閉じる

美女出演のCMをPickUp!
ザテレビジョンCM特集

数多のテレビCMの中からザテレビジョン編集部が注目した美女&美少女出演のCMをピックアップ!これを見れば“今旬”のCM美女が丸分かり!

NEWS

  • 本田翼、ドライシャンプー新CMでコロコロ変わるキュートな表情を披露

    本田翼、ドライシャンプー新CMでコロコロ変わるキュートな表情を披露

    本田翼が起用された、株式会社ネイチャーラボのヘアケアシリーズ「ダイアンパーフェクトビューティー」より、ドライシャンプーの新CM「いつでもどこでも」篇が、5月12日(水)から、全国で順次オンエア開始される。新CMは、商品をイメージさせる黄色と白のポップで可愛らしい世界観の中、本田のコロコロと変わる表情や爽やかな笑顔がテンポよく盛り込まれたものに仕上がっている。 ■CMストーリー 朝、自宅で寝起きの本田がぼさぼさの髪をドライシャンプーでシュ~ッとスタイリングをし、サラ~っと爽やかに目覚めるシーンからスタートする。仕事終わりのベタベタした髪や、ジムで運動した後の汗ばんだ髪にもドライシャンプーをひと吹き。髪の毛がふわっとサラサラになる爽快感に、思わずにっこりしてしまうというストーリー。 ■撮影エピソード 朝・仕事終わり・ジム終わりという3つのシチュエーションでの撮影に臨んだ本田。何度も着替えとヘアチェンジをし、シチュエーションごとに異なる演技を繰り返す。監督のリクエストにも応えつつ、期待以上の演技を見せた本田のおかげで撮影現場は終始、あたたかな笑顔に包まれていた。

  • 今田美桜、上向き“美まつ毛”&大人っぽさ全開の姿を新CMで披露

    今田美桜、上向き“美まつ毛”&大人っぽさ全開の姿を新CMで披露

    今田美桜が出演する株式会社コーセーのメイクアップブランド『ファシオ』新CM「なじむ、らしさ、つづく。」篇が、5月11日よりWEBサイトにて公開、5月13日(木)より全国で順次放映される。 リブランディングするファシオのブランドコンセプト「なじむ、らしさ、つづく。」の通り、1人1人の顔や個性を活かして“わたしらしい”メイクを楽しんでもらいたいという思いが表現された今回の新CM。 真っ白な衣装に身を包んだ今田が、さまざまな色が混じり合う背景をバックに、堂々としたウォーキングや大階段で軽やかなステップを披露し、アップのシーンでは、上を向いた美まつ毛を魅せる。 ■撮影エピソード CMの雰囲気に合わせ、凛とした表情や抜け感のあるまなざしなど、普段のかわいらしい雰囲気とは違った大人な表情をたくさん見せた今田。その一方で街を歩くシーンの撮影では、右足と右手が同時に動いてしまうというおちゃめな失敗をする場面も。 また、新しいファシオのアイテムについての感想については、「マスカラはカラーもすてきですし、マットな質感とデザイン、そして持ちやすい太さも気に入りました」とマスカラの魅力を熱弁。 さらに、気になるアイテムを聞かれると、「コンシーラーは軽い使い心地で、小さくてポーチにも入れておきやすいなと思いました。女の子は荷物が少なかったり、かばんが小さいと思うので、小さいコスメはいいなと思います」と笑顔で答えた。

