番組史上初!男女逆転ルール“オオカミちゃん”放送テレビジョン的 AbemaTV
この夏オススメの番組特集!

「オオカミちゃんには騙されない」「かぐや姫と7人の王子たち」など新感覚恋愛リアリティーショーが続々スタートするAbemaTV。この夏にオススメの番組をほぼほぼ毎週配信のニュースで徹底解説します!

(C)AbemaTV

NEWS

  • 宮迫博之が田村亮と謝罪会見「全ての責任は僕にあります」引退については「今は考えられません」

    宮迫博之が田村亮と謝罪会見「全ての責任は僕にあります」引退については「今は考えられません」

    雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮が、7月20日昼3時から記者会見を行った。反社会的勢力のパーティーに事務所を通さず参加し、宮迫が100万円、亮が50万円を受け取っていた「闇営業問題」について、騒動後初めて公の場に姿を見せる二人は黒色のスーツで登壇。二人で約10秒頭を下げた後、まず宮迫が「会見というものを自分たちで開くということが初めてですので、不手際しかお掛けしておりませんが、急に集まっていただいて、外にもたくさんの記者の方たちが(会見場に)入れないと伺っております。本当に手作り過ぎて、行き届かないことばかりで本当に申し訳ありません」と謝罪。そして、「今日こういった機会を与えていただき、皆さまにお集まりいただいたのは、何よりも詐欺の被害に遭われた被害者の方々、そのご家族、親族の方々に、そんでもない不快なつらい思いをさせてしまっていることをお詫びさせてください。本当に申し訳ありませんでした」と、再び10秒ほど二人で頭を下げた。さらに、「世間の皆さま、我々のことを応援してくださっている方々、とんでもない取り返しのつかないくらいご迷惑をお掛けしてしまっている関係者の方々、そして不快な気持ちにさせてしまっている全ての皆さまにお詫びさせてください。本当に申し訳ありませんでした」と二人で頭を下げた。続いて田村がマイクを持ち「詐欺被害に遭われた方々、そして親族の方々、友人の方々、本当に不快な気持ちにさせてしまい、嫌な気持ちにさせてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げ、「僕の弱い部分のせいで、人として駄目な部分、そのせいで虚偽の説明をしてしまい、その行動、言動によって、不快な気持ち、不信感を抱かせてしまった方々、全ての方々、本当に申し訳ありませんでした」と、二人で約8秒頭を下げた。宮迫は「今回、このような大きな騒動にしてしまったのは、僕の保身から来る軽率なうそから始まっています。そのせいで後輩たちも巻き込んでしまいました。今回の騒動の全ての責任は僕にあります。僕のせいです。本当にすみませんでした」と謝罪した。その後、二人が椅子に座って質疑応答へ。宮迫が全ての経緯を細かく語り、引退については「何度も考えました。18歳から30年間、この世界のことしかやってきていません。僕ができることはこの世界で学んだことしかないんです。引退してしまうと、僕のようなものでも僕の能力でできることで何かお役に立てることが、いつか、何年たとうができるかもしれないという思いがあるので、今は引退ということは考えられません」と否定した。同会見は「AbemaTV」の「AbemaNewsチャンネル」で全編ノーカット生中継されている。

  • 宮迫博之&田村亮の謝罪会見を「AbemaTV」で全編ノーカット生中継

    宮迫博之&田村亮の謝罪会見を「AbemaTV」で全編ノーカット生中継

    「AbemaTV」では、7月20日に行われる雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮の謝罪会見を、「AbemaNewsチャンネル」で昼3時から全編ノーカット生中継することを発表した。反社会的勢力のパーティーに事務所を通さず参加し、宮迫が100万円、亮が50万円を受け取っていた「闇営業問題」について、二人は7月20日午後3時から記者会見を行うと、それぞれのTwitterで発表。国民的な人気芸人と反社会的勢力との関わりについて、芸能界のみならず国民からの広く関心を集める中、騒動後初めて公の場に姿を見せ、その真相を語る模様を生中継する。

