岡田健史主演の“超絶危険”ドラマスタートテレビジョン的 AbemaTV
この秋オススメの番組特集!

岡田健史が連ドラ初主演を務めるSNSサスペンス「フォローされたら終わり」や、“結婚”リアリティーショー「さよならプロポーズ」など話題作が目白押しのAbemaTV。この秋にオススメの番組をほぼほぼ毎週配信のニュースで徹底解説します!

(C)AbemaTV

NEWS

  • 「おそ松さん」「はたらく細胞」など4シリーズが“勤労感謝の日に見たいアニメ”として全話配信中!

    「おそ松さん」「はたらく細胞」など4シリーズが“勤労感謝の日に見たいアニメ”として全話配信中!

    AbemaTVでは、11月23日(土)が勤労感謝の日であることから、「はたらく細胞」「はたらく魔王さま!」「WORKING!!」シリーズ、「おそ松さん」の4シリーズを、Abemaビデオで全話配信中。「勤労感謝の日に見たいアニメ」として、各作品とも第1話(「おそ松さん」のみ第2話)が無料で視聴可能。働く人に感謝(!?)しながら、一生懸命働くキャラクターたちに感情移入できる作品や、ダラダラとニート気分に浸れる作品など、豊富なラインアップが配信されている。

  • 秋元康プロデュース「22/7」特番、AbemaTVで独占生放送!新情報解禁も

    秋元康プロデュース「22/7」特番、AbemaTVで独占生放送!新情報解禁も

    11月30日(土)にAbemaTVにて、アニメ「22/7」の特別番組「22/7未来予想図」(夜9:00-10:00、Abemaアニメチャンネル)の第2回が放送されることが明らかとなった。同番組は2020年1月より放送開始のアニメ「22/7」のキャストが出演するレギュラー生特番。キャスト陣が、アイドル・声優に向けてステップアップする様子を描く、成長バラエティー番組となっている。なお、「22/7(ナナブンノニジュウニ)」とは秋元康が総合プロデュースを担当し、「SonyMusic」と「ANIPLEX」がタッグを組んで実現した、デジタル声優アイドルプロジェクトのこと。今回の放送では、アイドル・声優としてステップアップを目指す企画や、キャストに密着したドキュメンタリー企画を実施。また、放送内ではさまざまな新情報の初解禁も予定されている。Abemaアニメチャンネルでは「22/7 計算中」(毎週月曜夜0:30-1:00、Abemaアニメチャンネル)も放送中。■ 西條和(滝川みう役)■ 天城サリー(藤間桜役)■ 帆風千春(佐藤麗華役)■ 宮瀬玲奈(立川絢香役)■ 白沢かなえ(丸山あかね役)■ 海乃るり(戸田ジュン役) ■ 倉岡水巴(河野都役)

  • 金田朋子、“死んだ人が…”迷走コメント連発で木村昴が猛ツッコミ「やべー人ですよ!」

    金田朋子、“死んだ人が…”迷走コメント連発で木村昴が猛ツッコミ「やべー人ですよ!」

    11月19日にAbemaTVにて放送された「声優と夜あそび 2nd season」(毎週月~金曜夜10:00‐11:30、アニメLIVE)に出演した声優の金田朋子が、新企画「※あくまでも個人の感想です」で“迷走”する場面があった。同企画は、架空の商品の愛用者になりきって商品をアピールするというもの。“35歳・医者”や“20歳・モデル”など、紹介者のお題も次々に代わっていく。最初に木村昴が、“なんでも見える魔法の眼鏡”をアピール。18歳・高校生になりきって「テストで文字がくっきり見えるようになりました!」や、35歳・医者になりきって「オペの成功率がぐんと上がりました」など、お題に合わせた的確なアピールを行った。一方、金田は“絶対運気アップ・幸せのイエローハンカチ”の紹介に挑戦。出だしは好調だったものの、だんだんと回答は“迷走”ぎみに…。25歳・ラグビー選手のお題に「これ(ハンカチ)持っていたら、ボールに変わったんですよ!」と“迷”アピールを披露し、これには木村も「これ、やべー人ですよ!」とツッコミを入れる。さらに、“なんでも見える魔法の眼鏡”では、50歳・メガネショップ店員になりきり「私、これで会社をやめました」、35歳・医者では「これで、死んだ人が生き返ったんですよぉ~」と“迷”アピールを連発し、笑いを誘った。

