閉じる

<ハロプロ純粋培養の歌姫・宮本佳林>ソロ3年目で羽ばたく今、つんく♂の教えを糧に新しい自分へと

2023/11/27 08:00

3rdシングルをリリースした宮本佳林
3rdシングルをリリースした宮本佳林撮影:鈴木康道

2020年12月にハロー!プロジェクトのグループJuice=Juiceを卒業し、ソロ活動をスタートさせた宮本佳林。今年9月からは自身最長となる7都市12公演のツアー(12月16日最終公演)を走り、11月には3rdシングル「バンビーナ・バンビーノ/Lonely Bus」を発売した。グループ卒業から3年。ソロ活動の難しさを実感しつつも、今「ソロアーティストとしての自分」が形になってきたとも話す。ソロになり、ますますこだわりが強くなる音楽のこと。加えて、今年はハロプロ25周年。9歳から加入したハロプロへの思いも聞いた。

苦しい時期を乗り越えて、今、波に乗り始めた3年目


――Juice=Juiceを卒業してソロ活動に移り、12月10日で丸3年が経ちます。楽しかったこと、大変だったことなど色々あったと思います。

ファンの皆さんと会えるイベントでは、ソロだからこその楽しさを体感しています。グループ時代と違って、皆さん全員が私を見に来てくれているんだと思うと気持ちが全然違いますね。その反面、最初の1、2年目はソロ活動の難しさを感じたのも確かです。忘れられているというのともちょっと違う、見ようとすら思ってもらえない感じ。届けたいけど引っかかるところが見つからなくて、苦しく感じていたときもありました。でも、3年目に入ってから上向きになってきて、今のツアーも7都市12公演。この3rdシングルでも私のことをだいぶ知ってもらえたと思います。

宮本佳林。ツアー規模も大きくなり、4年目の来年にも期待がかかる
宮本佳林。ツアー規模も大きくなり、4年目の来年にも期待がかかる撮影:鈴木康道


――1年目、2年目の苦しい時期をどう自分の中で消化して、乗り越えていきましたか?

活動で言えば苦しい時期でしたけど、だからと言って、それで思い悩んだりはしていないんですよ。Juice=Juiceのファンがそのまま応援してくれるとは思っていませんでしたし、グループのときとは全く違う表現になっていくだろうから、ソロになって離れていくファンも少なからずいると思っていました。でも、逆にソロになってから興味を持ってくれる人もいるでしょうし、知ってもらえるまでは安定しないだろうとは最初から考えていました。

――今の手応えはどうですか?

イベントでは女性限定エリアを設けていて、そこを見るとグループ時代より女性ファンが増えたという実感があり、新しい人も来てくれている印象は強いです。もちろん昔から、それこそハロプロエッグ(現在のハロプロ研修生)時代から応援してくれている方たちもたくさんいて、そういう方々には感謝の気持ちでいっぱいですね。

――自分自身について、1人になって気付いたことは何かありましたか?

私、兄弟がいないので、1人でいることはストレスにならないというか。メンバーといることは好きだったし、1人っ子だったからこそ姉妹のような仲間ができたことはすごく嬉しかったけど、今は1人なのもそれはそれで楽しくて、全く苦ではないですね。気付いたことと言えば、1人だとすごい楽屋を汚くする(笑)。机を使える範囲が大きいので、物をあれこれ広げちゃう。それくらいかなあ(笑)。

――話を聞いてほしかったり、相談相手がほしいときはどうしていますか?

お仕事上のことだと、私の性格的に思い悩んで誰かに相談するというのはないんですよね。相談したところでその方が現実的に解決方法を持ってない限り時間の無駄になると思っていて。なので、悩みがあったとしても、解決に向けて動ける方に直接話をしにいきます。悲しいときや、うじうじする日がないわけではないけど、それも人生の一部ぐらいに考えています。

グループ時代とは異なる聴かせることへのこだわり


――宮本さんと言えば、ハロプロファンからはストイックで知られています。ソロアーティストとして、パフォーマンス面で現在取り組んでいることはありますか?

ボイトレは今でも菅井秀憲先生(Juice=Juice時代からのボイストレーナー)の教室に通って、学ばせていただいています。グループ時代はピッチよりも瞬発力みたいなところ。(歌割の)ひとパートでどれだけかっさらえるかを意識していましたが、今は一曲を通して、その延長としてはライブ全体を通して、安定感が重要だと考えています。その上で、どう弾けて聴かせるかを目標に、表現力の向上に取り組んでいます。ピッチに関してはチューニングアプリみたいなものをスマホに入れて、耳で聴いて、それと同じピッチで声を出すというトレーニングを自主的に続けています。

宮本佳林はJuice=Juice時代からパフォーマンスへの意識は群を抜いて高く、今もまだまだ高みを目指してる
宮本佳林はJuice=Juice時代からパフォーマンスへの意識は群を抜いて高く、今もまだまだ高みを目指してる撮影:鈴木康道


――理想のパフォーマンスがあると思いますが、そこを100点としたら、今の現在地はどのあたりですか?

一回一回のステージに点数をつけるなら常に100点以上のパフォーマンスをしているつもりですが、客観的に見ると60点くらいですね。それはデキが悪いということではなく、私にはまだまだ伸び代があるという意味で。今は学校のテストでいうと平均点を取っている生徒で、ここから飛び抜けて1位を取るような人になっていきたいと思います。

下に続きます
バンビーナ・バンビーノ/Lonely Bus 初回生産限定盤A(特典なし)
バンビーナ・バンビーノ/Lonely Bus 初回生産限定盤A(特典なし)
宮本佳林 (アーティスト)
ポニーキャニオン
発売日: 2023/11/08
バンビーナ・バンビーノ/Lonely Bus 初回生産限定盤B(特典なし)
バンビーナ・バンビーノ/Lonely Bus 初回生産限定盤B(特典なし)
宮本佳林 (アーティスト)
ポニーキャニオン
発売日: 2023/11/08
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

画像一覧
12

  • 3rdシングルをリリースした宮本佳林
  • 【写真全12枚】歌もビジュアルも抜群!撮り下ろしショット
  • 宮本佳林。「バンビーナ・バンビーノ」の決めポーズで
  • 宮本佳林。ツアー規模も大きくなり、4年目の来年にも期待がかかる
  • ハロプロ純粋培養の宮本佳林。つんく♂の教えを糧に、新しい自分に進化中
  • 宮本佳林。3rdシングルはAdditional Trackを含めると6曲を収録。それぞれの音楽の違いに注目
  • 宮本佳林
  • 宮本佳林
  • 宮本佳林
  •  宮本佳林
  • 宮本佳林
  • 宮本佳林はJuice=Juice時代からパフォーマンスへの意識は群を抜いて高く、今もまだまだ高みを目指してる

関連人物

  • 宮本佳林

    宮本佳林

  • Juice=Juice

    Juice=Juice

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    投票〆切は4/5!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 【冬アニメまとめ】2024年1月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【冬アニメまとめ】2024年1月期の新アニメ一覧

  • 【冬ドラマ】2024年1月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【冬ドラマ】2024年1月期の新ドラマまとめ一覧

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

もっと見る