閉じる

ねほりんぱほりん

バラエティー
  • 放送内容

  • ニュース

ねほりんぱほりんの放送内容

ねほりんぱほりん「女子刑務所にいた人 後編」
2021年10月15日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん「女子刑務所にいた人 前編」
2021年10月8日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん「今年もやるよ〜!ねほりんぱほりん」
2021年10月1日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん「あの人は今 その後を知りたいSP」
2021年3月10日 NHK Eテレ

過去に登場したゲストのその後を取材。「羽生結弦選手に出会って人生変わった人」は、コロナ禍でフィギュアスケート観戦ができなくなり、「元薬物依存症」の女性は思春期の息子のことで悩んでいるという。また、「わが子を虐待した人」は家族との関係に転機が訪れた。彼女たちに起きた大きな変化に迫る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「派遣型風俗のドライバー」
2021年3月3日 NHK Eテレ

派遣型風俗のドライバーが登場。仕事に必要なスキルは運転免許のみで、給料が日払いであるこの仕事は、コロナ禍で仕事が減ったサラリーマンなども副業で働いているという。送迎中には、生きるためにやむなく風俗で働く女性たちの心の叫びを受け止めることも。コロナ禍で格差が広がる社会のリアルに迫る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「児童相談所職員」
2021年2月10日 NHK Eテレ

10年以上のキャリアを持つ現役の児童相談所職員が登場。仕事は子供の非行から障害、虐待の相談、夫婦げんかの仲裁、子供の保護まで多岐にわたり、親子の人生を左右する判断を日々迫られる。時には保護者から罵声を浴びせられることもあるという。子供たちのために奔走する児童相談所職員の実情と本音を探る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「ライバー」
2021年2月3日 NHK Eテレ

ネットで雑談をして金を稼ぐ一般人「ライバー」が登場。スマホでライブ配信を行い、リスナーからの“投げ銭”が収入源となる。中には年収5000万円以上稼ぐトップライバーもいるという。ライバー同士の熾烈な争い、リスナーからの危険な誘いなど、芸能人やYouTuberとも違う新しいスターの世界に迫る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「あるこたつ記事ライター」
2021年1月13日 NHK Eテレ

こたつでゴロゴロしながらも金を稼ぐ人「こたつ記事ライター」が登場。テレビやネットで集めた情報だけで記事を書く人たちで、「こたつに入っていても書ける」ことからそう呼ばれる。効率良く稼ぐ究極のリモートワークの舞台裏が次々と明らかになる。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「“LGBT”カップルの子ども」
2021年1月6日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん あけましてねほりんぱほりん2021
2020年12月31日 NHK Eテレ

過去に放送した「“世界一”のグルメガイド本調査員」や「レンタルの彼女」を一挙放送。また、出演者たちのその後や、人形劇制作の舞台裏を公開。さらに、番組の大ファンだという満島ひかりも登場する。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「2020の港区女子」
2020年12月9日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん「元談合屋」
2020年12月2日 NHK Eテレ

建設業者などが入札価格を事前に相談し、不正に利益を分け合う「談合」に10年以上関わってきた男性が登場。工事内容や予定価格などを入手するために役所の担当者や政治家をあの手この手で籠絡し、マンションの1室を借りて業者同士でひそかに情報交換する。違法行為を続け危険な橋を渡り続けた男性の人生に迫る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「ウィキペディアン」
2020年11月11日 NHK Eテレ

無料で閲覧できるネット上の百科事典・ウィキペディアの執筆者「ウィキペディアン」が登場。記事執筆のために資料を購入し、遠方へ取材にも行くが全て自腹だという。また、誰でも書き込めることから記事にイタズラをする“荒らし”の対応に追われ、逆恨みで脅迫されることも。ウィキペディアンたちの胸の内に迫る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「レンタルの彼女」
2020年11月4日 NHK Eテレ