  • 柴田阿弥、人気写真集の不正疑惑を否定「フォトショップで伸ばしている訳ではない」

    柴田阿弥、人気写真集の不正疑惑を否定「フォトショップで伸ばしている訳ではない」

    7月18日にAbemaTVで放送された「AbemaPrime」(毎週月~金曜夜9:00-11:00、AbemaNewsチャンネル)で、番組のアンカーを務める柴田阿弥が、発売中の自身の写真集について“不正疑惑”をかけられる一幕があった。元SKE48のメンバーで、現在はフリーアナウンサーとして活躍する柴田は、番組の終盤で、気象予報士の穂川果音と共にお天気コーナーを担当。“アイドルイベントの聖地”として名高い書泉店舗における6月の「女性タレント写真集売上ランキング」で、自身の写真集が1位を獲得したことを報告し、「どんなことでも1位になるのは気分が良いですね、ありがとうございます」と感謝を述べた。■ 穂川「これはちょっと盛りすぎなんじゃ…」そんな柴田に、「わたしこの1位、実は不正があるんじゃないかと思って」と切り出した穂川は、「この阿弥ちゃん、脚長すぎじゃない!?」と表紙ショットの脚の違和感を指摘。加えて、「あやのん(柴田)は何頭身かなと思って調べたら、9.5頭身あやのんだったよ!これは、ちょっと盛りすぎなんじゃないですか?」と柴田の写真の頭部の切り抜きを用いて、実際に表紙ショットを測定したものを披露した。これに対して柴田は、「いや、(実際も)ちょうど9.5頭身くらいじゃないですか?」とおどけつつ、「カメラのアングルが下から撮ってるから、脚が長く写っているだけ。別に、フォトショップで伸ばしている訳ではないですし、プリクラと一緒です」と弁明し、スタジオの笑いを誘った。なお、7月21日(日)の参院選投開票日の夜には、特別番組「AbemaTV×Twitter第2弾 アベマ選挙SP~民主主義オワコン危機(クライシス)~」を生放送。参院選と“深い因縁”のある作家・乙武洋匡をMCに迎え、SNSに投稿される声をリアルタイムで紹介しながら、インターネットテレビ局だからこそできる新たな選挙特番を送る。目玉企画としては、「#政治家に聞きたいギリギリな質問」を番組の公式ハッシュタグとして設定し、文字通り“ギリギリを攻める踏み込んだ質問”を全国民から募集。Twitter上で話題になった質問を、番組が政党幹部・政治家に投げ掛ける。

  • 矢作兼、“立ち飲み美女”高田秋のグラビアを絶賛!「久々に買おうと思っちゃった」

    矢作兼、“立ち飲み美女”高田秋のグラビアを絶賛!「久々に買おうと思っちゃった」

    7月22日(月)にAbemaTVで放送する「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(毎週月曜夜9:00-10:00、AbemaSPECIAL)で矢作兼が「イイね!」と絶賛するモデルでグラビアアイドルの高田秋がゲストで出演する。同番組はMCのおぎやはぎ(矢作兼・小木博明)が自称“ブス”とともに、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。自称“ブス”メンバーに、元SKE48の松村香織、モノマネ芸人の沙羅、そして、美人の気持ちを代弁する“美人コメンテーター”に高田秋がゲストで登場。22日の放送では、“美人コメンテーター”の高田に自称“ブス”メンバーたちが「私たちが痩せて、性格が良くなったら、(高田に)なれる。私たちの希望です!」と発言。これに矢作が「調子に乗んな」とツッコミを入れ、スタジオが爆笑に包まれる。また、週間プレイボーイの表紙を飾った高田に対して、矢作が「今、週プレでグラビアやってるもんね?あれイイね!久々に買おうと思っちゃった」と絶賛し、高田のグラビア誌を買おうとしたことを告白。また、オープニングトークでは、今年5月にSKE48を卒業し、現在はフリーで活動中の松村が「卒業したら、強制的に(事務所から)出ないといけないんです。事務所とも話したんですけど、1回一人でやってみよう!みたいな。だから今日も、直接(出演の)メールを頂いて、“お願いします!”と(答えた)」とフリーになった現状を告白。これに矢作が「フリーで?じゃあギャラ交渉も自分でやるの?」と質問すると「そうです。ギャラ交渉は自分で。だから(依頼主が)ちゃんとした会社か、めっちゃ調べてます」と明かし、一同の笑いを誘う。さらに、今回のトークテーマ「女子旅で見たブス」について街行く人に聞くと、「チケットが見つからず、カバンの中を探しまくる」、「一緒に行った女子がナンパに付いて行き、放置された」、「2人で女子旅に行ったのに、彼氏とずっと電話をしていた」など衝撃の体験談が語られる。そして、松村や沙羅も旅先で目撃した“ブス行動”を告白。