  • “3A”、“あな番”の恐怖が脳裏に浮かぶ…考察型ドラマ「フォローされたら終わり」 は現代人必見の“SNSの教科書”

    “3A”、“あな番”の恐怖が脳裏に浮かぶ…考察型ドラマ「フォローされたら終わり」 は現代人必見の“SNSの教科書”

    TwitterやInstagram、LINEなど、多くの人が毎日使う便利で楽しいSNS。しかし、SNSにはネガティブなワードも多い。「拡散」「炎上」「裏アカ」「ネトスト(ネットストーキング)」、「SNSいじめ」や「身バレ」など…。誰もが巻き込まれたくないSNSトラブルの餌食となった若者たちのサスペンスドラマについて「こわっ!」「犯人わかっちゃった!」「全員が怪しすぎる」など、視聴者がストーリー展開を考察して話題となっている。「中学聖日記」(2018年、TBS系)で鮮烈デビューを飾った俳優・岡田健史の連続ドラマ初主演作「フォローされたら終わり」(AbemaTVにて放送中)だ。■ SNSに警告を鳴らした“3A”と、SNSで考察ブームが起きた“あな番”2019年はSNSとドラマの関係が、より強固になった年といえる。1月に放送された「3年A組-今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)は、菅田将暉演じる教師が生徒を人質にとるというショッキングな設定でありながらも、真摯にSNSの在り方に警告を鳴らした。フェイク動画やSNSの誹謗中傷に苦しんだ女子生徒の死から、顔の見えない相手に発せられるネットの言葉は「時として凶器になる」ということを訴えた。普段、勝手気ままに心無い書き込みをしていないかと、ハッとさせられた人もいるのでは。一方、4月から2クールに渡り、視聴者がドラマの世界にどっぷりとハマることとなったのが「あなたの番です」(日本テレビ系)。原田知世と田中圭演じる夫婦が引っ越してきたマンションを舞台に、住人同士で行われた交換殺人ゲームの黒幕が誰なのかをSNSで予想する“考察”が大ブームとなった。ストーリーと演出そのものにSNSが多用された前者“3A”と、ドラマの世界を飛び出して視聴者を巻き込む形でSNSの力を感じた後者“あな番”。どちらもSNSが、視聴者とドラマをつなぐのに重要なキーであった。■ 謎の「百万円社長」が人生を狂わす“3A”も“あな番”も、予測不能なストーリー展開で視聴者を魅了したわけだが、インターネットテレビ局「AbemaTV」にて毎週日曜夜10時から放送中の連続ドラマ「フォローされたら終わり」も、SNSをテーマにどんでん返し連続のストーリーになっている。結婚を控えた純子(松田るか)を祝うため、壮太郎(岡田健史)ら男女9人が集まった。高校時代、青春を共にした仲間たちの絆はこの先も続くはずだったのだが、SNSに登場した「百万円社長」というアカウントの存在が彼らを悲劇に陥れる。フォローすれば抽選で100万円が当たるという「百万円社長」のアカウントを、「当たったら山分けしよう」と、遊び半分で次々フォローする一同。しかし、「百万円社長」からフォローバックされた途端、執拗なネットストーキングによって秘密が無残にバラされていく。そして彼らは、家族、恋人、友人、仕事など、大切なモノを全て失っていく…という恐怖の展開になっていく。「百万円社長」は誰なのか。壮太郎は、想いを寄せるゆま(小川紗良)や仲間たちがネットの世界で誹謗中傷され、誰のことも信じられなくなっていくことに心を痛めながら、真相を追う。■ 本物のSNSとドラマの世界が完全リンク!フォローひとつで、人生が激変していく人々の気の毒な転落ぶりに同情したり、「百万円社長」の正体を予想して楽しむ視聴者が、ドラマから目が離せなくなっているのは、現実世界のSNSが大きく関係する。SNS嫌いの壮太郎以外のメンバーは、「元2-3青高いつめん」というInstagramアカウント(@aokou_itsumen)を共有しており、そこには仲間たちがシェアハウスでくつろぐ様子や、高校時代の思い出ショットなどが日々更新されている。このInstagramアカウントや、登場人物のひとりであるSNS依存気味の新米ママ・美由紀(堺小春)が書くブログ「みゆきちとてぃあらの成長日記~時々パパ~」(https://ameblo.jp/miyukichi-tiara/)は、作品内で登場するのはもちろん、実際に視聴者がスマホやPCで見ることのできるリアルSNS。仲間と思っていた人物の裏の顔や、拡散を狙って作られたドッキリ動画などが放送と同時進行でアップされていて、ドラマの中の話がまるで現実で起こっている出来事のような錯覚に陥るだろう。登場人物やドラマの公式がInstagramやブログをリアルタイム更新していく手法は、近年とても人気。放送中のものだと「おっさんずラブ-in the sky-」(土曜夜11時15分、テレビ朝日系)の機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)によるInstagram「武蔵の部屋」(@musashis_room)や、「モトカレマニア」(木曜夜10時、フジテレビ系)主演・新木優子がオフショットなどを掲載するブログ(https://ameblo.jp/motokaremania-arakiyuko/)などがある。視聴者にとってはドラマの世界を身近に感じられるメリットがあり、制作側としては撮影裏話や現場の雰囲気を余すところなく世に放出できて、宣伝にもなる。放送とSNSを同時に楽しみ、ドラマに参加しているような感覚は、スマホ世代ではもはや定着している。■ 仲間同士が疑心暗鬼になっていく最悪の展開に…SNSと上手に付き合える人は、インターネットを正しく使う能力の“ネットリテラシー”が身についている。後先を考えず、安易な使い方をすると、たちまち想像を絶するような痛い目を見ることになる。ドラマ「フォローされたら終わり」で描かれる若者たちの災難は、誰にでも起こり得ることだ。現代人にとってSNSの何が恐ろしいのかを分かりやすく描く“SNSの教科書”的な作品という視点から、スピード感溢れるサスペンスを味わってみてもいいだろう。次回は11月24日(日)放送の第9話&10話。高校時代の担任・姫野(おのののか)が「百万円社長」だと疑う純子は、彼女をかばう壮太郎とゆまさえも怪しいと疑い始める。純子は友達を全部なくしても犯人を捕まえたいと決意を見せ、美由紀の夫・梶浦(中尾暢樹)を使い独自に調査をはじめていた。そんな中、またしても「百万円社長」にフォローされた人物が、新たな被害者となってしまう…。

