ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第112回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ノミネート作品
悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~

日本テレビ系 2022年04月13日~2022年06月15日 毎週水夜10:00-11:00

今田美桜主演で、深見じゅんのコミック「悪女(わる)」を30年ぶりに再ドラマ化。主人公・田中麻理鈴(今田)は、大手IT企業に就職するも、窓際部署に配属される。同じ部署で働く謎多き先輩社員・峰岸雪(江口のりこ)からの「あなた、出世したくない?」という言葉をきっかけに、麻理鈴の会社人生が大きく変わっていく。

ドラマアカデミー賞関連ニュース

【PR】オススメ情報