった。一方黒井津は、ブレイダーに対して新怪人バンダースナッチを率いて戦いを仕掛け、あと一歩のところまでブレイダーを追いつめることに成功するが、その戦いのさなか突如ブレイダーに異変が起こる。

詳細を見る
第7話 怪人開発部の黒井津さん「甘き抱擁に香る甘美な毒に迷い、神の化身と共に罪の味に酔う、魔物の宴に捧げられた情念の行方」
2022年2月26日 テレビ朝日

ある日、開発部主催の飲み会が開かれることになった。だが、幹部のカミュラが押し掛けたことで気の休まらない雰囲気の中、幹事の黒井津は何とか仕切ろうとするもののやがて上司の佐田巻博士と怪人の設計思想で口論になってしまう。怪人たちはそれぞれの立場の主張を巡らせ飲み会は益々、収拾のつかない状態に。翌朝、酔い潰れたウルフが目覚めるとそこは黒井津の部屋だった。

詳細を見る
第6話 怪人開発部の黒井津さん「見えざる力に虐げられた純朴な魂は、たぎる怒りと焦がれる想いによって結実し、悪しき魔物となり顕現する。」
2022年2月19日 テレビ朝日

バレンタインデーのイベントに合わせ新怪人のプランに取り掛かる黒井津だったが、女子力が低いことをアカシックに指摘されてしまう。強いチョコレート怪人を作るには女子力を高めるしかない。アカシック自らの指導のもと特訓する黒井津たち。だが屈辱を晴らしにドクター峰円が、アガスティアに対して怪人の共同テストを持ち掛けてくる。

詳細を見る
第5話 怪人開発部の黒井津さん「深淵に住まいし魔物との契約は、その身の破滅を対価とするも、一抹の笑みによって救われる、ソロモン王の指輪が如く」
2022年2月12日 テレビ朝日

新機材の申請が通ったことに喜ぶ黒井津たち。だが喜ぶのも束の間、最後に稟議書へ幹部全員の決裁印を貰う必要がり、黒井津とウルフは手分けして幹部たちの基地へ向かうも全員の決裁印を貰うことがどれだけ大変な事か身をもって知ることとなる。一方、前回の逆襲をするべくブラックロアのドクター峰円が恐るべき宇宙猫怪人エルバッキ―を従えアガスティア本部に強襲を仕掛けようと画策していた。

詳細を見る
第4話 怪人開発部の黒井津さん「人々を惑わす業に溺れた、幻想の宴に酔い痴れる鬼は、乙女の涙と怒りによって自らの魂を砕く」
2022年2月5日 テレビ朝日

規律の厳しさで知られる幹部・カミュラが持つ万能細胞に目をつけた黒井津はこの細胞を研究材料として狙っていた。ある日、黒井津がアイドルのコンサートに行くと見覚えのある人物の姿を見かける。一方、ヒーローに敗れた怪人たちが働くアガスティア系列の遊園地に視察に来たアカシック首領とウルフ。そこで園内にライバル組織「ブラックロア」の怪人が紛れ込んでいるという事実を知る。

詳細を見る
第3話 怪人開発部の黒井津さん「幾度もの死を繰り返す蘇りし魔物が、その枷を断つべく抗う、運命に縛られた魂に魅入られるその時」
2022年1月29日 テレビ朝日

黒井津は次こそブレイダーに勝つため、再生怪人ヒュドラを開発するも、実は予算の都合で本来の機能を実装できていない怪人だった。一方、弁当店のバイトまで時間がギリギリのブレイダーは、再生能力だけを頼りに何度も勝負を挑まれるヒュドラのしつこさに内心焦っていた。なんとかバイトに間に合ったブレイダーの前に現れたのは、黒井津だった。

詳細を見る
第2話 怪人開発部の黒井津さん「闇の湯壺で貪り合う悪鬼の叫びを耳に眠る、伝説の名を持つ地獄の使徒は、恐怖を携えてこの地に目覚める」
2022年1月22日 テレビ朝日

突如、九州への出張をすることになった黒井津は幹部のメギストスと共に新幹線に乗り現地へと向かう。旅行気分の黒井津に対して上司のメギストスはその先々でも仕事ばかり。黒井津は堅苦しい思いをしつつも新たな新怪人のプランに着手するが、組織の各部署から次々とダメ出しされてしまう。それでもめげない黒井津と助手のウルフは、ついに新怪人カノン・サンダーバードを完成させる。

詳細を見る
第1話 怪人開発部の黒井津さん「世界征服を企てる悪の秘密結社で、人々を恐怖に陥れる怪人が生まれ出るその時、彼女は密かに涙した」
2022年1月8日 テレビ朝日

悪の組織「アガスティア」に所属する怪人開発部の黒井津は上司の無茶振りにより、会議に提出する企画書が未完成のまま新怪人のプレゼンを行うことに。予算を勝ち取り、いまだ勝てたことの無いヒーロー「剣神ブレイダー」を倒す怪人を作り出すため、黒井津は一筋縄ではいかない幹部たちに挑む。

詳細を見る

怪人開発部の黒井津さんの出演者・キャスト・声優

  • 前田佳織里

    前田佳織里
    黒井津燈香(クロイツトウカ)役

  • 天野聡美

    天野聡美
    ウルフ・ベート役

  • 梅原裕一郎

    梅原裕一郎
    佐田巻博士(サダマキハカセ)役

  • No Image

    M・A・O
    アカシック役

  • 稲田徹

    稲田徹
    メギストス役

  • No Image

    寺島拓篤
    剣神ブレイダー/佐田巻健司(さだまきけんじ)役

  • 竹達彩奈

    竹達彩奈
    カミュラ役

  • No Image

    藍川ふみ
    ヒュドラ役

  • No Image

    松田利冴
    ヒュドラの姉妹(一姉・三姉)役

  • 松田颯水

    松田颯水
    ヒュドラの姉妹(二姉・四姉)役

怪人開発部の黒井津さんのスタッフ・作品情報

水崎弘明
(原作)
斎藤久
(監督)
高山カツヒコ
(シリーズ構成)
AXXX1S
(オープニングテーマ)
メイビーME
(エンディングテーマ)
  • イラストコラム「いつもテレビをみています」

    イラストコラム「いつもテレビをみています」

  • 連載コラム「テレビお久しぶり」

    連載コラム「テレビお久しぶり」

  • =LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

    #10 「パリピ孔明」を語る=LOVEの野口衣織 連載「いおはにほへと。~神アニメ×神セリフ=♡~」

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • 第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第113回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る