大阪環状線 Part3 ひと駅ごとのスマイル

2018年1月16日スタート 毎週火曜深夜0.25/カンテレ

JR大阪環状線の各駅を舞台にした1話完結オムニバスドラマ。第3弾は「ひと駅ごとのスマイル」と題して、“大笑い”から“泣き笑い”まで恋愛・友情・家族愛などさまざまな人間ドラマが詰まった全10話をラインアップ。出演は渡辺大知(第5話)、朝比奈彩(第7話)、鈴木福(第7話)、松本利夫(第10話)ら。

放送情報

  • 2018年07月23日(月) 23時00分 / BSフジ

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

あらすじ

  • 第1話 大阪環状線 Part3 ひと駅ごとのスマイル「Station.1 福島駅 こども食堂はじめました」

    母・昌子(キムラ緑子)に手伝ってもらい、順平(波岡一喜)は夢だった居酒屋を開いた。ある日、少年が店の前で骨付鶏の張り紙を熱心に見ていた。店に招き入れたものの、夕方になり眠った少年の親と連絡がつかない。2人は、連絡帳に書かれていた家まで少年を送り届け、少年のかばんについていた鍵で家に入る。

    放送日時
    • 2018年07月23日(月) 23時00分 / BSフジ
    出演
    スタッフ

あらすじを全部見る