  • 「鬼」の芝居をする村上ロックに、日村勇紀「カッパじゃねえかよ(笑)」

    「鬼」の芝居をする村上ロックに、日村勇紀「カッパじゃねえかよ(笑)」

    バナナマン・日村勇紀がMCを務めるバラエティー開拓バラエティー「日村がゆく」(毎週水曜夜9:00-10:00、AbemaSPECIAL)では、7月17日に新たなバラエティーを開拓する際に発見された、まったく役に立たない無駄な雑学を紹介する企画「ヒムビア」第5弾を放送した。早速、怪談師・村上ロックの「村上ロックの本業は役者」というヒムビアを紹介。村上がパフォーマンス集団に体験入団し、芝居の実力を見せるため、カッパの演技を披露することになったが、主催者に「訳がわからない」と途中で止められてしまう事態に。次に、役のイメージ力と演技力を高める稽古として“鬼”の芝居に挑戦するも、鳴き声や動きに日村が「カッパじゃねえかよ(笑)」とツッコミを入れると、主催者からも「鬼とカッパの鳴き声の違いって何かあるの?」と冷静に指摘される始末。日村が「めちゃめちゃ面白ぇな、これ」と見守る中、天狗や手榴弾、扉と次々にお題を変えて稽古が進んでいくが、主催者から冷静に怒られる村上の姿に、日村をはじめ一同は終始爆笑だった。■ 5LDKの家で一人暮らしをしている芸人続いて、お笑い芸人・タカマッチの「地獄のリズムネタ芸人タカマッチは『日村がゆく』しか出ていないのに、5LDKの家で一人暮らしをしている」というヒムビアの真相を確かめるべく、タカマッチを直撃。実際に家に行ってみることに。すると、マンションの最上階ワンフロア、183平米の家に住んでいることが判明し、日村は「183平米!? うそでしょ?」とがく然。月収がこの番組の出演料2万円だというタカマッチだが、実は2棟のマンションを所有するオーナーであり、家賃収入で5LDKの家に住んでいたというヒムビアが立証された。■ カオスのオリジナルソング披露もさらに、日村が大絶賛した強烈マジシャンのカオスオブマスター・フレイムの「魔空間の覇者 カオスオブマスター・フレイムは伝説の龍ヴェルダークを倒したことがある」というヒムビアが紹介されると、日村は「いいよ、そんなの(笑)。ただ(カオスを)出してぇだけじゃねぇか」とすでに笑いが。スタッフに「伝説の龍ヴェルダークを倒したというのは本当ですか?」と聞かれたカオスは、「そうじゃ。黒き大きなドラゴンじゃったが、我と二人の眷族で三位一体となって倒したのじゃ」との回答に、日村は「もう、どうでもいいよ(笑)」と、もはやヒムビアの真偽については興味なさげにコメント。その後、魔空間についてや伝説の龍を倒した時のこと、盟友ガブリエルの話など、まさに“カオス”なエピソードトークが延々と続けられ、「もう何がなんだかわかんねぇな。何言ってんだこの人」と日村がお手上げ状態に。最後には、現世ではバンド活動もしているというカオスのオリジナルソングを披露。カオスの世界観に引き込まれながら、「ヒムビア」第5弾は幕を閉じた。

