閉じる

高校教師(2003年版)

ドラマ

2003年1月10日-2003年3月21日/TBS

平凡な女子高生の雛は同級生の紅子の不良っぽさにあこがれ、紅子と夜の繁華街へ繰り出した。紅子と別れた雛は偶然会った郁巳のマンションへ。「何もしないから一緒に眠って」という郁巳のひとみに孤独の色を感じた雛は、朝まで部屋で過ごしてしまう。その朝、郁巳が新任教師として雛の高校に赴任。雛は驚くが、郁巳は無反応だった。

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

高校教師(2003年版)のあらすじ

第11話 高校教師「永遠の愛と死」
2003年3月21日 TBS

紅子(ソニン)は藤村(京本政樹)が悠次(成宮寛貴)に刺されたと知り、行方を捜すが、手がかりがつかめずパニックに陥る。一方、雛(上戸彩)は、死の恐怖から精神的に不安定になる湖賀(藤木直人)に「ハクチョウを見にいこう」と提案。新潟の瓢湖に向かう。ハクチョウを眺め「君も僕から飛び立っていく」とつぶやく湖賀は、「先に帰る」と伝言を残し、姿を消す。

詳細を見る
第10話 高校教師「よみがえる純愛」
2003年3月14日 TBS

湖賀(藤木直人)は、雛(上戸彩)に拒絶され、姿を消すことを決意。湖賀は退職の日、雛に謝罪の手紙を残し、学校を去った。率直な気持ちをつづった文面に、雛は湖賀への思いを抑えられなくなる。一方、紅子(ソニン)は藤村(京本政樹)の金を貢ぐことに疑問を感じ、悠次(成宮寛貴)に風俗店を辞めると告げる。悠次は「金のない女は意味がない」と紅子を殴打する。

詳細を見る
第9話 高校教師「壊れかけた先生」
2003年3月7日 TBS

雛(上戸彩)は、脳腫瘍を患っているのは湖賀(藤木直人)なのか知るため大学病院へ。そこで湖賀にウソをつかれていたことを知り、一転して「先生は人間じゃない」と湖賀への嫌悪感を示す。湖賀は真美(蒼井優)との会話から、原因は悠次(成宮寛貴)だと推測。悠次を追及するが、「もうあんたなんか怖くねえ。消えな」と、あしらわれてしまう。やつれ衰えた湖賀は百合子(真野あずさのもとへ。百合子は、雛は依存を愛と錯覚していたと訓示。だが、湖賀は愛が一瞬で消えるものとは信じられず錯乱してしまう。

詳細を見る
第8話 高校教師「許せない嘘」
2003年2月28日 TBS

湖賀(藤木直人)と雛(上戸彩)の絆が強まったことを、百合子(眞野あずさ)は敏感に悟る。「優しく雛に看取られたい」と言う湖賀に、百合子は医師と患者の関係に戻ることを決意する。一方、風俗店で働く紅子(ソニン)は、店に通う藤村(京本政樹)を「無理せずもとをとれば」と誘惑。とっさに藤村は紅子の首に手をかけてしまう。そんな折、真美(蒼井優)から雛が脳腫瘍を患っていると聞いた悠次(成宮寛貴)は、湖賀がウソをついていると確信。悠次に真実を聞いた雛は、湖賀を信じようとしながらも疑念がわいてくる。

詳細を見る
第7話 高校教師「ふたりが結ばれた夜」
2003年2月21日 TBS

恋愛にあこがれる雛(上戸彩)は、湖賀(藤木直人)との関係を紅子(ソニン)に相談する。雛は、湖賀の部屋でキャミソール姿になり湖賀の帰りを待ち伏せ、「抱いて」と迫る。しかし、湖賀は「君がいなくなった後、引きずってしまう」と言い、雛を拒否。その場では取り繕う雛だが、心に深い傷を負う。 後日、雛は「正太(斉藤祥太)とつきあう」と湖賀に告げる。湖賀はショックを受けた自分に気づく。 一方、紅子は悠次(成宮寛貴)に貢ぐ金を稼ぐため風俗嬢を続けていた。藤村(京本政樹)は、紅子が学校に戻れるように、風俗店に通いつめ紅子の時間を買う。紅子は藤村に心を開いていく。

詳細を見る
第6話 高校教師「片想いのチョコ」
2003年2月14日 TBS

湖賀(こが・藤木直人)は、雛(ひな・上戸彩)に”愛”を感じた自分に気づく。百合子(眞野あずさ)は、そんな湖賀に、死後も雛が思いをひきずる可能性を指摘。湖賀は動揺を隠せない。一方、藤村(京本政樹)は真美(蒼井優)と結託し紅子(べにこ・ソニン)を誘惑した悠次(成宮寛貴)の狡猾さに激怒、悠次を殴りつける。湖賀を思うように操れなかった真美は雛に嫉妬を覚え、脅迫を企てる。