  • カンニング竹山、何も知らずにネットでたたく風潮に「そんな世の中おかしい」

    カンニング竹山、何も知らずにネットでたたく風潮に「そんな世の中おかしい」

    11月18日に配信された「AbemaPrime」(毎週月~金曜夜9:00-11:00 AbemaNewsチャンネル)で、番組のMCのカンニング竹山が、木下優樹菜の無期限芸能活動自粛に言及する場面があった。番組冒頭、気になるニュースを問われた竹山は「そうですね。やっぱり芸能ですから、やっぱりどうしても気になるのは木下優樹菜さん」と切り出した。SNS上でのタピオカ店とのトラブルで炎上し、活動自粛を発表した木下の話題に話が及んだ。竹山は「これもネットの番組ですけど、ネットでいろいろみんなたたいたり、なんだかんだしてるけど、実際、本当のところは、何がなんだったのかを何も分かってないまま、みんなが袋だたきにしちゃって、それで仕事休まなきゃいけなくなるっていうね。まあ、休むっていうのは、きっと本人と事務所さんでしょうけど。でも、『それっておかしくない?』っていうね。『そんな世の中おかしくないか』っていう」と持論を展開した。続けて「ネットでたたいたり何だかんだした人も、おかしいと思ってる人も、『何を知ってるんだ?』と。概要だけしか知らないんじゃないかと思う。真実は何だったのかって、何も知らないじゃない。それで(仕事を)休みだすと、じゃあもう今、俺だって明日から休まなきゃいけなくなっちゃうわけですよ。いろいろ言われて、『言われ過ぎちゃって休みます』ってことになっちゃうわけだから。そんな世の中おかしいと思うんですよ」と、ネット上での集中的な批判やネガティブ発言によって、芸能人が活動自粛を迫られる現代の風潮に異議を唱えた。■ “自分の人生イケてないから、コイツの人生もイケてなくしよう”また、レギュラーコメンテーターを務める幻冬舎・編集者の箕輪厚介氏は、「現代の欲望として、性欲とか整理欲とか、そういう欲望と同じくらいSNSによって顕在化して、より強化されてるのが、“舞台に立ってる、イケてるヤツを降ろしてやろう”って欲望」と指摘。箕輪氏は「それって全ての事件、吉本の反社の時もそうだし、徳井(義実)さんの時もそうだし、沢尻エリカもそうですよ。全部、本当の問題にくっ付いてるから分かりにくいんですけど、しかも正義ヅラしてやって来るから分かりにくいけど、“自分の人生イケてないから、コイツの人生もイケてなくしよう”っていうこと。それが、リアルな世の中ではなかなかできない」と分析した。続けて「でもSNSだったら、そいつらが固まって、“スポンサーに電話してやろう”とかやったら、本当に降ろせちゃうから。これって、スポンサーが屈しないとか、テレビ局が無視するとか、本人が強くいる、とかっていうのではなく、仕組みとして、“舞台に立ってるヤツを降ろしてやろう”っていうアンチの、本当のネガティブな空気が固まった時の対策は考えないとヤバイと思います」と、警鐘を鳴らした。

