美女出演のCMをPickUp!
ザテレビジョンCM特集

数多のテレビCMの中からザテレビジョン編集部が注目した美女&美少女出演のCMをピックアップ!これを見れば“今旬”のCM美女が丸分かり!

NEWS

  • “インスタ女王”渡辺直美、“TikTok女王”と共演!振付師をうならせるキレキレダンスも披露

    “インスタ女王”渡辺直美、“TikTok女王”と共演!振付師をうならせるキレキレダンスも披露

    6月29日(土)から全国で放映開始される、「L.O.L. サプライズ! メイクオーバーシリーズヘアゴール」の新テレビCMに、Instagramのフォロワー数“日本No.1”の渡辺直美と、TikTokのフォロワー数“日本No.1”のHinata(野々山ひなた)が起用されたことが分かった。フォトジェニックドールの「L.O.L. サプライズ!」シリーズは、小学生を中心に子どもから大人まで幅広い層に受け入れられ、日本での「サプライズトイ」ブームをけん引する存在。シリーズの新作である「L.O.L. サプライズ! メイクオーバーシリーズヘアゴール」は、シリーズ初のヘアアレンジが楽しめる「リアルヘアー」のドールだ。■ 新CMには今注目されている4人が起用されている新作発売に先駆け、新テレビCM「L.O.L. サプライズ! ヘアゴール登場編」が全国で放映。その新CMには今注目の4人出演者が起用された。1人目の出演者はさまざまなジャンルで活躍し、ファッションアイコンとしても大きな影響力を持つ、Instagramのフォロワー数日本No.1の渡辺直美。2人目は人気のショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」にて、フォロワー数日本No.1のHinata(野々山ひなた)。3人目は多くのユーザーに影響を与えて続けている“人気動画クリエーター”。4人目は「L.O.L. サプライズ!」が大好きな“ファン代表”だ。3人目、4人目の出演者の正体は、商品発売直前に自身のSNSや公式HPなどで発表予定となっている。■ 自身の映像を見て思わず「かわいい!」海外でも活躍する渡辺は「L.O.L.ってすっごくかわいいよね〜。ニューヨークでも大人気で、いろんな場所で売ってて、みんな買ってるんだよ~」と「L.O.L. サプライズ!」シリーズの魅力を語り、自身の映ったモニターを見て、思わず「かわいい!」と漏らす場面も。今回の見どころとなるダンスでは、振付師をうならせるほどのキレ味の良さで、あっという間に自分のものに。初めての撮影で緊張する他の出演者にも気さくに話し掛けて場を和ませ、4人の息が合った一体感のある撮影現場となった。■ 新CM「L.O.L. サプライズ! ヘアゴール登場編」ストーリーCMでは、渡辺、Hinataなど4人の出演者が「L.O.L. サプライズ! メイクオーバーシリーズヘアゴール」のドールに“メイクオーバー”し、ヘアサロンに見立てた空間で自慢のヘアスタイルを披露しながら、COOLでFUNKYなダンスで新たな「L.O.L. サプライズ!」の世界観を表現する。