  • 広瀬アリス、あいみょんと新CMで初共演「すごくゆったりとしたいい時間を過ごしたなって感じます」

    広瀬アリス、あいみょんと新CMで初共演「すごくゆったりとしたいい時間を過ごしたなって感じます」

    広瀬アリスとシンガーソングライター・あいみょんが出演するキリンビール「淡麗グリーンラベル」の新TVCM「NEW GREEN 篇」と「GREEN JUKEBOX 君篇」が、5月11日(火)より全国で放送される。2020年に引き続きあいみょんが同CMに出演し、さらに今回新CMキャラクターとして広瀬も登場する。 新CMでは、広瀬と新「淡麗グリーンラベル」のおいしさとの出合いが魅力的に描かれる。爽やかな緑に囲まれた開放的なツリーハウスで、あいみょんが弾き語る「君はロックを聴かない」(2017)を聴きながら「淡麗グリーンラベル」を飲む広瀬。彼女が過ごすオフの時間と、グリーンラベルの爽やかな味わいが伝わってくるCMになっている。 ■CM撮影時のエピソード 広瀬とあいみょんは、今回初共演で最初はお互い緊張していたが、次第に打ち解け、撮影中も2人の笑い声が響く明るい撮影となった。広瀬は「あいみょんさんはとてもお話しやすくて、グリーンラベルもおいしくて、すごくゆったりとしたいい時間を過ごしたなって感じます」とコメント。 ツリーハウスの撮影中は、あいみょんが「マリーゴールド」(2019)を生演奏するうれしいハプニングも。緑に囲まれた空間で、あいみょんの歌声を聴きながら「淡麗グリーンラベル」を飲む時間に、広瀬も感動したという。 CM撮影後には新しくなった「淡麗グリーンラベル」で乾杯し「気持ちのいい緑の中で楽しむ淡麗グリーンラベルはやっぱりおいしいね!」と笑顔を交え話した広瀬とあいみょん。広瀬は「自然の中でお酒を飲むのも好きなので、本当に最高ですよね!」とうれしそうに撮影の感想を語った。 ■広瀬アリスから新生活をおくる人たちへメッセージ 新生活が始まって1カ月。いかがお過ごしでしょうか?私は今回新しく「淡麗グリーンラベル」と出会いましたが、お仕事でもプライベートでも今までやったことがない新しいことができるといいな、とわくわくしています。 たくさん新しいことが始まる季節です。精いっぱい新しいことを楽しんで、たまには「淡麗グリーンラベル」も飲んでリフレッシュしてください。

  • 深田恭子、美脚スラリのミニワンピで“美”について語る「可愛い子たちを見ているだけで幸せになります」

    深田恭子、美脚スラリのミニワンピで“美”について語る「可愛い子たちを見ているだけで幸せになります」

    女優の深田恭子、足立梨花、大野いと、佐野ひなこ、新田さちかが、4月29日(木)から放送される美少女RPGゲーム「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち~」の新CM発表会に登壇した。 新CMと同様の衣装で登場した5人。冒頭では、深田が「だいぶ前に少女を卒業しているんですけど、優しい目で見ていただけたらと思います(笑)」と挨拶をして報道陣を笑わせた。 CMの撮影エピソードでは、5人が歩く際に深田だけが歩幅が合わずNGになったことを足立が暴露すると、深田が「それ言っちゃうの!? 内緒にしといたのに」と笑いながら反論。足立が「ごめんなさい。秘密にしておいてください!」と慌てて訂正するも、深田が「もう生配信されてるから(笑)」と突っ込む一幕も。 『美』をテーマとした新CMに掛け、美しさの定義を披露。共演者を見渡し深田が「可愛い子たちを見ているだけで幸せになります」と話すと、足立は「いやいや、先輩がいっちばん可愛いですから。目の保養になります!」と力説し、ここでも絶妙なやりとりを披露。 続く回答で、足立が「自分に自信をつけることが美につながると思うので育乳マッサージに通っています」、大野は「内面からキレイにするために食べ物に気を使って最近はドレッシングを作っています」、佐野は「毎日体を鏡で見て体重を測って日々の変化に貪欲にいるようにしています」、新田は「洗練された先輩たちを目標にしつつ背伸びすぎずに自分にあった美の探求をしていきたい」と、それぞれのこだわりを語った。 会見の後半では、ゲーム名にちなんで『放置してしまったこと』が書かれたフリップボードが登場。新田は実家のねこに逆に放置されている、佐野はパックを放置して朝にはパリパリになってしまった、大野は放置したジャガイモの芽が伸びてしまった、足立はしばらく恋愛を放置している、深田は妹と回答。 深田は妹とのエピソードとして、インスタで大野を『私の妹 いとちゃん』と書くと、妹が「それ、本当に嫌なんだよね」とやきもちを焼くと打ち明けた。そのうえで「でも、いとちゃんが塩対応で愛を受け取ってくれないんです」と話すと、大野は「ぜいたくですよね。でも、むしろ私がデレデレなだけなので、恥ずかしくなっちゃって…」と照れ笑いをしながら謝罪していた。 取材・文=原千夏