  • 松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜“SP美少女”の等身大トーク! 写真集発売で「女子会」開催

    松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜“SP美少女”の等身大トーク! 写真集発売で「女子会」開催

    松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜という芸能事務所・スウィートパワー所属の次世代注目女優3人が7月27日(土)、AbemaTVの生放送特別番組「スウィートパワーガールズ写真集発売記念女子会!」(昼5:30-夜6:30、AbemaSPECIAL)に出演することが分かった。■ ソロ1st写真集の撮影秘話や即興演技発表会も!本番組は、スウィートパワーに所属する若手女優の松風、竹内、長見が、7月26日(金)にそれぞれのソロ1st写真集を3人同時に発売することを記念して実現した、公開生放送の特別企画。写真集の撮影秘話に加え、即興演技発表会、ティーンの3人ならではの女子高校生の流行ランキングクイズなど、スウィートパワーガールズ3人の魅力がたっぷり詰まった内容となる。放送に向けて、松風は「2人とは一緒にレッスンすることも多く、プライベートでも仲良しなので、一緒に出られるのはすごく心強いです!」と、仲良しぶりをアピール。長見は「今回の放送で初めてファンの方とお会いできるので、すごく楽しみにしています」と、公開生放送への期待を語り、竹内は「3人で力を合わせて盛り上げていきますので、お楽しみに!」とメッセージを送った。なお、7月23日(火)まで100人限定で握手会参加者および、本番組の観覧者を募集している。■ 松風理咲コメント2人とは一緒にレッスンすることも多く、プライベートでも仲良しなので、一緒に出られるのはすごく心強いです! 3人でいる時は本当に楽しくて、いつもはしゃいでいるので、きっとすごく楽しい放送になるのではと思います!見てくださる方にも、写真集の魅力をお伝えすると共に、3人のハッピーオーラが伝わればいいなと思います♪■ 竹内愛紗コメント今回の写真集の出来上がりを見た時、私はいろんな愛紗が詰まっているなと思いました。番組では、写真集と同じようにありのままの私を皆さんに見ていただきたいと思っています!素の愛紗を知ってもらえるよう楽しい撮影に、そしてたくさんの方々に見ていただけるよう、3人で力を合わせて盛り上げていきますので、皆さん、お楽しみに!■ 長見玲亜コメント放送では、和気あいあいとした、いつもの楽しい雰囲気はもちろん、普段あまり3人では話さないような真面目な話も熱く語り合ってみたいと思っています!2人とは気を使わずにいろいろ話す仲なので、一緒にお仕事できるのは、とってもうれしいです!今回の放送で初めてファンの方とお会いできるので、すごく楽しみにしています。