  • 有村架純と浜辺美波がCM初共演!イチゴを可愛くほお張る“仲良し姉妹”に

    有村架純と浜辺美波がCM初共演!イチゴを可愛くほお張る“仲良し姉妹”に

    有村架純と浜辺美波が姉妹役で出演する、JA 共済連の生活障害共済「働くわたしのささエール」新 TV-CM「イチゴ」篇(15 秒・30 秒)が、6月24日(月)より全国で放映開始となる。同CMでは、初共演となる有村と浜辺の“仲良し姉妹”が、ショートケーキのイチゴをめぐってチャーミングな掛け合いを披露。撮影時には、浜辺が見せた意外な“女優力”を、有村が手を叩いて称賛する場面もあった。■ 大好きなイチゴを先に食べる派の姉VS取っておく派の妹本CMはJA共済のライフアドバイザーとして働く有村が、お客様の元へ初訪問する前にドキドキする様子を描いた今春放送の「はじめての訪問」篇に続く第2弾。前作同様、いきものがかりの楽曲『太陽』にのせて描かれるのは、休日の喫茶店を舞台に、姉妹がティータイムを過ごすひととき。前回のCMではナレーション(声)のみの出演だった浜辺と、有村の初共演となった。好きなものは真っ先に食べる姉・有村が、大好きなイチゴを最後まで取っておく妹・浜辺を見て心の中でつぶやく。「妹よ。なぜにイチゴを最後に残す。何度も言ってきましたよ。リスクがありすぎる」と、虎視眈々と獲物(イチゴ)を狙う有村。有村は「あっ!」と大声をあげてイチゴを横取りしようとするが、浜辺はすかさずイチゴにフォークを突き刺して「備えてないわけなかろう」と勝ち誇った表情で自分のイチゴを守るのだった。姉妹の大好物をめぐるコミカルなやり取りを通じて、働けなくなった時のリスクに備える生活障害共済「働くわたしのささエール」のメッセージを表現している。■ イチゴをノールックで一突き!歓声の上がった撮影裏話初顔合わせとなった2人の撮影は6月初旬、横浜市内の老舗喫茶店で行われた。有村は浜辺のことを「“汚れのない透明感”です」と表現し、一方、浜辺も「ずっとお会いしたいなと思っていたので、すごくうれしかったです。心の中で、『こういうお姉さまがいたら、すごく幸せなんだろうなぁ』と思いました」と互いの印象を語った。リハーサルが終わる頃には、すっかり肩の力も抜けて、好きな食べ物やオフの過ごし方、最近撮った映像作品の話題で打ち解けるなど、とても和やかな雰囲気で迎えた本番。監督が「ここが一番難しい」と位置付けたのが、妹が姉からイチゴを守るシーンだ。浜辺がイチゴを一突きするカットは、後ろを向くと同時に繰り出すノールックの芝居が求められた。最初はタイミングや位置関係をつかむのに苦労していたが、回を重ねるごとにぐんぐん精度がアップ。すべてが完璧に整ったOKテイクでは、真っ先に手を叩いて称賛した有村に続き、周囲からも大きな拍手がわき起こった。ちなみに、本番で浜辺が的のイチゴを外したミスはわずか1回。監督は事前のテス トで「20回中20回とも失敗した」と明かし、浜辺の適応力の高さに舌を巻いた。実際に2人はイチゴが大好きなようで、撮影後も「たくさん食べられて良かったです」「みずみずしくてとてもおいしかったです」と、うれしそうに振り返った。撮影中に2人が頬張ったイチゴの数は、最後まで取っておく派の浜辺が8個、最初に食べる派の有村はなんと20個以上にもなり、約1パック分のイチゴを食べて満足そうな様子だった。

  • 小松菜奈が全国各地のデートスポットを紹介! “キメ顔”も注目なWEBCM公開

    小松菜奈が全国各地のデートスポットを紹介! “キメ顔”も注目なWEBCM公開

    女優の小松菜奈が全国各地のデートスポットを提案する資生堂インテグレートの新WEBCM「小松菜奈を地元デートに誘ってみた件」が、6月19日(水)より順次公開される。6月21日(金)に発売される快適下地「エアフィールメーカー」の新2色の発売に合わせて、ブランドイメージキャラクターの小松が出演する同CMは、全12都市バージョンが公開。肌のべたつきやテカリなどのメーク崩れが気になる“夏のデート”がテーマとなっており、日本各地全12都市の最新デートスポットを紹介。レトロポップな衣装に身を包んだ小松が、「デートプランボーイ」から各ご当地の魅力的なデートスポットをプレゼンされ「最高~!」「おいしそう~!」とコミカルにはしゃぐ様子が描かれる。■ 廃校水族館や絶品グルメも!さらに、廃校になった校舎をリノベーションして建設されたという高知県の話題スポット「むろと廃校水族館」、北海道「ノースサファリ札幌」でトラのエサやり体験ができる「ベンガルトラダイレクトフィーディング」、千葉県の知る人ぞ知る地元グルメ「恋する豚研究所」で食べられる絶品豚肉グルメなど、ご当地ならではの“地元コンテンツ”が満載となっている。■ 小松菜奈コメント今回のWEBCMは、全国12都市のご当地デートプランを紹介する内容です。ぜひ多くの人にご覧いただけるとうれしいです。べたつきや崩れを防ぐ優秀アイテム、エアフィールメーカーでこの夏のデートを楽しんでください。

