ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第106回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ノミネート作品
ドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」

ドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」

テレビ東京ほか 2020年11月18日~2020年12月23日 毎週水夜0:58-1:28

松本千秋原作の同名コミックを山口紗弥加主演で映像化。山口は、さまざまなタイプの男性と出会い、新たな自分を発見するアラフォー女性・松本チアキを演じる。友人の勧めでマッチングアプリを始めた38歳バツイチ独身のチアキが遅咲きの青春を満喫する姿を描く。脚本は舘そらみ、演出は酒井麻衣が務める。

【PR】オススメ情報