  • 小芝風花、スピードワゴンにネタ披露 井戸田は「俺の出番なくなっちゃう…」

    小芝風花、スピードワゴンにネタ披露 井戸田は「俺の出番なくなっちゃう…」

    4月26日、「やかんの麦茶」発売記念イベントがオンラインで開催され、女優の小芝風花と、お笑いコンビスピードワゴンの井戸田潤・小沢一敬が登場した。イベントは「やかんの麦茶」のCMに出演している小芝がスピードワゴンの2人をもてなすというもの。 小沢は「(小芝を)テレビで見ない日がないもの。僕たちはテレビを見ない日がない」と自虐ネタを入れつつ「…食べ物も飲み物も、“ひと手間”が一番の愛情ですから」と商品コンセプトの“ひと手間”にかけて小沢節を利かせた。 小芝の出演CMを見た井戸田から「『よっしゃ!』というセリフは自然に出たの?」と聞かれると、「コンテ通りに…」とはにかんだ小芝。小沢が「…コンテ書く人も、ひと手間かけたんだね」とコメントを挟むと、すかさず小芝が井戸田のギャグ「あま~い」をもじって「やか~ん!」と絶叫。当の井戸田は「俺の出番なくなっちゃう…」とぼやいたが、小芝は前のめりでスピードワゴンの持ちネタに絡んでいた。 CMのエピソードでは「今回は見てくださっている方がお客さんの気持ちになってもらいたいので、自然にというのを心がけて撮影してました」と解答する一方、「…大丈夫ですかね?」とスピードワゴンの2人を伺うなど、「話のオチ」を気にする場面も。そんな小芝に小沢は「すごくいい子。湘南を10キロ歩くロケでも文句ひとつ言わなかった」と過去の共演エピソードを交えて絶賛した。 また、イベントでは、3人がそれぞれの“ひと手間”を聞かれ、小芝が付箋を貼った台本を披露する場面もあった。 小芝がCM出演する「やかんの麦茶」は4月26日から発売。 取材・文=中西啓

  • 水川あさみ、“夫婦が喧嘩になる家事”に爆笑 家事の秘訣は「忘れちゃいけない思いやり」 

    水川あさみ、“夫婦が喧嘩になる家事”に爆笑 家事の秘訣は「忘れちゃいけない思いやり」 

    女優の水川あさみが、4月22日、日本製紙クレシアの「スコッティフラワーパック 長持ちトイレットロール」の新CM発表会にゲスト参加し、4月26日(月)から放送されるCM撮影時のエピソードや家事について語った。 CMでは、水川が、気づかないうちにUFOに吸収されるというシーンがあり、「とてもユニークですごく楽しんで撮影をしたので、仕上がりが楽しみでした。UFOに吸い込まれるシーンは映画の1シーンのようで驚きました」と感想を述べ、実際の撮影現場ではUFOの位置までワイヤーで吊られての撮影であったことも明かした。 会見現場では新商品と従来の商品の同量のトイレットロールタワーが登場。新商品のコンパクトさに水川は「本当に同じ量ですか!? 収納にもいいですね」と驚きの表情を浮かべていた。 商品紹介の後は、消耗品の交換や補充を指す「交換家事」の意識調査結果が報告され、交換家事の中でも「夫婦が喧嘩になる家事ベスト5」は、トイレットロールの交換がダントツの1位という結果が発表された。アンケートでのエピソード紹介では「ちょい残しで、交換を回避しようとするのは小っちゃいと思う」「わざと少しだけ残して次の人が使った時にかえさせようとする企みが見える」などのリアルな声が読み上げられ、思わず笑ってしまった水川は「毎日のことだとこうなっちゃうのかな」と感想を述べていた。 「生活の中で、見失ってしまうような些細なことかもしれないですけど、次の人のことを思って交換することは大事ですね。お子さんやご家族がいる方もいるでしょうし、ちょっとのことかもしれないですけど忘れちゃいけない思いやりだなと思います」と語った。 取材・文=原千夏