  • 広瀬アリス、飯尾和樹の即興ギャグ“忍法○○”に大爆笑!意外なプライベートも告白「なまけ者なので…」

    広瀬アリス、飯尾和樹の即興ギャグ“忍法○○”に大爆笑!意外なプライベートも告白「なまけ者なので…」

    6月18日に都内で行われた「ジョージア ジャパンクラフトマン 微糖」発売記念イベント終了後の囲み取材に、広瀬アリス、ずん・飯尾和樹、R‐指定(Creepy Nuts)、眉村ちあきが出席した。広瀬は当製品のCMに出演中で、飯尾、R-指定、眉村の3人は、ジョージアのサイト上で展開されている、日々やりがいを持って働く人たちをオリジナルの歌で応援するキャンペーン「GEORGIA Worker's Song」に出演している。当サイトでは、飯尾が働く人たちと会話して、そのやりとりからR-指定と眉村が即興ソングを披露する動画が公開されている。広瀬は、直前に行われた生歌を披露したイベントを振り返り「歌はあまりやっていないので緊張しました」と語ると、飯尾が「本番に強いですね。スッと声が出てて」と広瀬を称賛。そんな飯尾は生歌唱を楽しかったと言うものの、「私はリズム感がそんなにないので、ずっとタンバリンを見てました。不憫(ふびん)な人生です」と振り返り、笑いを誘っていた。ラッパーのR-指定は歌唱パフォーマンスは本業でありながらも、「めちゃめちゃ緊張しました。ラッパーとして活動してたらお会いできない方とやれたというのもありますし、想像の8倍くらいカメラがあったので焦りました。緊張でちょっとだけ間違えちゃいました」と明かすと、「あれ?10倍じゃないの?」と飯尾がツッコんで和ませた。“弾き語りトラックメイカーアイドル”として活動している眉村も「私もすごい間違えました。間違えてアドリブで何とかしました。(キャンペーンで)いつも即興でやってるので、それのおかげで、瞬発力で間違いを間違いじゃないかのようにできるので」と告白して、「あ、そういうところを学んだんだね。良かった良かった」と飯尾も安心した表情に。ちなみに、「歌はあまりやってない」とコメントしていた広瀬は、自身のカラオケ事情を告白。「最近、なかなか行けません。十八番もないです。そのときによって、全然違う曲です」と明かした。■ 広瀬「私は受け身のタイプ」ここで話題は“即興のこつ”に。ラッパーのR-指定は、“即興”はお手の物の印象だが、「こつは正直、場数ですね。やりまくってたら自然とできるようになります。やり始めた頃は何も言葉が出てこなかったですけど、やっていくうちに自然と。僕がラップを即興でやっているときは、必死で言い訳を考えてるときと同じような思考回路で、次に言う言葉をテンパりながら考えてます」と解説すると、「へぇ、面白い」(広瀬)、「そんなふうに見えないな」(飯尾)と周囲を感心させていた。そして、眉村は「頭の中はパニック状態ですが、即興では最初と最後の流れだけパッと考えて。起承転結みたいに、こういう流れに持って行こうだけ考えて、メロディーやコードとかでたらめで、出たもん勝ちみたいな。出てから考えます」と答え、「出てから考える?」と広瀬と飯尾は疑問を抱いた様子だったが、R-指定は「分かります」と賛同。ミュージシャン同士、通じるものがあったようだ。“即興ギャグ”を披露することもある飯尾が考える“即興のこつ”は、「私の場合は、MCにぶん投げですね。“後はお願いします”って演者に甘える、これですね。ロケに行っても編集に甘える。私はとりあえずやりましたっていう、人に甘えて生きてきました」と飯尾流のこつを明かした。広瀬は“アドリブ”について言及。「撮影中にカットがかからないことがあるんです。終わるはずが2、3分終わらなくて、その間必死につないだことが何度かあります」と語った。自身のアドリブ演技については「私はおとなしいので、(アドリブ演技はしない)受身のタイプです」と答えた。イベントで披露したオリジナルソング「えらいねー!」にかけて、「自分をえらいと思った瞬間」を答えることに。R-指定は「僕は今日、朝起きれたのがめっちゃえらいなと思いますね。基本的にラッパーという生き物は夜行性。普段は、この時間(昼)に寝始めて、夕方に起きたりするんです」と答え、「えらいねー!」と女性陣から賛辞が贈られる中、「豆腐屋さんだったら大遅刻だよ」とツッコみ、爆笑を誘っていた。広瀬も「私もそんな感じで、毎日仕事に行けていることですかね。なまけ者なので。休日はなかなか起きなかったり、起きても布団から何時間も出ないこともあります」と意外なプライベートを告白した。最後に、広瀬が「お仕事は大変なことやつらいことの方が楽しいことより多いと思うんです。ぜひジョージア ジャパンクラフトマン 微糖を飲んで、スッキリしていただいて、お仕事もうひと頑張りしてください」と働く人たちにメッセージを贈った。ここで終了と思いきや、飯尾に即興ギャグのむちゃぶりが。「(ジョージア ジャパンクラフトマン 微糖は)コクもありますし、スッキリした味わいが口に残ると思います。後は何を残そう。そうだ!“忍法・めがね残し”」と、体勢をかがませ、自身の眼鏡を頭の位置に残して見せた。広瀬が爆笑する中、「あとは編集、お願いします!」と飯尾が言い残してイベントは終了した。

