閉じる

鴨川食堂

ドラマ

京都の東本願寺近くにある「鴨川食堂」の看板娘・鴨川こいし(忽那汐里)は客の悩みを真剣に受け止め、父・鴨川流(萩原健一)は元刑事の勘と洞察力を駆使して、客の本当に望む食事は何かを突き止める。客は一流の京都料理人が腕を振るった“思い出の食”を口にし、生きる勇気、人生の喜びを見つけ食堂を後にする。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

鴨川食堂の配信はこちら

※会員専用のVODが含まれております。VODの視聴には各社のサービスに加入する必要があります。

鴨川食堂のあらすじ

第8話 鴨川食堂「金曜日のチャーハン」
2016年2月28日 NHK BSプレミアム

こいし(忽那汐里)の元に、幼なじみでモデルの初子(すみれ)が訪れ、母が作ってくれたチャーハンの再現を依頼。初子は、母の思い出のチャーハンを婚約者に食べさせたいと明かす。一方、こいしは恋人・浩(吉沢悠)との結婚について思い悩む。こいしは、父・流(萩原健一)を独り残し、浩の実家がある金沢へ行くことをためらっていた。

詳細を見る
第7話 鴨川食堂「父の海苔(のり)弁」
2016年2月21日 NHK BSプレミアム

大学生の水泳選手・恭介(入江甚儀)が鴨川食堂にを訪れる。ギャンブルが原因で母と離婚した父が入院しているため、会ってほしいと叔母から連絡があったという。悩んだ恭介は、決断するため中学時代に父が作ってくれた“海苔弁”を再現してほしいと依頼。そんな中、こいしが横峯(豊原功補)に母・掬子(財前直見)の家出の真相を聞き出そうとする。

詳細を見る
第6話 鴨川食堂「初恋のビーフシチュー」
2016年2月14日 NHK BSプレミアム

鴨川食堂に、妙(岩下志麻)の親友・信子(左時枝)が訪れ55年前、学生時代に初恋の大学生と食べたビーフシチューを再現してほしいという。調査のため、流(萩原健一)は久々に亡き妻・掬子(財前直見)の父・八十吉(麿赤兒)を訪ねるが、八十吉は流を許せないでいた。そんな中、鴨川食堂に再び横峰(豊原功補)が現れる。

詳細を見る
第5話 鴨川食堂「おじいちゃんのハンバーグ」
2016年2月7日 NHK BSプレミアム

こいし(忽那汐里)と流(萩原健一)の元に、有名なフードライター・佳奈(酒井美紀)が現れる。息子が故郷の父の作ったハンバーグが好きだと言うので、再現し、高級ステーキと食べ比べさせたいという。父との確執を抱えた佳奈の依頼に、こいしは困惑。そんな中、流が刑事時代に逮捕した横峯(豊原功補)が店に現れる。

詳細を見る
第4話 鴨川食堂「妻の鍋焼きうどん」
2016年1月31日 NHK BSプレミアム

流(萩原健一)の刑事時代の同僚で、今は警備会社に勤める窪山(大地康雄)が再婚し、群馬へ行くという。そこで窪山は、流に亡き前妻が作っていた鍋焼きうどんをもう一度食べたいと依頼。しかもその味を、結婚する相手にも作ってもらいたいという。だが、こいし(忽那汐里)はすかさず「それはないわ」と一蹴する。

詳細を見る
もっと見る

鴨川食堂の出演者・キャスト

  • No Image

    忽那汐里
    鴨川こいし役

  • 岩下志麻

    岩下志麻
    来栖妙役

  • 吉沢悠

    吉沢悠
    福村浩役

  • No Image

    萩原健一
    鴨川流役

鴨川食堂のニュース

  • <井頭愛海>美少女の1人から誰もが知る“女優”へ…国民的美少女、朝ドラを経て“寅次郎の憧れ”を好演

    <井頭愛海>美少女の1人から誰もが知る“女優”へ…国民的美少女、朝ドラを経て“寅次郎の憧れ”を好演

    2019/11/19 07:05

鴨川食堂のニュース画像

  • <井頭愛海>美少女の1人から誰もが知る“女優”へ…国民的美少女、朝ドラを経て“寅次郎の憧れ”を好演
  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • ドラマ「彼のいる生活」SP特集

    佐藤瑠雅&坂井翔W主演!ドラマ「彼のいる生活」SP特集

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 注目番組&最新ニュースまとめ

    女性チャンネル♪LaLa TV注目番組&最新ニュースまとめ

  • イチオシ映画&最新ニュースまとめ

    ムービープラスイチオシ映画&最新ニュースまとめ

もっと見る

Q&A

鴨川食堂の出演者、スタッフは誰ですか?
出演者は忽那汐里、岩下志麻、吉沢悠、萩原健一ほかです。