  • 「#乃木坂世界旅」トレンド入り!齋藤飛鳥&星野みなみのスペイン旅一部始終に「かわいいが溢れてる…あしゅみな最高!!」

    「#乃木坂世界旅」トレンド入り!齋藤飛鳥&星野みなみのスペイン旅一部始終に「かわいいが溢れてる…あしゅみな最高!!」

    乃木坂46による月イチ旅番組「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」(AbemaGOLD)が11月17・18日に放送され、Abemaビデオで現在配信中だ。今回は、1期生メンバーの最年少コンビ・齋藤飛鳥と星野みなみの<スペイン編>。齋藤の“頼れる彼氏感”と星野の“守ってあげたい彼女感”に萌えるファンが続出!放送後、「#乃木坂世界旅」がTwitterのトレンドトップ10にランクインする反響を呼んだ。「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」は、多忙を極めるアイドルグループ“乃木坂46”のメンバーたちに“ひとときの安らぎを!”というコンセプトのもと立ち上がった旅プロジェクト。“今野さん”とは今野義雄氏(乃木坂46合同会社代表)のことで、月ごとに違うメンバーが2人1組となり、完全自由な2泊3日の海外旅行を敢行。のびのびと羽を伸ばしながら世界をめぐる。今回の旅メンバーは、乃木坂46の1期生最年少コンビ・齋藤飛鳥と星野みなみ。ともにデビューシングルから選抜メンバーとして活躍し、ファンからは“あしゅみな”の愛称で知られる彼女たち。星野が雑誌のインタビューで「(齋藤と)一緒に行きたい」とラブコールを送ったことがきっかけで、今回の旅が実現した。■ 市場で生ハム、闘牛…スペインを堪能 この旅では、メンバーにプライベートのような気分で旅を楽しんでもらうため、スタッフは遠くから撮影。その代わり、メンバー自身が360度カメラを持ち、至近距離から旅の一部始終を記録する。今回、齋藤と星野が旅先に選んだのは、情熱の国・スペイン。<Day1>では旅の始まりから市内観光、市場で生ハムを堪能した初日の夕食などを、<Day2>ではトレド観光や闘牛観戦、最終日ラスト“初めてのサシ飲み”までをじっくり放送した。旅の序盤から、2人はそれぞれ独自のカラーを発揮!一人旅が好きという齋藤はサングラスを粋にかけてマドリッド入りし、ごく自然に現地のカフェに入って星野を待つ。道すがら、星野のために目印を写真に撮るなど旅の危機管理もバッチリで、待ち合わせ場所までの電話での誘導も危なげない。一方、星野は不安げな表情で地下鉄に乗って待ち合わせ場所へ。齋藤に電話で連絡を取っている間にキャスター付きのキャリーバッグがコロコロと転がって行ってしまうなど、ちょっぴり危なっかしいところも星野の魅力だ。なんとか合流した2人、まずは街なかで見かけたセグウェイに挑戦。ここでもしっかり者の齋藤が率先して観光客や路上パフォーマーにお店の場所を尋ねるなど活躍し、セグウェイに乗っての市内観光がスタート。体験中、爽やかな風を感じながら「楽しー!」「気持ちいい!」とご機嫌のセグウェイ経験者・齋藤に対し、セグウェイ初体験の星野はブレーキをかけるのもひと苦労。道行く自動車にクラクションを鳴らされて「待って待って、わかったから待って…!初心者マークないのこれ!?」とプチパニックになりながらも、マドリッドの空気を肌で味わった。■ 突然のナンパに齋藤飛鳥が機転!マドリッド市内では、可愛いラテアートやカラフルな雑貨に「可愛い!」を連発し、ショッピングや食べ歩きを楽しんだ2人。現地のワイルドお兄さんにナンパされるというハプニングも…。だが、「What’s your name?