  • 広瀬アリスが生歌パフォーマンスで「過去イチ緊張した」

    広瀬アリスが生歌パフォーマンスで「過去イチ緊張した」

    「ジョージア ジャパンクラフトマン 微糖」発売記念イベントが6月18日に都内で行われ、CMに出演中の広瀬アリスの他、ずん・飯尾和樹、R‐指定(Creepy Nuts)、眉村ちあきが登壇した。まず、新製品「ジョージア ジャパンクラフトマン 微糖」を試飲した広瀬は「すごくスッキリします。飲みやすいです。甘さが控えめなところがいいです」と感想を、さらに「ペットボトルで持ち運べることが大きいですね。移動も多いですし、撮影の合間にゴクゴクと飲みたいときもあります」と、500mlサイズのペットボトルの良さを語った。微糖を飲みたいタイミングを聞かれると、「軽快な飲み心地が魅力だと思うので、仕事中に台本を読みながら飲んだり、大事なシーンの撮影の前に飲んで落ち着きたいなってときに飲みたいですね。少し甘いものが欲しいときに微糖がちょうどいいんです」とコメントした。新製品を飲みたくても飲めない会社員を演じている新CMの見どころについては「変顔まではいかない…、変顔ですね(笑)」と一瞬言いよどみながら回答。「そんな(変顔の)カットがありますと聞いて、(共演者が)皆さん初対面だったのでちょっと恥ずかしいなと思いつつ、思いきってやったら、ちょっとやりすぎてしまって」と照れ笑い。「すごく自分らしいCMだなと思いながら撮影しました。監督さんもゲラゲラ笑っていて。笑ってもらえるとうれしくて、どんどんエスカレートしてしまいました」と続けた。そんな姿勢を司会から称賛されると、「ありがとうございます。普段からおしとやかにしたいんですけど、それがなかなかできずに24年間が過ぎてしまって。皆さんに笑わせたりすることが好きなので、変顔もしてしまいますね」と明かした。■ 広瀬「過去イチ緊張しました」ここで、飯尾、ラッパーのR-指定、弾き語りトラックメイカーアイドルの眉村が登壇。この3人は、ジョージアのサイト上で展開されている、日々やりがいを持って働く人たちをオリジナルの歌で応援するキャンペーン「GEORGIA Worker's Song」に出演中。当キャンペーンについて、広瀬は「なにげない会話の中から完成度の高い即興ソングを作られているので、感動しながら(動画を)見ています。びっくりします」と感想を語った。働く人たちと会話をして、ミュージシャンの2人が生み出す歌詞を導き出す役割の飯尾は、「“食べ物は何が好きですか?”、そんなことばかり聞いてます」と謙遜しつつ、「(R-指定と眉村から)ときたま“もっと(話を)掘ってよ”とにらみ返されるときがあります(苦笑)」と動画制作現場の裏側を明かした。そんな飯尾らに、今回は広瀬が加わりオリジナルソングを披露。働く人のための応援ソングで、タイトルは「えらいよねー!」。タンバリンとコーラスを担当する広瀬は、「(歌は)得意ではないです」と不安げだったが、同じくタンバリンとコーラス担当の飯尾が「気持ちで歌います」と意気込みを。歌唱後、広瀬は「過去イチ緊張しました。大事なシーン(の撮影)より。震えています」と、緊張から解放され安堵した様子。飯尾は「上手ですよ、いい声で。えらいね!」と曲タイトルと歌詞にちなんだ称賛を送った。そんな飯尾は「“えらいね”のがんじがらめでした。楽屋で100万回以上言いました。8割以上、自分に(向けて)言っていましたね」と、慣れないパフォーマンスに苦笑いしていた。その後、新製品を片手に4人で乾杯をすることに。乾杯の音頭をとる広瀬は、「世界は誰かの仕事でできています。皆さんの日々の仕事で世界が変わっています。『ジョージア ジャパンクラフトマン 微糖』を飲んで、もうひと頑張りしましょう。乾杯!」と発声して締めくくった。