  • 山本舞香、ノースリーブ姿でツンデレな“ゼウス”に…!ティモンディ前田「下心なしでおかわりしたいです」

    山本舞香、ノースリーブ姿でツンデレな“ゼウス”に…!ティモンディ前田「下心なしでおかわりしたいです」

    山本舞香とティモンディが4月24日(土)より関東、関西地方で放映されるWi-Fiルーター「ZEUS WiFi」(Human Investment)の新CM「やればできる20GB 6ヶ月キャンペーン篇/縛りなしプラン篇」に出演する。 同CMはティモンディがWi-Fiの契約期間や通信制限に苦しんでいるところへ山本扮する女神・ゼウスが突然現れ、パケ死状態の2人を救うべく「やればできる20GB 6ヶ月キャンペーン」や「縛りなしプラン」を授けるという内容になっている。 山本は2回目となる「ZEUS WiFi」のCM出演だが、前回とは違う“少しツンデレ”なゼウスの人間味ある表情や動きに挑戦。 ティモンディは、契約期間の縛りや通信制限でもうどうしようもない状況になっても諦めないポジティブな青年を熱演した。 ■やればできる20GB 6ヶ月キャンペーン篇 通信制限で動画をリロードできない高岸宏行(ティモンディ)が、「やればできる!」と諦めずにスマートフォンを鼓舞するシーンから始まる。 前田裕太(ティモンディ)に呆れられながらも、2度目の「やれば…」を言いかけたところで山本が「やればできないから、ZEUSのWiFi」と言いながら登場。 山本が演じる女神ゼウスとティモンディが「キュッパー」と少しおどけたような表情で連呼する。 ■縛りなしプラン篇 「あ~あ、まいったな~」とWi-Fiの契約2年縛りに縛られているティモンディのもとへ、女神ゼウスこと山本が登場。 二人の状況を見て、「縛りなしなら、もっと自由に楽しめるのに」と一言ささやく。美しい女神の一声にテンションの上がった高岸が「やればできる!」と縄をほどこうとするものの、前田に突っ込まれる。 ■撮影エピソード 山本は1年振りとなるゼウスポーズに再挑戦。OKカットが中々出ず、「背中も腕も痛い」と苦戦する場面もあったが、何度も練習を重ね前回CM以上に完璧なゼウスポーズを披露した。 山本がティモンディに語りかけるシーンでは、「ささやくように」「全力笑顔で」など、多岐にわたる監督の指示にも完璧に応えた。 また、高岸のセリフがあるシーンでは独特な言い方や動きに笑いが起こる場面も。前田は初挑戦にも関わらず最初からゼウスポーズが完璧で思わぬ才能も発見された。 ■山本舞香コメント ――山本さんにとってZEUS WiFiのCMは第2弾、まさに”おかわり”CMでしたが、撮影してみていかがでしたか。 前回の演出からまた変わっていてとても人間味がある感じでとても楽しかったです! ――ティモンディさんと初共演されてみての感想を教えてください。 テレビで見たままの方で…(笑)一緒に撮影させていただいてすごく元気をいただきました。 ―― (ZEUS WiFiの新プラン「縛りなしプラン」にかけて)期間の縛りなしで自由に過ごせる時間があるとしたらどんなことをしたいですか。 ゲームや、映画観まくります! ■ティモンディコメント ――山本さん演じる“美しすぎるゼウス”との撮影を“おかわり”できるとしたらどのシーンが良いですか。 前田:縄で縛られて身動きが取れない中で山本さんが結構近づくシーンがあるのですが、自分達側からは縛られてて山本さんがどれくらい近かったのかよく分からなかったので、下心なしでおかわりしたいです。本当に下心はありません。 高岸:すべてもう一度体験したいなと思う楽しいシーンが盛りだくさんでした。あのプロポーションは並外れた努力ではないことは一目見てわかったので見ていて鼓舞をされる鼓舞ボディでした! ――(ZEUS WiFiの新プラン「縛りなしプラン」にかけて)期間の縛りなしで自由に過ごせる時間があるとしたらどんなことをしたいですか。 前田:映画が好きなので、手軽に映画を端末で見たいと思います。容量のかかる映像は家に帰ってからでないと見ることができないので。 高岸:みんなでスポーツを通じて成長したいです!

