ビッケブランカ VS 岡崎体育インタビュー「僕はピエロになりきろうっていうつもりで音楽をやってるから、そういう意味では化かす、化かし合うっていうのはピッタリだなと」【後編】

2020/10/28 17:02 配信

音楽

「化かしHOUR NIGT」をリリースするビッケブランカ VS 岡崎体育
「化かしHOUR NIGT」をリリースするビッケブランカ VS 岡崎体育撮影=大石隼土

稀代のポップマエストロとしてさまざまなフィールドを縦横無尽に行き来するビッケブランカ、シンガー・ソングライターという枠組みを飛び出し、俳優業にも挑戦するマルチな才能を発揮している岡崎体育という非凡な2人が手を組み、令和を代表する友情ソング「化かしHOUR NIGHT」が完成。後編では、楽曲制作に関して細かくお話を聞いていきます。

二転三転した結果ですね。最初はバラードを作ってたんです

――友人とは言え、同じアーティストですし、途中段階のフレーズを聴かれるのはドキドキしませんか?
岡崎体育:僕はドキドキしましたね。
ビッケブランカ:ホントに!?
岡崎:「(送ったフレーズが)望んでる方向性じゃなかったらどうしようかな?」とか、「僕がめっちゃいいと思って作ってるのを知ってるから、強く否定できひんとかなったらどうしようかな」とか。
ビッケ:それ、体育さんが優しい性格だからですよ。
岡崎:結構、勘ぐっちゃうんですよね。
ビッケ:っていうことは、最初にオレが全体的なアイデアを送って、そこに体育さんが歌う部分のメロディーや歌詞をつけて返してくれたとき、内心はドキドキだった?

岡崎:でしたね。
ビッケ:その後、そのメロディーや歌詞を踏襲して、オレが歌う部分もつけて送り返したけど、そのときの気持ちは?
岡崎:「あぁ、良かった!」って。
ビッケ:なるほど(笑)。

――制作中、そういった気持ちもあったんですね。

岡崎:普段から一緒にゲームをしたり、ごはんへ行ったりもしてるんですけど、それは個人の部分というか。ビッケブランカじゃなくて、(本名の)山池純矢みたいな感じ。アーティストとしての気概やこだわりって、僕には見えてない部分に存在する可能性も高いし。

ビッケ:人間性もあるのかな。(岡崎は)人の心の奥、何枚もの壁の向こうまで読まないと生き抜けない京都という街に生まれてるから。オレはそんなに複雑な人間ではないし。

――ビッケさんは愛知県の出身ですけど、そういう文化はないと。

ビッケ:愛知は車線変更でもワーっといっちゃう土地柄なんで(笑)。だから、オレはダメだったらダメって言って欲しいし、逆にダメだと思ったらそう言っちゃいますね。

――曲調としては、キャッチーで鮮烈なダンスミュージックになりましたが、これは当初からのアイデアだったんですか?

ビッケ:いや、二転三転した結果ですね。最初はバラードを作ってたんですよ。ピアノ1本のバラードですね。お互いにそういう印象があんまりないところを利用して、めっちゃいいバラードを作っていって。Aメロがオレ、Bメロが体育さん、サビで2人がワンフレーズずつ交差するみたいな。ただ、バラードは絶対にひとりずつで作った方がいいっていう結論になったんですよ。流れで作っていくから、上手く2人のメロディーが混ざらない。そこで考えたフレーズはそれぞれの新曲で使おうっていうことにしました。

――それはそれで日の目を見るときがくると。

ビッケ:だと思います。あんないい曲、久しぶりに書けたっていうぐらいのバラードだったんで。で、次にゴリゴリのハードコアテクノを作っていったんですけど……。

岡崎:これは「日本じゃ売れんな」と。その後に取り掛かったのが今のEDMでしたね。

化かしHOUR NIGHT 10月28日(水)発売
avex trax 2200円(CD+DVD)/1100円(CDのみ)
収録曲●化かしHOUR NIGHT/化かしHOUR NIGHT(ビッケブランカ vocal only ver.)/化かしHOUR NIGHT(岡崎体育 vocal only ver.)ほか全5曲収録
DVD●"化かしHOUR NIGHT" Music Video/Behind the Scenes on " 化かしHOUR NIGHT"
■ビッケブランカ VS 岡崎体育 / 『化かしHOUR NIGHT』(official music video)


●ビッケブランカ=2016年ミニアルバム『Slave of Love』でメジャーデビュー。ドラマ「獣になれない私たち」(2018年日本テレビ系)挿入歌「まっしろ」やSpotify CMソング「Ca Va?」が話題に。大型フェスにも多数出演している
●岡崎体育=2016年『BASINTECHNO』でメジャーデビュー。以降、CMやドラマタイアップなど多数手掛け、2019年6月にさいたまスーパーアリーナでのワンマン公演を開催
取材・文=ヤコウリュウジ

関連人物