  • 長谷川潤が日清オイリオ新CMに登場!美貌にスタッフもつい「カッコイイ...」

    長谷川潤が日清オイリオ新CMに登場!美貌にスタッフもつい「カッコイイ...」

    モデルの長谷川潤が出演する「日清オイリオMCT」新CMが、6月19日(水)夜7:00から全国にて放映開始する。本CMでは、「~Move your body!MCTオイルを摂ってアクティブな毎日を。~」をテーマに、「前へ進むワタシ」篇、「アクティブな毎日」篇の2篇に、慣れた手つきでオイルを取り料理をする長谷川の姿が映し出される。平日の外出前にはスムージーにオイルを加えて飲み、休日には楽しみながらサラダを作り、ドレッシングとしてオイルをかけ、おいしそうに食べる姿が描かれている。“オン”と“オフ”2つの長谷川の表情にも注目だ。■ サラダを作るシーンはほぼノーカット!撮影は、アメリカ・サンフランシスコで2日間にわたり行われた。爽やかな陽光が差し込む朝、 Tシャツにショートパンツスタイルでキッチンに立つ室内シーンから撮影がスタート。キッチンに立つ長谷川が、慣れた手つきで、踊るようなリズムに乗りながら、カラフルなフルーツや野菜を扱う。サラダを作る一連のシーンは実はノーカットで撮影しており、ほぼ一発OKだったという。オフィスに向かうシーンでは、市内の路上で撮影。撮影ではライトは使わず、全てサンフランシスコの太陽の光だけで行われた。スーツスタイルで決めて、颯爽と歩く長谷川に、スタッフもつい「カッコイイ…」と声が漏れてしまうほどの美貌を披露した。 長谷川は、「今回はサンフランシスコで撮影しました。すっごくすてきなCMになったので、とてもうれしいです!MCTオイルは皆さんにオススメしたいオイルです!ぜひ使ってみてくださいね!」とコメントを寄せた。

  • 白戸家お父さん、ついにスマホデビュー! きっかけは“美人店員”

    白戸家お父さん、ついにスマホデビュー! きっかけは“美人店員”

