ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第3回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞 受賞インタビュー

岸谷五朗

妹よ

東京を夢見て地方から出てきたゆき子(和久井映見)と、妹の様子を見がてら、あこがれの女性にプロポーズしに上京した兄・菊雄(岸谷五朗)。大会社を父から引き継いだ超エリートの雅史(唐沢寿明)。この兄妹たちが繰り広げる物語は、ロマンチックで少し悲しく、温かく。雅史がゆき子を迎えに行くラストが感動を呼んだ。岸谷の田舎キャラも人気に。

第3回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞インタビュー一覧

【PR】オススメ情報