(名前を教えて)」と絡んでくるお兄さんを齋藤が「Secret!(ヒミツ!)」と上手にかわし、度胸のよさを見せつけた。市場で最高級生ハムやタパスを買ってほおばったり、大鍋いっぱいのシーフードパエリアを堪能したりと、スペインならではの美食も満喫。ただただ「おいしい!」を連発する2人に、ナレーションの小峠英二(バイきんぐ)も「『おいしい』しか言わない(笑)。でもこれでいいのよ!これが一番伝わる」と目尻が下がりっぱなし。笑顔が絶えない2人旅に、視聴者からは「あしゅみな安定にかわいい!」「かわいいが溢れてる…あしゅみな最高!!」「永遠に見ていたい!」といった声が続出。Twitterでは「#乃木坂世界旅」がトレンドトップ10入りするほどの反響を呼んだ。しっかり者の齋藤と終始ニコニコの星野がカップルのように見えた、という声も多数。SNSは「エスコートもナンパを上手にかわすとこも、飛鳥ちゃんイケメン彼氏すぎ!惚れる」「スイーツにテンション上がるみなみちゃんの可愛さたまらん!ハイスぺ彼女」「あしゅみなコンビの飛鳥ちゃんの彼氏感、みなみちゃんの彼女感が最高だったー!!」といった声でにぎわった。■ 星野みなみ「自分に自信がなかった、あの時は」“#乃木坂世界旅”では、2人の女子トークも見どころ。1期生として8年間切磋琢磨し合ってきた“あしゅみな”だが、実はプライベートでは旅行どころか食事に行ったこともないという。今回の旅では、食事の時間やパジャマトーク、最終日の“初めてのサシ飲み”で本音の会話も繰り広げられた。2日目の夕食は、齋藤が予約したレストランでパエリアを堪能。料理を待つ間、「私、ホントにみなみが一緒に行きたいって言ってくれたのがめっちゃ嬉しかったの」と素直な思いを口にした齋藤に、星野も「誘う(タイプの)人じゃないから、お互い。誤解されやすいよね。大変だね」と本音をポツリ。2人は「大変だね」「お互いね」と笑顔を覗かせた。ホテルに戻ると、2人きりのパジャマトークも。一時期“あしゅみな”として2人“セット”での仕事が多かった齋藤と星野。それゆえに、不仲説が流れたことも。当時を「飛鳥に追いつかなきゃ、でも無理なんだけど…みたいな」と振り返った星野に、齋藤も「私もおんなじ」。星野が「“セット”なんて申し訳ないっていうか、『いいのかな…ごめんね』っていう、それがギクシャクして見えたんだと思う。自分に自信がなかった、あの時は」と分析すると、齋藤も「おんなじ気持ち。お互いそうだったんだね」としみじみうなずいた。■ 齋藤飛鳥「みなみなら誘える気がする」最終日のラストは、初めての“サシ飲み”へ。夕日を望む洞窟バーでシャンパンのグラスを傾けつつ、「2人でタクシーに乗ったときとか、沈黙しちゃっても成立する空気感が助かった」(齋藤)、「8年一緒にいたけど初めて知ったこともあるし、初めて一緒にしたこともあるし。意外と知らないこともいっぱいあったなって」(星野)と、それぞれ感想を口にした2人。最後は「楽しかったね。また来たい?」(星野)、「来たい。っていうか、みなみなら私も誘える気がする。ごはん行こう、とか」(齋藤)と次の約束を交わし、2泊3日の旅を締めくくった。<スペイン編>はAbemaビデオで配信中で、11月24日までは無料で視聴できる。次回「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」は、2期生の仲良し“ほりきた”コンビ・北野日奈子&堀未央奈がサンゴ礁に囲まれた天国に一番近い島・ニューカレドニアを訪問。水上バイク体験やウミガメとの遭遇、マルシェでのフランス流の朝食を楽しむほか、アイドルの苦悩を打ち明け合う。