  • E-girls武部柚那のガチ過ぎるスローイングに須田アンナ「キモいんだけど(笑)」

    E-girls武部柚那のガチ過ぎるスローイングに須田アンナ「キモいんだけど(笑)」

    7月17日に放送された「全力部活!E高」(AbemaSPECIAL)で、前週に引き続きE-girlsメンバーがさまざまな陸上競技に挑戦。序盤から気合い十分だった武部柚那が素晴らしいスローイングを見せ、須田アンナらをドン引きさせる場面があった。同放送回は、メンバーが陸上競技にガチで挑戦する“陸上部”の後半戦、“「E高」陸上クイーン決定戦”。競技ごとの獲得ポイントでランキング制となり、前半戦の3種目を終えた時点では、武部が1位、佐藤晴美が2位、須田が3位と、やる気満々の武部を佐藤、須田が追う形になっていた。前回に引き続き、元陸上女子十種競技選手の速水舞氏が見守る中、一同は残る最後の個人競技“ハンドボール投げ”に挑んだ。早速、最終種目“ハンドボール投げ”がスタートし、総合最下位の藤井夏恋がトップバッターを務める。“18歳の女子の平均記録13m60cm”をギリギリ超える奮闘を見せた藤井は「これが1番楽しかったです」と一足先にスッキリとした表情でコメント。他のメンバーも順調に結果を残していき、武部の番に。本気過ぎるあまりカメラを無視して集中し、「風! ちょっと待った!」と風向きまで考えている様子の武部に、一同が「柚は真剣勝負でいきたいんだね!」と見守る。そして武部はぶっちぎりのナイススローを見せ、須田は思わず「キモいんだけど(笑)」と一言。武部はダントツの22m40cmの記録を出し、“陸上クイーン”の座を獲得した。終始本気モードだった武部は「っしゃあー!」と全身で喜びを表現し、“陸上部”は幕を閉じた。■ 陣内「陣くんって言うだけで勇気が出るねん」番組ではさらに、テーマに合わせた“胸キュンフレーズ”をメンバーそれぞれが考案し、実演する人気企画「胸キュン 恋愛シミュレーション部」を行った。ここでは“恋愛マスター”として陣内智則が登場し、メンバーの胸キュンセリフをジャッジ。実演の前に楓から「女性に言われてキュンとした言葉ってありますか?」と聞かれ、陣内は、元カノに言われた「寂しい時に、陣くんって言うだけで勇気が出るねん」という言葉が胸キュンだったと、過去のエピソードを披露した。いきなり飛び出た胸キュンセリフに、メンバー一同は「えー! 何それー!」と興奮。続けて、陣内は「そういうのを皆さんに言ってもらいたい」とハードルを上げる。その後、“学校の屋上から大声で告白。下校中の男子をキュンとさせるセリフ”をテーマに、メンバーそれぞれが渾身の胸キュンセリフを披露し、大いに盛り上がった。

