妹よ

1994年10月17日-1994年12月19日 フジテレビ

東京を夢見て地方から出てきたゆき子(和久井映見)と、妹の様子を見がてら、あこがれの女性にプロポーズしに上京した兄・菊雄(岸谷五朗)。大会社を父から引き継いだ超エリートの雅史(唐沢寿明)。この兄妹たちが繰り広げる物語は、ロマンチックで少し悲しく、温かく。雅史がゆき子を迎えに行くラストが感動を呼んだ。岸谷の田舎キャラも人気に。

出演者

スタッフ