ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

ドラマアカデミー賞とは

ザテレビジョンがおくる
TVドラマの人気投票企画!
ドラマアカデミー賞(ドラアカ)は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって賞別にNo.1を決定する特集です。最優秀作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、ドラマソング賞、監督賞、脚本賞、ザテレビジョン賞の各賞からなり、さまざまな観点からドラマを表彰いたします。
1994年スタートの歴史ある賞
ドラマからブームやスターが生まれたり、当時の社会状況がドラマのテーマになったり、時代と密接に関わり、時代を反映してきた連続ドラマ。そんな連続ドラマをテレビ局協力の下、1994年から見つめてきたドラマアカデミー賞は歴史あるアワードです。
みなさんの1票が
受賞結果に反映されます!
みなさんの投票でドラマのNo.1を決めるドラマアカデミー賞。あのドラマは見ていて楽しかった、大好きな俳優さんがいる、ドラマの主題歌をつい口ずさんじゃうなど理由は何でもOKです!みなさんの1票をお待ちしております!
審査について
作品のノミネート
ノミネートの対象となるのは、全国の地上波(※関東ローカルは対象外)で放送された全5話以上のドラマで、前回の投票締め切り日から今回の投票締め切り日までに終了した全ての作品の中から、放送局がエントリーを決めたもの(過去にノミネートされた作品は除く)。
審査基準

最優秀作品賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞、ドラマソング賞は読者票、審査員(5名、下記参照)、TV記者票(ザテレビジョン編集部員15名)の3者の割合が均等になるように票を集計して選定。

脚本賞、監督賞の2項目は前述の審査員とTV記者が投票して決定します。

ザテレビジョン賞は合議の上選出。

なお、複数の作品に出演した役者や、携わったスタッフに関しては、1作品ごとの得票で集計しています。

審査員
  • 松尾羊一
    放送コラムニスト。放送番組センター理事。放送人の会理事。連載コラム「松尾羊一のめでぃあ亭」(毎日新聞)を連載中。
  • 稲増龍夫
    法政大学教授。GS再評価を目指した『グループサウンズ文化論 なぜビートルズになれなかったのか』発売中。
  • 麻生千晶
    「てれび見朱蘭」の〝黄蘭〟として激辛テレビ評を10年近く連載中。「麻生千晶のクスッと辛口遠眼鏡」も更新中。
  • 北川昌弘
    1957年北海道生まれ。「山口百恵→AKB48ア・イ・ド・ル論」(宝島社新書)発売中。「月刊少年チャンピオン」「trenve」等で執筆。
  • カトリーヌあやこ
    漫画家&ドラマウオッチャー。本誌でイラストコラム「すちゃらかTV!」、週刊朝日で「てれてれテレビ」を連載中。

【PR】オススメ情報