閉じる

野々のん、“ミス東スポ”グランプリ受賞「自分自身がスポーツ選手として(東スポに)載ってみたい」

2021/12/25 12:05

「ミス東スポ2022」に選ばれた百野綾華、野々のん、渡辺ありさ、朝日奈ゆう、咲菜月(写真左から)
「ミス東スポ2022」に選ばれた百野綾華、野々のん、渡辺ありさ、朝日奈ゆう、咲菜月(写真左から) 撮影:田中隆信

「ミス東スポ2022」のグランプリ発表会見が12月24日に都内で行われ、渡辺ありさ朝日奈ゆう野々のんの3人がグランプリに輝き、咲菜月が準グランプリ、百野綾華が審査員特別賞を受賞。本オーディションは今年で11年目。7月から5カ月にわたって予選ステージ、決勝ステージと審査が行われ、この5人が選出された。

ミス東スポとしてやってみたいことを聞かれると、脱サラしてフリーライターの仕事も行っている渡辺は「ミス東スポとして公営ギャンブルの仕事をさせていただく機会があると思いますので、それについて勉強しつつ、いつか競輪なりボートレースなりで記事を書かせていただきたいです。あと、東スポさんでもラーメンに関する連載をやりたいです」と笑顔で意気込みを伝えた。

5歳から17年間バスケットボールをやってきた朝日奈は、「ずっとバスケをやってきましたし、今年のオリンピックでは女子バスケが銀メダルを取られたということで、バスケがより盛り上がると信じています。東スポさんでもバスケに関わるリポーターや取材につけたらいいなって思います」と、スポーツ関連の仕事に意欲を見せた。

さらに、「公営競技に初めて触れたんですけど、知っていく楽しさを体感したので、ボートも競輪も競馬も、気になったものは迷わず飛びついていきます!」と、興味の幅を広げたいという希望も明かした。

野々も体育会系で、小学生の頃は水泳で日本代表にも選ばれていたという。キャッチフレーズは“泳げるGカップ”と自らアピールし、「水泳だけじゃなく、長距離走やスポーツ全般が得意なので、いつかスポーツの連載ができるようになりたいです。そして、自分自身がスポーツ選手として(東スポに)載ってみたいです」という目標を力強く語った。

準グランプリの咲は「公営競技をこれから勉強していきたいと思っていて、その中でもボートレースを勉強して、地元長崎で仕事ができたらいいなと思っています」と地元での仕事を熱望。

そして、審査員特別賞の百田は「私は今まで競馬しかやったことがなかったんですけど、ミス東スポのオーディションを経験して、競馬以外にも楽しさを知ったので、もっとボートレースなどを勉強していきたいです。そして、新たな自分を見つけられたらいいなと思います」とチャレンジ精神を伝えた。


ほか、イベントでは「ミス東スポ2021」グランプリ受賞者のねむ部長ツジ・ルイス山野さとみ、準グランプリの星奈美紗希、審査員特別賞の西原綾美の5人も、「ミス東スポ」最後の仕事となる“プレゼンター”として登壇した。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

画像一覧
1

  • 「ミス東スポ2022」に選ばれた百野綾華、野々のん、渡辺ありさ、朝日奈ゆう、咲菜月(写真左から)

関連人物

  • No Image

    朝日奈ゆう

  • No Image

    野々のん

  • No Image

    百野綾華

  • No Image

    ねむ部長

  • No Image

    ツジ・ルイス

  • No Image

    山野さとみ

  • No Image

    星奈美紗希

  • No Image

    渡辺ありさ

  • No Image

    咲菜月

  • No Image

    西原綾美

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

もっと見る