  • 3割の女性が無意識に誘惑&駆け引き“オオカミちゃん”経験あり!男性3割「騙されてもいい」

    3割の女性が無意識に誘惑&駆け引き“オオカミちゃん”経験あり!男性3割「騙されてもいい」

    累計視聴数が1億を突破する人気恋愛リアリティーショー“オオカミ”シリーズの最新作「オオカミちゃんには騙されない」(AbemaTV)。7月14日に放送された第1話は、放送後約24時間で見逃しを含めた総視聴数が150万を突破し、歴代シリーズ内で初回放送第1位を記録した。さらに、番組内で恋をかき回すキーパーソンの「オオカミちゃん」がTwitterでトレンド入りするなど、“オオカミちゃんムーブメント”とも言える盛り上がりを見せている。そんな中、AbemaTVでは全国20~29歳の男女それぞれ735名づつに対してアンケート(※)を実施し、リアル世界におけるオオカミちゃん(=小悪魔的女子)についての調査を行った。■ 女子の3割が「男性を誘惑した」“オオカミちゃん”経験あり「株式会社AbemaTV 調べ LINEリサーチ プラットフォーム利用の調査」によると、「今まで、男性にモテテクや甘い誘惑をしたことがありますか?」という女性への質問については「はい…30.2%」「いいえ…65.9%」。女子の3割が「男性を誘惑した」リアル“オオカミちゃん”の経験ありという結果に。「はい」と答えた人に対しての「具体的にどんなことをしたか、恋愛テクニックを教えてください」という問いでは、「純粋なフリをした(東京都、23歳)」「ボディタッチを多めにする(神奈川県、26歳)」「LINEでハートを使う。既読にすぐしない。おそろいのスタンプを買う(新潟県、25歳)」「2人だけの秘密ごとを作る(宮崎県、26歳)」「目をじっと見て、相手の名前を入れながら会話する(茨城県、22歳)」などといった、具体的な誘惑テクニックが明らかに。しかし「”オオカミちゃん”になりたいと思ったことはありますか?」という質問に対しては、「はい…26.3%」「いいえ…58.2%」と女性の半数以上が「なりたくない」を選択。露骨にオオカミちゃんを自認したくはないが、自然とそんな素振りをしてしまう“隠れオオカミちゃん”が多いという結果が見えてきた。そんな結果を裏付けるような男性の結果も。「今まで女性から、自分に気がなさそうなのに、甘い誘惑や気を持たせるような素振りをされたことはありますか?」という男性への質問には「はい…42.6%」「いいえ…53.7%」という答え。4割以上がオオカミちゃんの毒牙にかかった経験がある結果になった。具体的には「『彼氏欲しい。欲求不満なの』と言われた(京都府、21歳)」「自分が使ったタオルで相手も汗を拭いた(大阪府、23歳)」「泊まりでゲーム(埼玉県、21歳)」「手を握られてキスされた(秋田県、27歳)」など、勘違いさせる気満々な“オオカミちゃん”な行動が浮き彫りに。悲しいかな、恋をすると男性の方が純粋なのか。「好きな女性が、駆け引きや時に切ない嘘をつく”オオカミちゃん”であったとしたら、騙されてもいいと感じますか?」という問いには「はい…29%」「いいえ…44.5%」の答え。3割の男性は好きになってしまったら振り回されても仕方ないと思っているようだ。■ 男女の恋愛観は違う!「オオカミちゃんだと思う女性芸能人は?」続いて、芸能界における“オオカミちゃん”についてのアンケートも実施。女性に聞いた「小悪魔(=オオカミちゃん)だと感じる女性芸能人は?」という質問には、「1位=田中みな実、2位=石原さとみ、3位=佐野ひなこ」という結果に。上目遣いの似合う“ぶりっこ系”演技やキャラクターで知られる美女たちが並んだ。男性にはさらに突っ込んだ「“オオカミちゃん”であっても騙されてもいいと感じる女性芸能人は?」を質問。結果は「1位=新垣結衣、2位=有村架純、3位=吉岡里穂」。女性が抱く“オオカミちゃん”のイメージの女性芸能人とは異なる、自然な笑顔と仕草が特徴のナチュラル系女優が上位を占めた。露骨なオオカミちゃんな女性は避けつつも、ナチュラル美女なら騙されても仕方がないという男の性が見え隠れする。シリーズ史上もっとも予想がつかない男女の駆け引きが繰り広げられる「オオカミちゃんには騙されない」。第2話は、7月21日(日)夜10時より放送。なお、第1話は「Abemaビデオ」にて無料で視聴可能となっている。(※)アンケート詳細調査主体:株式会社AbemaTV調査方法 :LINEリサーチ プラットフォーム利用の調査 調査対象者 :全国20~29歳有効回答数 :男性735名、女性735名調査時期:2019年7月2日

TODAY'S PICKUP

MOVIE

【オオカミちゃんには騙されない】出演メンバーをYouTube先行解禁!

『オオカミ』シリーズ最新作は男女逆転ルール!女子が“オオカミちゃん”となり男子たちを惑わす!7/14(日)よる10時アベマTVで放送スタート

PROGRAM

かぐや姫と7人の王子たち

パーフェクトプリンセス
“かぐや姫”の運命の相手は誰だ?

ジュノンボーイ、華道家、日本一ダンサー、ミスターコングランプリ、選りすぐりのイケメン王子ら7人が、容姿端麗、正真正銘のお嬢様“かぐや姫”を奪い合う。かぐや姫の館には毎夜、鈴の音と共に新王子が現れ、それまでいた王子の中から姫から選ばれなかった一名が去らなければならないルール。 果たして、かぐや姫の心を奪うのはどの王子なのか? AbemaTVが贈るイケメン・バトルロワイヤルの幕が切って落とされる。【毎週土曜、夜10:00~放送/AbemaTV AbemaSPECIALチャンネル】

(C)AbemaTV

声優と夜あそび

人気声優たちと一緒に夜あそび!
声優業界初のレギュラー生放送番組

毎週月曜から金曜まで、人気声優がタッグを組んでMCを担当する「AbemaTV」オリジナルの帯番組。月曜日は安元洋貴&江口拓也、火曜日は金田朋子&木村昴、水曜日は内田真礼&下野紘、木曜日は浪川大輔&マンスリーMC、金曜日は関智一&大河元気がMCを担当し、トークセッションや性格診断、ラップバトルから朗読劇まで、バラエティー豊かなコーナーで声優たちとの“夜あそび”が楽しめる!【毎週水曜、夜10:00-11:00放送】