    松本まりかが出演する、ソフトバンク「白戸(しらと)家」シリーズの新CM「白戸家『お父さんスマホデビューする』」篇が、6月19日(水)から放映される。今回のCMでは、松本演じる美人店員との出会いを通じ、ガラケーにこだわってきた白戸家のお父さんがスマホデビューする様子が描かれる。■ CMストーリーお父さん、上戸彩、樋口可南子、杉咲花というおなじみの“白戸家”メンバーがレストランに集まる。お母さん(樋口)から「あなたもスマホにしなさいよ」と、ガラケーからスマホへの乗り換えを勧められるが、 お父さんはかたくなに「俺はガラケーでいい」の一点張り。そこへレストランで働く美人店員の松本が登場し、お父さんとの自撮りツーショットを撮影。それをお父さんに送ろうとすると、ハナ(杉咲)から「この人スマホじゃないので」とはねのかれそうに。すると、さっきまで断固拒否していたお父さんが放った言葉とは…。美人店員役として、白戸家メンバーと初めて撮影に挑んだ松本だが、すぐに現場になじみOKテークを連発。1時間も早く撮影が終了し、和やかな撮影現場となった。■ 松本まりかコメント――今回、ソフトバンクの白戸家シリーズに初出演したご感想を教えていただけますか?あの白戸家(のテレビCM)に呼んでいただいた事に驚きましたが、とてもとてもうれしくて。現場では、樋口さん、上戸さん、杉咲さんの息をのむ美しさといつも見ていたあの掛け合い、また、お父さんがこうして喋っていたのかと目の当たりにした時は興奮しましたし、そのお父さんの一瞬の心を読み意思疎通しながらのお芝居は、たくさんの失敗やミラクルも含め、自然と笑みが零れた撮影でした。今回白戸家シリーズに参加できたこと、とても光栄に思っています。――白戸家のお父さんとツーショットを撮影されるシーンがありましたが、普段、松本さんは、スマホを使ってどんな写真を撮られますか?インスタ映えない写真をたくさん撮ってるかもしれないです…(笑)。旅や日常で出逢った人達が、カメラを意識してない何気ない瞬間だったり、動きのある光景を連写したライブ感のある写真だったり。友達、家族、見知らぬ人であっても、何かをしてる時の普段の美しい瞬間をパッと切り取れて、その時の光景を鮮明に思い出せるような、スマホだからこそ撮れた写真がたくさんあります。また、メモとしても、覚えておきたいものを気軽に撮って記憶できるので、美しい写真からスナップ写真、勉強用と、気付けばあらゆる日常の場面で撮っています。インスタ映えする写真も今後撮っていきたいです(笑)。

  • “奇跡の51歳”大塚寧々、美しさの秘訣は「ストレスをためないこと」

    “奇跡の51歳”大塚寧々、美しさの秘訣は「ストレスをためないこと」

    女優の大塚寧々が出演するCM「LEVIGA モイスチュアセラム『知ってた?』篇」が、6月18日(火)より公開される。本CMは、「LEVIGA モイスチュアセラム」のイメージキャラクターを務める大塚が、仲の良い友人と宿泊しているホテルの洗面室のシーンからスタート。そこで鏡ごしの友人同士の会話として、大塚が「肌も酸素不足になるんだって」と言うと、友人は「本当?」と半信半疑に。商品カラーをイメージしたラグジュアリーな空間で、大塚が友人に試してみてと薦める姿に、友人同士の楽しそうな雰囲気が感じられるCMとなっている。 公開を記念して、CMの内容についてや美の秘訣(ひけつ)についてなどを語った大塚のコメントが到着。さらに、インタビュー時の映像に加えて、撮影時のメイキング映像も公開となった。■ 大塚寧々コメント。――美しくあり続ける秘訣(ひけつ)を教えてください。やっぱりストレスをためないことですね。それが一番。休日など休めるときにはしっかり休んで、適度な運動はするようにしています。私は今、太極拳にはまっているので、週に行ける時は2回~3回くらい太極拳をしています。――スキンケアで何か特別なことをしていますか?季節の変わり目ですとか、冬もそうなんですけれども、夏もそうですね。乾燥が一番怖いなと思っているので、保湿はすごく大事にしています。――イメージキャラクターを引き受けた決め手はなんですか?私もそうなんですけれども敏感肌なので、敏感肌の人が使えるっていうのがすごくいいなと思いました。体に優しい、皮膚に優しい、その優しいっていう気持ちにすごく惹かれました。――今回のCMはどんな仕上がりになりそうですか?セットも豪華で空間もすごく豪華で、友人役の方とも仲良くお話しさせていただいて、楽しかったです。この撮影の時の楽しい感じが出ているといいなと思いますし、仕上がりがとっても楽しみです。――大塚さんにとってお肌とはどのように向かい合うものですか?やっぱり私の仕事って役者なので、それも含めて人と接することがすごく多いので、スキンケアにはすごく気をつけています。――LEVIGA モイスチュアセラムを使った感想を教えてください。まず、すごくびっくりしたのが、このもっちりとして入ってくる感じ。やわらかく、やさしい感じ。肌に浸透していくのが本当にわかるんですよ。モッチモチになっていくところ、そこがすごく感動しました。使うたびにどんどん肌がやわらかくなっていくというか、エネルギーをもらえるというか、そういう感じでした。――LEVIGA モイスチュアセラムをどんな人にお勧めしたいですか?私もそうなんですけれども、女性って忙しい方も多いと思うんですよね。そういう方も本当にこれ一本で済むじゃないですか。すごく時短にもなりますしお薦めです。本当にお薦めです。洗顔した後にこれ一本でいいから、すごく私も楽になりました。うれしいです。女性の味方。

