閉じる

NMB48・梅山恋和、すゑひろがりず考案の“和風返し神経衰弱”で大苦戦「なにこれ~?」<いたくろここなのオンとオフ>

2021/08/14 11:30

初挑戦の梅山恋和は和風の言葉に苦戦
初挑戦の梅山恋和は和風の言葉に苦戦 (C)いたくろここなのオンとオフ

板倉俊之(インパルス)、黒沢かずこ(森三中)、梅山恋和(NMB48)が出演するロケバラエティ番組「いたくろここなのオンとオフ」(毎週月曜夜11:00-11:30、テレビ埼玉(TVS))。8月16日(月)は、現代語を和風の言葉に変換する「和風返し神経衰弱」漫画編を送る。同番組は、板倉・黒沢・梅山の3人が、テレビ的な“オン”のモードと、普段テレビでは見せない“オフ”のモードを、それぞれ自由に切り替えながら街ぶらロケをする。番組唯一の陽気なキャラ・すゑひろがりずも出演。

今回は、すゑひろがりずが考案した人気企画「和風返し神経衰弱」の漫画編に挑戦。神経衰弱ゲームの要領で、裏向きに伏せられたカードをめくっていき、現代ワードと和風ワードで書かれた漫画タイトルのペアを多く当てた人が勝利となる。過去3回経験のある板倉と黒沢、そして初挑戦で漢字が苦手な梅山がゲームに参加する。

一目で漫画のタイトルが思い浮かぶものから登場人物の特徴を知らないと分からないものまで、幅広い難易度のカードが揃う。初めて挑戦する梅山は、和風の言葉に大苦戦を強いられ「なにこれ~?」とパニックとなり、板倉は新しくなったカードの裏面にプリントされたすゑひろがりず三島達矢の写真につい気を取られ、狙いのカードの場所が分からなくなってしまう。

一方、黒沢は「お七」というカードがめくられた瞬間、漫画のタイトルに気づいた様子。ついに「お七」の現代語カードを引き当てペアを揃えることができ、大喜びする。また、偶然引いたカードが何度か揃うという幸運が続いた黒沢が、ふざけてカードを透視する真似をするシーンも。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

画像一覧
3

  • 初挑戦の梅山恋和は和風の言葉に苦戦
  • 【写真を見る】カードを透視する真似をする黒沢かずこ
  • 進行するすゑひろがりず

関連番組

No Image

いたくろここなのオンとオフ

出演者:板倉俊之 黒沢かずこ 梅山恋和 すゑひろがりず 

関連人物

  • 板倉俊之

    板倉俊之

  • 黒沢かずこ

    黒沢かずこ

  • No Image

    梅山恋和

  • インパルス

    インパルス

  • 森三中

    森三中

  • NMB48

    NMB48

  • すゑひろがりず

    すゑひろがりず

  • 三島達矢

    三島達矢

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

もっと見る