  • 陣内智則、同棲2年“こじらせ”カップルの決断に「その辺の映画見るよりすごい」

    陣内智則、同棲2年“こじらせ”カップルの決断に「その辺の映画見るよりすごい」

    AbemaTVによるオリジナル結婚リアリティショー「さよならプロポーズ」(AbemaSPECIAL)が、11月9日に最終回を迎えた。出演者は、リアルに数年付き合って結婚を考える時期に差し掛かった2組のカップル。今シーズンは、交際2年で明確なゴールが欲しいカナミ&“仕事第一”のフミヤと、関東と関西で遠距離恋愛中の交際3年カップル・サアヤ&カズのエピソードを放送していた。結婚のタイミングを見失ってしまった彼らが7日間かけてイタリアをめぐりながらお互いの気持ちを確かめ、最終日に“結婚か、別れか”の二択から結論を導く。“結婚する”か“別れる”かのどちらかを決める旅行の最終日を迎えたフミヤとカナミ。フミヤからの提案で、決断日当日は、夜7時まで別行動を取ることとなった。別行動となり、カナミは一人で占いに。カードの導きでは「結婚できます」と伝えられ、一安心する様子を見せるが…。一方、何か思いつめるような険しい表情を浮かべるフミヤ。果たしてフミヤが下した決断とは。この2人の様子を見て、スタジオではさまざまな予想が飛び交う。タレントの桃は「(決断を)決めているのに一緒に過ごさないのはどういうことなんだろう…」と話し、ゲストの陣内智則は「別れるって決めているなら一緒にいるのはかわいそうって思ってしまうから、別々にいようって言っちゃうかも」と、別行動をしたのには、ネガティブなイメージを感じたと話し、別れることを予想する。一方、紗栄子は「アンチロマンチストだったから指輪を買ってきたのかも…?」とフミヤの性格を鑑み、ポジティブにプロポーズの指輪を買うための別行動ではないか?と予想をしていた。その後、ついに決断したフミヤに、スタジオは大絶賛。陣内は「その辺の映画見るよりすごいよね!」と決断に感動し、SNS上でも「感動しました」「びっくりしました!」「結婚や人生を考えさせられました」などと騒然とする声が多数寄せられている。