PICK UP!MOVIE

JA 共済連 生活障害共済「働くわたしのささエール」CM「イチゴ」篇

有村架純と浜辺美波が姉妹役で出演する、JA 共済連の生活障害共済「働くわたしのささエール」新 TV-CM「イチゴ」篇(15 秒・30 秒)が6月24日(月)より全国で放映開始!二人のコミカルな掛け合いが注目の同CMのメーキング映像を公開!(6/20公開)

話題のCMの“気になるっ!!”を調査する「週刊ザテレビジョン」(毎週水曜日発売)の人気連載「発見!あたらC~M!」。週刊ザテレビジョンが注目した今週のCMはコチラ!(こちらのコーナーでは女性出演CMに限らず紹介します♪)

白石麻衣の魔法で
スイーツがアイスに変身!

乃木坂46の生田絵梨花、白石麻衣、高山一実、堀未央奈が出演する、「明治 エッセル スーパーカップSweet's マンゴー杏仁」の新CMが放送中。「フローズンマジック マンゴー杏仁」篇では、妖精のような衣装を身にまとった白石が、宙に浮いたマンゴー杏仁に「This is FrozenMagic」と魔法をかける。すると、たちまちスイーツがアイスに変身。その様子を見ていた生田、堀は驚きの表情を浮かべ、高山は思わず「アメイジング!」と声を上げる。その後、4人で仲良くアイスを食べるというストーリーだ。

(C)乃木坂46LLC

吉田羊・鈴木梨央が
ZARDの名曲をデュエット

吉田羊・鈴木梨央が親子を演じる「ポカリスエット」の新CM「母娘の揺れる想い」篇が放送中。シリーズ11作目となる同CMでは、プール掃除をしている親子が、プールの壁面を使ってテニスの壁打ちをしたり、デッキブラシでカーリングごっこをしたりという、楽しげな様子を描いている。CMソングは、吉田と鈴木がZARDの楽曲「揺れる想い」をデュエット。同楽曲がポカリスエットのCMソングに使用されるのは、1993年以来、26年ぶり。鈴木は「(歌うのは)難しかったけれど、熱い曲ですね」と語った。

      

平祐奈が“顔面油田”の
ピンチを切り抜ける!

平祐奈が出演する、ソフィーナ プリマヴィスタの皮脂くずれ防止化粧下地の新CM「脱・油田ピンチ」篇が放送中。今回から新ブランドミューズに起用された平が、顔のテカリ“顔面油田”のピンチを乗り切る様子をユーモラスに描いている。友人と一緒に写真を撮ろうとしていた平は、携帯の画面に映し出された自分の顔が皮脂でテカテカしていることに気付き、あぜん。そこでプリマヴィスタの化粧下地を手に取ると、テカリとは無縁のサラサラ肌に。ラストでは平が笑顔で友人と楽しむ様子が描かれている。

      

ムギちゃんの魔法に驚く
グリーンダカラちゃん!

しずくちゃん、なぎさちゃん姉妹が出演する「GREEN DA・KA・RA」の新CM「ダカラちゃんは見た」篇が放送中。姉妹がグリーンダカラちゃんとムギちゃんに扮ふんする同シリーズも8年目に突入し、少し成長した2人の姿が見られる。今作では、クッキーを持って、みんながいる庭へ向かうグリーンダカラちゃんが、怪しい動きをするムギちゃんを見つける。ムギちゃんが独特なおまじないと共に、手に持った缶の中身を水の中に入れると、水が即座に麦茶に変身。グリーンダカラちゃんは目を見開いて驚く。


INFORMATION


CM GIRL CLIPS

●NEWS/美女&美少女CMをピックアップ
●MOVIE/ネットCM含む美女CM動画紹介
●発見!あたらC~M!/TTV連載連動
●INFORMATION/CM特集について