ぼくは麻理のなか

2017年3月31日全8話一挙配信/FOD

押見修造の同名漫画をドラマ化。自堕落な生活を送る大学生の小森功(吉沢亮)が、コンビニで度々出会う憧れの女子高校生・吉崎麻理(池田エライザ)の中に入ってしまう。功は麻理として過ごし始めるが、麻理のクラスメート・柿口依(中村ゆりか)に別人と見抜かれる。功と依は真相を突き止めるため、奔走する。

放送情報

  • 2018年06月28日(木) 00時30分 / テレビ西日本

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

出演者

スタッフ

あらすじ

  • 第3話 ぼくは麻理のなか「麻理からの電話」

    麻理(池田エライザ)の姿の功(吉沢亮)は、“小森功”として暮らしていたアパートで依(中村ゆりか)と出くわす。功は依から、麻理が功を観察していたという証拠を見せられる。二人はもう一人の“小森功”に事情を明かすが、麻理の存在は知らないという。その夜、功の元に麻理を名乗る人物から電話が来る。

    放送日時
    • 2018年06月28日(木) 00時30分 / テレビ西日本
    出演
    スタッフ

あらすじを全部見る