  • 「結婚を認めてもらえなかった」“カトちゃん”の45歳下の妻・綾菜が激白<しくじり先生>

    「結婚を認めてもらえなかった」“カトちゃん”の45歳下の妻・綾菜が激白<しくじり先生>

    11月18日(月)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)に、お笑い界の大御所、加藤茶の妻・加藤綾菜が登場。“全然結婚を認めてもらえない先生”として岡田紗佳、河中あい、木下彩音らに授業を行う。現在31歳の綾菜は大学時代、都内の高級料理店でアルバイトとして働いていたときに常連客だった加藤茶と出会い、2011年、23歳で結婚。今年で、結婚9年目を迎えている。だが、結婚を公表した当時、45歳という年齢差があった綾菜は、 “カトちゃんの財産を狙う女”と思われてしまっていた。日本中から大バッシングを受け、「祝福をされるどころか、世間からまったく結婚を認めてもらえなかった」と当時を振り返る。■ 加藤茶とのデートも明らかに!授業では、「こんなにも怪しまれてしまったのはなぜなのか」ということに加え、日本中に“ヤバイ妻”という印象を与えてしまった“3つのしくじり”を公開。世間に最悪のイメージを植え付けた綾菜の痛恨のミスが明らかになる。また今回、綾菜は、夫との出会いから結婚までの道のりをくわしく告白。超大物芸能人の夫とどんなデートを重ねて愛を育んだのかが語られる。さらに、綾菜に襲いかかった震え上がるような嫌がらせや夫の闘病生活、現在の暮らしぶりなどについても激白。最後は、綾菜自身の言葉で、結婚や交際を反対されているカップルたちに向けたメッセージや失敗から学んだ人生の教訓を語る。

TODAY'S PICKUP

MOVIE

【フォローされたら終わり】キャスト解禁!

主演・岡田健史、ほか8名の注目若手俳優が元同級生役で出演!衝撃のSNSサスペンスが10/27(日)よる10時アベマTVで放送スタート

PROGRAM

フォローされたら終わり

現代社会でも起こりうる
超絶危険な“SNSサスペンスドラマ”

いま最も勢いがある俳優・岡田健史が連続ドラマ初主演。とある行動がきっかけで、秘密にしてきたすべてが丸裸にされてしまう …一瞬で世界中にSNS拡散されてしまうという恐怖は、誰にでも日常的に起こる可能性があるのではないだろうか。そんなテーマを、「AbemaTV」ならではの圧倒的スピード感とスリリングさで描く、今の時代に即したSNSサスペンス。【毎週日曜、夜10:00放送/AbemaSPECIALチャンネル】

(C)AbemaTV
       

#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!

乃木坂46メンバーが
完全自由な3日間の海外旅行!

