ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第106回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ノミネート作品
バベル九朔

バベル九朔

日本テレビほか 2020年10月19日~2020年12月21日 毎週月夜0:59-1:29ほか

万城目学の同名小説を原作に、設定やストーリーを大幅にアレンジ。全ての願いがかなう偽りの世界「バベル」へ巻き込まれた九朔満大(菊池風磨)が、本来存在してはならない「バベル」という世界を終わらせるため、立ち向かう姿を描く。怪物や失踪したはずの父・勝の登場など、次々と起こる事態に戸惑いながらも、「バベル」の秘密に迫る。

ドラマアカデミー賞関連ニュース

【PR】オススメ情報