  • 内田理央、“ぷるん”とした美肌を披露する新CM公開「さわり心地の良さそうなボディに憧れます」

    内田理央、“ぷるん”とした美肌を披露する新CM公開「さわり心地の良さそうなボディに憧れます」

    内田理央が、ジョンソン・エンド・ジョンソン「ジョンソンボディケア リフレッシュジェル」の新アンバサダーに就任し、4月26日(月)より新TVCMがオンエアされる。またこの新CMは、YouTubeで20日より先行公開されている。以前より本ブランドの商品を使用していたという内田は、インタビューで普段の肌ケアや、“理想のボディ”について明かした。 ■内田理央インタビュー ――この度、「ジョンソンボディケア」「ジョンソンベビーオイル」両ブランドのアンバサダーに就任されましたが、最初にこのお話を聞かれたときの率直なご感想を教えてください。 ブランドのアンバサダー、、なんだかカッコイイ感じです。(笑)元々ずっと使っていたものだったので本当に嬉しかったです。「やったー」って思いました。学生時代からジョンソンボディケアとジョンソンベビーオイルはずっと使っていて、身近にあったものだったのでとても嬉しいです。 ――「ジョンソンボディケア」、「ジョンソンベビーオイル」をそれぞれプライベートで使われたことはありますか?愛用している商品があれば教えてください。 (ジョンソンボディケアは)昔から使っていましたが香りが特徴的で、その香りで当時の気持ちも一緒に思い出します。私はボディケアで黄色いパッケージのエクストラケアアロマミルクが好きで、昔から母と一緒に使っていた香りなので、思い出の香りです。 (ジョンソンベビーは)冬、特にお風呂に置いて濡れた肌にそのままなじませて使っていました。今回教えていただいた、洗顔時に少しベビーオイルを足して使うという使い方は知らなかったので今度からやりたいと思いました。 ――アンバサダーとして多くの人たちにこれらの商品をおススメしていただく役割を担っていただきますが、特におススメしていきたい方々はどんな方ですか? 私も学生の時から使っていますし、昔から母親も使っていますし、家族誰でも使えます。ジョンソンベビーオイルは赤ちゃんから使えるので、おうちに一本あれば自分のためでも家族でもみんなで共有して使えますし、おススメしたい人は限られないです。幅広い人の日常で使われてほしいです。 ――内田さんは季節に応じてボディケア・スキンケア製品をどのように使い分けていらっしゃいますか? やっぱり冬は高保湿なもの、夏はさらっとしたものを塗っていると気持ちよいので、季節に応じてアロマミルクとリフレッシュジェルを使い分けするといいと思います。いつでも、塗らないより塗った方が絶対良いと思うので! ――内田さんが憧れる理想のボディとはどんなボディですか?またそれの憧れは10代のころと一緒ですか、それとも変化がありますか? 10代の頃とは考えが変わりました。10代のころは社会的に流行っていたということもありますが、身体が細いことがとにかくかわいいと思っていました。今は自分が好きな体形だったらどんな体形でも美しいですし、私が憧れる理想のボディはプリッとしていて肉感があり女性らしく、でもヘルシーでさわり心地の良さそうなボディに憧れます。10代のころは細いことが命で触り心地なんかは気にしませんでしたが、今は触り心地や質感を重視するようになりました。

PICK UP!MOVIE

  • NiziU、コラボ商品の企画会議で意見が真っ二つに…『Fit’s NiziUコラボガム』メーキング公開

    音楽グループ・NiziUが、『Fit’s NiziUコラボガム』『Fit’s NiziUキューブボトルガム』を作成。今回のコラボ商品では発売を記念して、NiziUが初めてコラボ商品づくりに挑戦。その様子を撮影したメイキング映像を公開(3/2公開)。