日本一忙しいと言われる人気アイドルグループ“乃木坂46”。彼女たちにひとときの安らぎを!というコンセプトのもと立ち上がった旅プロジェクト。“今野さん”とは、今野義雄氏(乃木坂46合同会社代表)のことで、乃木坂46メンバーが今野氏からほっとかれ、自由な3日間の海外旅行を敢行。月ごとに違うメンバーが2人1組となり、のびのびと羽を伸ばしながら世界をめぐる。【月1更新、2夜連続放送/AbemaGOLDチャンネル】

(C)AbemaTV
      

さよならプロポーズ

“結婚”か“別れ”を必ず決断する
恋人として行く最後のイタリア旅

2年、3年と付き合いながら結婚に踏み切れない「理由」があるカップル。そんな2人が旅の終わりで「結婚するか」「別れるか」を決めなければならないイタリア7日間の旅へ。恋人たちが最後に出す答えは、結婚か?さよならか? 想い合っているからこそ苦悩する2人の姿を追いかける“最も残酷で、最も愛にあふれた”結婚リアリティーショー。【毎週土曜、夜10:00~放送/AbemaTV AbemaSPECIALチャンネル】

(C)AbemaTV

声優と夜あそび

人気声優たちと一緒に夜あそび!
声優業界初のレギュラー生放送番組

毎週月曜から金曜まで、人気声優がタッグを組んでMCを担当する「AbemaTV」オリジナルの帯番組。月曜日は安元洋貴&江口拓也、火曜日は金田朋子&木村昴、水曜日は内田真礼&下野紘、木曜日は浪川大輔&マンスリーMC、金曜日は関智一&大河元気がMCを担当し、トークセッションや性格診断、ラップバトルから朗読劇まで、バラエティー豊かなコーナーで声優たちとの“夜あそび”が楽しめる!【毎週月~金曜、夜10:00-11:30放送】

(C)AbemaTV
       

GENERATIONS高校TV

GENERATIONS初の冠レギュラー番組
メンバーが全国の高校生と本気ロケ

GENERATIONS初の冠レギュラー番組。毎週、GENERATIONSが全国の高校をサプライズで訪問する。メンバー全員が本気で臨むロケでは、彼らが普段ほかのメディアでは見せない素顔が満載だ。GENERATIONSが「日本中の高校生と対決!?」「授業に参加!?」「一緒に踊る!?」今時の高校生の流行から、悩みや思い、情熱、笑いや感動、その青春の全て届ける。【毎週日曜、夜9:00-10:00放送/AbemaSPECIALチャンネル】

(C)AbemaTV

Abema的ニュースショー

独自取材&視点で徹底検証!
2時間生放送の報道情報番組

「AbemaNewsチャンネル」にて、毎週日曜の午後にレギュラー放送中の「Abema的ニュースショー」。1週間に起こった最新のヘッドラインニュースをはじめ、世間を騒がせているニュースにまつわる様々な噂などを取り上げ、「AbemaTV」ならではの独自取材とまさかの視点で徹底検証する2時間生放送の報道情報番組。【毎週日曜、正午~放送/AbemaTV AbemaNewsチャンネル】

(C)AbemaTV
       

しゅかりごと

人気声優・斉藤朱夏の初冠番組
リスナーからのお悩みを解決します!

『ラブライブ!サンシャイン!!』の渡辺曜役で声優デビューを果たし、同作に登場するAqoursとしてのアーティスト活動も行なうなど、人気上昇中の声優・斉藤朱夏。そんな彼女の初冠番組「しゅかりごと」は、リスナーからのお悩み解決や斉藤朱夏がやりたいことに挑戦していく。この番組ならではの、彼女の素顔やプライベートトークを観ることができる30分。【毎週金曜、夜11:00-11:30放送 / AbemaRADIOチャンネル】

(C)AbemaTV

AbemaTV
INFORMATION

スマホやPCで楽しめる、登録不要の
国内最大インターネットテレビ局!

● 会員登録不要、無料で好きな時にすぐ見られる
● 多彩な番組が勢ぞろい約20チャンネル24時間放送
● 人気タレント&お笑い芸人のオリジナル番組多数!
● 女子中高生に大ヒット!人気恋愛リアリティーショー
● 動画ダウンロード機能で外出先でも通信料ゼロ
● 見逃し視聴「Abemaビデオ」が今なら1カ月無料

AbemaTV