デートをすることが仕事だという「レンタル彼女」が登場。青春時代に憧れていたデートを再現したい、恋愛経験が少ないからデートのマナーを教えてほしいなど、男性たちの願いをかなえるが、あくまで仕事で本当の恋には至らないからこそ、トラブルが発生することも。そんな「レンタル彼女」たちの実態に迫る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「同人漫画家」
2020年10月14日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん「“世界一”のグルメガイド本調査員」
2020年10月7日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん「今年もやるよ!ねほりんぱほりん」
2020年9月30日 NHK Eテレ

詳細を見る
ねほりんぱほりん「震災で家族が行方不明の人」
2020年3月11日 NHK Eテレ

東日本大震災で家族が行方不明となり、亡くなったかどうか確認ができない“あいまいな喪失”を持つ女性二人がゲストで登場。YOUと山里亮太は二人から、残された家族の中で生じるあつれきや、家族が亡き人として扱われることに対する違和感、会えずにいる愛する人の存在を感じる瞬間などを聞き出す。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「その後」
2020年3月4日 NHK Eテレ

これまで登場したゲストのその後を紹介。大きな変化があったという「OTTO(夫)になると宣言したTO(トップオタ)の恋の行方」「20代“パパ活女子”に訪れた一大転機」を取り上げる。また、3年以上にわたり話を聞いてきた「元薬物中毒者の女性」が登場し、ステージ4のガンと闘病する苦悩と幸せを語る。

詳細を見る
ねほりんぱほりん「ギャンブル依存症」
2020年2月12日 NHK Eテレ

ギャンブルにはまり、依存症となった人が登場し、ギャンブルを始めたきっかけや、やめたくてもやめられなくなってしまった理由について語る。また、ギャンブル依存症になることで体験した驚きのエピソードや、依存症になって感じたことなどをYOUと山里亮太が根掘り葉掘り聞き出していく。

詳細を見る
もっと見る

ねほりんぱほりんのニュース

  • これまでに登場したゲストたちの、その後の人生を徹底取材!

    “羽生結弦選手に出会って人生変わった人”が再び登場!ゲストたちのその後を深掘り<ねほりんぱほりん>

    2021/03/08 13:25
  • ネットで雑談をして金を稼ぐ新しいスター「ライバー」の世界を根掘り葉掘り!

    ネットでライブ配信を行い収入を得る現役の「ライバー」が登場!その裏側を掘る<ねほりんぱほりん>

    2021/01/28 20:12
  • ウィキペディアの執筆者「ウィキペディアン」が登場!

    「ウィキペディアン」の謎に包まれた活動の裏側に迫る<ねほりんぱほりん>

    2020/11/09 11:39
もっと見る

ねほりんぱほりんのニュース画像

  • これまでに登場したゲストたちの、その後の人生を徹底取材!
  • ネットで雑談をして金を稼ぐ新しいスター「ライバー」の世界を根掘り葉掘り!
  • ウィキペディアの執筆者「ウィキペディアン」が登場!
  • 世界的に有名なグルメガイド本「ミシュラン」の調査員が登場! 知られざる仕事の実態や苦悩が明らかに
  • 連載「真彩希帆の知りたい!芸の道」

    #3 濱田めぐみにインタビュー!連載「真彩希帆の知りたい!芸の道」

  • 増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

    新連載スタート!!増子敦貴連載!「珈琲になりたい――」

  • 草彅剛のお気楽大好き!WEB

    VOL.273 新しい地図が5年目突入!草彅剛のお気楽大好き!WEB

  • 来栖りん(26時のマスカレイド)お絵描き連載!「虹色スケッチ」

    新連載スタート!!来栖りん(26時のマスカレイド)お絵描き連載!「虹色スケッチ」

  • 「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

    第2回更新!「PENTAGON YUTOのヒミツの話」

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    【10/27水まで】町田啓太、眞栄田郷敦 サイン入り生写真も!「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る