  • 松本まりか「はじめてのチュウ」を微笑みながら歌唱『鏡月焼酎ハイ』CMメーキング

    女優の松本まりかが、『鏡月焼酎ハイ』新CM『はじめてのチュウ』篇に出演。一番の見どころは、編集なしのワンカットで撮影した歌のシーン。楽しい気分や幸福感、照れくささが入り交じった魅力的な表情で歌う松本と、一緒に「鏡月焼酎ハイ」を飲んで、癒やされているかのような疑似体験が楽しめる、プライベート感たっぷりの新 CMだ(3/2公開)。

話題のCMの“気になるっ!!”を調査する「週刊ザテレビジョン」(毎週水曜日発売)の人気連載「発見!あたらC~M!」。週刊ザテレビジョンが注目した今週のCMはコチラ!(こちらのコーナーでは女性出演CMに限らず紹介します♪)

竹野内豊がアイスに悩む
おちゃめな敏腕部長に!

放送中のアイス「PARM(パルム)」の新CM「結論、パルム。」篇に竹野内豊が出演。オフィスでは的確な決断を下す敏腕だが、仕事終わりのコンビニでは、今日のアイスをどれにしようか迷う竹野内部長。部長は「PARM」を見つけ、食べる妄想にふけってしまうが、その姿を部下に見られたことに気付き、はっとするというストーリー。アイスケースの前で悩むシーンでは、さまざまなパターンを自ら提案するなど敏腕ぶりを発揮。スマートで大人な雰囲気を醸し出す竹野内が見せる、おちゃめな姿が見どころ!

山本舞香がティモンディを救う
“美し過ぎる女神”に

山本舞香、ティモンディ・前田裕太と高岸宏行が出演するWi-Fiルーター「ZEUS WiFi」の新CM「縛りなしプラン」篇が放送中。「あ~あ、まいったな~」とWi-Fi契約に縛られているティモンディの元へ、女神ゼウスこと山本が登場。2 人の状況を見て、「縛りなしなら、もっと自由に楽しめるのに」と一言ささやくというストーリー。スタジオ全体が和気あいあいとした雰囲気で撮影は進んだ。初共演となる2組はすぐに打ち解けた様子で、息のぴったり合った掛け合いが面白いCMに仕上がっている。

          

森七菜がキュートさ全開の
“森のリス”に変身!

森七菜が出演する「パイの実」の新CM「ショコラひとり占め」篇が放送中。仕事を終え、 自宅に戻ってきた森。パイの実を一口食べると、あまりのおいしさにパイの実の“森のリス”に変身してしまうというストーリー。撮影中、ソワソワとした様子の森。スタッフが声を掛けると「早くリスになりたい」と一言。着ぐるみ好きという森は、リスの姿の撮影が待ち切れないようだった。OL姿の大人っぽい表情と、リスの着ぐるみを身にまとったキュートな姿のギャップを楽しめるCMとなっている。

まるでドラマのワンシーン!?
“コク深”演技に息をのむ!

綾野剛が出演する「カカオの恵み」の新CM「商品名に偽りなし」篇が放送中。朝の爽やかな光の中、ビルの屋上で綾野がカカオの恵みをうっとりとした艶のある表情で味わう。ラストはカカオを堪能した綾野の「商品名に偽りなし」という一言で締めくくられる。食べるシーンの綾野の表情の変化は、誰もが目を見張る繊細さ。まるでドラマのワンカットを見ているかのような演技からはストーリー性が感じられ、現場からは思わず拍手が起こったほど。「カカオの恵み」に通じる綾野の“コク深”な演技をチェック!

          


INFORMATION


CM GIRL CLIPS

●NEWS/美女&美少女CMをピックアップ
●MOVIE/ネットCM含む美女CM動画紹介
●発見!あたらC~M!/TTV連載連動
●INFORMATION/CM特集について