詳細を見る
第5話 高校教師「真夜中の対決」
2003年2月7日 TBS

前向きに生きようと決意した雛(上戸彩)は「恋愛がしたい」と湖賀(藤木直人)に告白。だが、湖賀から甥の正太(斉藤祥太)を紹介され落ち込む。一方、悠次(成宮寛貴)の術中に落ちた紅子(ソニン)を藤村(京本政樹)が退学から救った。藤村は、校内の何者かが金づるになる生徒を悠次に告げているとにらんでいた。そんな中、悠次は湖賀を深夜の学校におびき出す。

詳細を見る
第4話 高校教師「哀しいデート」
2003年1月31日 TBS

湖賀(藤木直人)の病気を自分のことと勘違いした雛(上戸彩)に、湖賀は真実を言えずにいた。事情を知った百合子(眞野あずさ)は、湖賀の気持ちを理解しながらも、雛に真実を告げるべきだと諭す。そんな中、雛は湖賀に遊園地でのデートをもちかける。教師の立場上、湖賀はためらうものの、雛の頼みを断わりきれない。週末、遊園地へ出かけた2人は、真美(蒼井優)と遭遇する。一方、紅子(ソニン)をオトそうとつけ狙うホストの悠次(成宮寛貴)は、執拗に校門前に現われる。初めは軽蔑していた紅子だが、悠次の真摯な態度に動揺。藤村(京本政樹)は、悠次の心理的な作戦と見抜き、紅子を引き止めようとする。

詳細を見る
第3話 高校教師「眠れないふたり」
2003年1月24日 TBS

湖賀(藤木直人)の運命を自分のことと勘違いした雛(上戸彩)に、湖賀はあえて事態を放置する”実験”を開始。気丈に振る舞いつつも湖賀に救いを求め近づく雛に対し、優しさと冷淡さの両面を見せ、戸惑わせる。一方、悠次(成宮寛貴)は、紅子(ソニン)の金目当てで近づいたことをみずから明かし、藤村(京本政樹)にこれからも紅子を標的にすると宣言する。

詳細を見る
第2話 高校教師「先生の秘密」
2003年1月17日 TBS

湖賀(藤木直人)は、雛(上戸彩)以外の生徒からも人気を集め始めた。しかし授業の単調さは不評で、学年主任の藤村(京本政樹)に諭されるが、湖賀は全く反省の色を見せない。雛は、恋人と会うという湖賀を尾行し、喫茶店でかおり(小島聖)と湖賀の会話を盗み聞きする。湖賀は生徒の真美(蒼井優)を新しい恋人に仕立てあげ、婚約までしたかおりに別れを告げる。一方、紅子(ソニン)は雛に心を許し、イジメに遭っていた過去や、友人がいない寂しさを告白。雛は「ずっと親友でいよう」と約束する。

詳細を見る
第1話 高校教師「禁断の愛、再び」
2003年1月10日 TBS

高校2年の雛(上戸彩)は、平凡な自分を変えたい願望から、不良と目される紅子(ソニン)に近づく。紅子に連れられ、夜遊びに行く雛だが、クラブの雰囲気にけおされ、繁華街にさまよい出る。ゲームセンターで、複雑な数式を使い大当たりを出す郁巳(藤木直人)に出会い、心をひかれた雛は郁巳の部屋へ。翌朝、学校に新任の数学教師として郁巳が現れるが、雛に反応を示さない。雛は同一人物だと確かめようと、後をつける。

詳細を見る

高校教師(2003年版)の出演者・キャスト

  • 藤木直人

    藤木直人
    湖賀郁巳役

  • 上戸彩

    上戸彩
    町田雛役

  • ソニン

    ソニン
    工藤紅子役

  • No Image

    成宮寛貴
    上谷悠次役

  • 蒼井優

    蒼井優
    江沢真美役

  • No Image

    眞鍋かをり
    手島絵美役

  • 大倉孝二

    大倉孝二
    村松保役

  • 菅原大吉

    菅原大吉
    宮田光次役

  • 京本政樹

    京本政樹
    藤村知樹役

  • No Image

    眞野あずさ
    橘百合子役

もっと見る

高校教師(2003年版)のスタッフ・作品情報

野島伸司
(脚本)
鴨下信一
(演出)
吉田健
(演出)
今井夏木
(演出)

高校教師(2003年版)のニュース

  • 野島伸司原案・脚本のテレビアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」制作決定! ティザービジュアル&PVも解禁された

    野島伸司がアニメの原案・脚本に初挑戦!「ワンダーエッグ・プライオリティ」2021年1月放送開始へ

    2020/10/09 04:00

高校教師(2003年版)のニュース画像

  • 野島伸司原案・脚本のテレビアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」制作決定! ティザービジュアル&PVも解禁された
  • SKE48 最新ニュース&連載まとめ

    SKE48 最新ニュース&連載まとめ

  • ドラマ「イタイケに恋して」SP特集

    “イタきゅん”ラブコメディ!ドラマ「イタイケに恋して」SP特集

  • 原作コミック・小説まとめ

    夏ドラマ原作を紹介!原作コミック・小説まとめ

  • 岡崎紗絵のSaestagram

    「ナイト・ドクター」出演で話題!岡崎紗絵のSaestagram

  • 大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

    大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る