TETON 山の声

自然の中でマインドフルな生活に密着するドキュメンタリー。浜野安宏は、1986年にワイオミング州・GRAND TETON国立公園に隣接する広大な宅地を購入し、山の麓にログハウスを建てて住み始める。浜野は30年間、夏は1カ月以上滞在し、山の声を聞き続けていた。山の声を聞き、感じて生きる事の大切さを語る。