(C)AbemaTV

恋愛ドラマな恋がしたい3

若手俳優と女優9人による
恋愛リアリティーショー最新シーズン

若手俳優と女優計9名が恋愛ドラマを撮影する過程で本当に恋をしていく様子を追う。全12回の番組内の恋愛ドラマにおいて、各回の主役を演じられるのは選ばれた男女1組だけ。台本には毎話キスシーンがあり、ドラマの共演から禁断の恋が始まるのか注目が集まる。シーズン3では渡辺直美、ジャルジャル福徳秀介、谷まりあというおなじみのMCメンバーに加え、大野拓朗がカムバック。さらにGENERATIONS from EXILE TRIBEの小森隼が加わり5人で番組を盛り上げる。【毎週土曜、夜11:00-11:30放送】

(C)AbemaTV
       

指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙

サイテー男の生態を知り
素敵な恋を学ぶ反面教師バラエティー

指原莉乃とブラックマヨネーズがAbemaTVで初タッグMC! 独特の恋愛観を持つサイテー男が集まって、ヤバい恋バナを告白。そんなサイテーな彼らの生態を知ることで、サイテー男に引っかからないための方法を学ぶ“恋の教科書”的な反面教師バラエティー!【毎週火曜、夜9:00-10:00放送/AbemaSPECIALチャンネル】

(C)AbemaTV
       

GENERATIONS高校TV

GENERATIONS初の冠レギュラー番組
メンバーが全国の高校生と本気ロケ

GENERATIONS初の冠レギュラー番組。毎週、GENERATIONSが全国の高校をサプライズで訪問する。メンバー全員が本気で臨むロケでは、彼らが普段ほかのメディアでは見せない素顔が満載だ。GENERATIONSが「日本中の高校生と対決!?」「授業に参加!?」「一緒に踊る!?」今時の高校生の流行から、悩みや思い、情熱、笑いや感動、その青春の全て届ける。【毎週日曜、夜9:00-10:00放送/AbemaSPECIALチャンネル】

(C)AbemaTV

Abema的ニュースショー

独自取材&視点で徹底検証!
2時間生放送の報道情報番組

「AbemaNewsチャンネル」にて、毎週日曜の午後にレギュラー放送中の「Abema的ニュースショー」。1週間に起こった最新のヘッドラインニュースをはじめ、世間を騒がせているニュースにまつわる様々な噂などを取り上げ、「AbemaTV」ならではの独自取材とまさかの視点で徹底検証する2時間生放送の報道情報番組。【毎週日曜、正午~放送/AbemaTV AbemaNewsチャンネル】

(C)AbemaTV
       

しゅかりごと

人気声優・斉藤朱夏の初冠番組
リスナーからのお悩みを解決します!

『ラブライブ!サンシャイン!!』の渡辺曜役で声優デビューを果たし、同作に登場するAqoursとしてのアーティスト活動も行なうなど、人気上昇中の声優・斉藤朱夏。そんな彼女の初冠番組「しゅかりごと」は、リスナーからのお悩み解決や斉藤朱夏がやりたいことに挑戦していく。この番組ならではの、彼女の素顔やプライベートトークを観ることができる30分。【毎週金曜、夜11:00-11:30放送 / AbemaRADIOチャンネル】

(C)AbemaTV

AbemaTV
INFORMATION

スマホやPCで楽しめる、登録不要の
国内最大インターネットテレビ局!

● 会員登録不要、無料で好きな時にすぐ見られる
● 多彩な番組が勢ぞろい約20チャンネル24時間放送
● 人気タレント&お笑い芸人のオリジナル番組多数!
● 女子中高生に大ヒット!人気恋愛リアリティーショー
● 動画ダウンロード機能で外出先でも通信料ゼロ
● 見逃し視聴「Abemaビデオ」が今なら1カ月無料

AbemaTV