閉じる

“エピソード1”特別上映も決定 “スター・ウォーズの日”に向けて知っておきたい「スター・ウォーズ」の魅力

2024/04/27 11:10

映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」は、5月3日(金)より全国25劇場にて公開
映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」は、5月3日(金)より全国25劇場にて公開(C)2024 Lucasfilm Ltd.

5月4日は「スター・ウォーズの日」。1977年に映画公開されて以来、世界中で愛されてきた「スター・ウォーズ」シリーズ。この「スター・ウォーズの日」は、世界中のファンが「スター・ウォーズ」の文化を祝い、映画を楽しむ日で、有名なセリフ「May the Force be with you.(フォースと共にあらんことを。)」の“May the Force”と“May the 4th(5月4日)”をかけたところから来ている。毎年、過去作品が劇場でリバイバル上映されるなど、イベントが用意されているが、ゴールデンウイークということもあるので、映画やドラマシリーズを一気見するいい機会でもある。そこで今回は今からでも入れる“スター・ウォーズ”の世界の魅力を紹介する。

エピソード1の特別上映が決定


まずは劇場で行われるオススメイベントから。1999年に公開され、2024年に25周年を迎える“新三部作”の1作目「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」が5月3日(金)から6日(月)にかけての4日間限定で、全国25の劇場で上映されることが決定。しかも初の4K(字幕版)での特別上映となるので、何度か見ているSWファンもまた見てもらって比較してほしい。劇場公開されたのは旧三部作の1作目「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」が最初だが、時系列で言えば本作が長く続く「スター・ウォーズ」サーガの始まりの物語なので、劇場に行けないという方はディズニープラスの配信であらためておさらいしてもらいたい。

時系列順に新三部作(エピソード1から3)の頃からより深く掘り下げたいと思う方は、ドラマシリーズの「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」を見てもらいたい。エピソード2とエピソード3の間を描いたCGアニメーション・シリーズで、クローン戦争が激化する中、アナキン・スカイウォーカーとその弟子アソーカ・タノの活躍を見ることができる。アソーカをフィーチャーしたドラマシリーズ「スター・ウォーズ:アソーカ」も追放者、反乱者、元ジェダイという激動の銀河を生き抜いた戦士としてのアソーカを掘り下げて描いているので見応えあり。

その流れで、「クローン・ウォーズ」に登場する“異端のエリート・クローン部隊”である「クローン・フォース99」通称“バッド・バッチ”をフィーチャーした「スター・ウォーズ:バッド・バッチ」も気になるところだ。エピソード3の後、ジェダイ・オーダーが崩壊して“銀河帝国”の支配が始まった暗黒時代が舞台になっているので、旧三部作(エピソード4から6)にもつながる要素も多く、歴史の転換期の詳細を感じることができる。「バッド・バッチ」は現在ファイナル・シーズンとなるシーズン3が配信中で大詰めを迎えていて、目が離せない展開になっている。

「マンダロリアン」シーズン1より
「マンダロリアン」シーズン1よりディズニープラスにて独占配信中/(C)2024 Lucasfilm Ltd.

押さえておきたいスピンオフドラマ「マンダロリアン」


新たなる三部作(エピソード7から9)を楽しもうと思っている方には、ドラマシリーズの「マンダロリアン」をオススメする。帝国が崩壊した後の物語で、銀河には中央政府が存在せず、始まったばかりの新共和国の法律も銀河の辺境の開拓星には届いていないという、こちらも歴史の狭間の物語となっているので、ぜひとも押さえておきたい。「マンダロリアン」をオススメする理由がもう一つ。それは2026年5月にエピソード9以来となる「スター・ウォーズ」新作映画として「ザ・マンダロリアン&グローグー(原題)」の全米公開が決定しており、まだ少し先ではあるが、それに向けてチェックしてもらいたい。

近い話で言うと、6月5日(水)より新ドラマシリーズ「スター・ウォーズ:アコライト」がディズニープラスで初回2話日米同時配信が決定している。この作品はエピソード1の約100年前、ジェダイの黄金期が舞台になっていて、銀河の謎とダークサイドの勃興、シスの台頭を追う物語となっている。予告動画が公開されているが、ライトセーバーアクション満載で、迫力のあるシーンも多そうだ。

ドラマシリーズを含めた「スター・ウォーズ」シリーズを、「スター・ウォーズの日」を含めたゴールデンウイークにたっぷり楽しんでもらいたい。

◆文=田中隆信

映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」新ポスタービジュアル
映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」新ポスタービジュアル(C)2024 Lucasfilm Ltd.

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

▼【公式】Disney+(ディズニープラス)でスター・ウォーズ過去作を見る
https://www.disneyplus.com/ja-jp/brand/star-wars

▼ディズニープラス特集ページはこちら
ディズニープラス特集
スター・ウォーズ キャラクター事典 最新完全版
スター・ウォーズ キャラクター事典 最新完全版
パブロ・ヒダルゴ (著)
世界文化社
発売日: 2022/12/03
スター・ウォーズ ビークルのすべて
スター・ウォーズ ビークルのすべて
ランドリー・Q・ウォーカー (著), 富永 晶子/村上清幸 (翻訳)
実業之日本社
発売日: 2019/02/05
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
マーク・ハミル (出演), ハリソン・フォード (出演), キャリー・フィッシャー (出演), アレック・ギネス (出演), ジョージ・ルーカス (監督)
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

画像一覧
19

  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」は、5月3日(金)より全国25劇場にて公開
  • 【写真】メインの声優陣も発表されたSW最新作「スター・ウォーズ:アコライト」キービジュアル
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」より
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」より
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」より
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」より
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」より
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」より
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」より
  • 映画「スター・ウォーズ/ファントム・メナス(エピソード1)」新ポスタービジュアル
  • 「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」より
  • 「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」より
  • 「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」より
  • 「スター・ウォーズ:アソーカ」キービジュアル
  • 「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」シーズン7より
  • 「スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ」シーズン7より
  • 「マンダロリアン」シーズン1より
  • 「マンダロリアン」シーズン1より
  • 「マンダロリアン」シーズン1より

関連人物

  • No Image

    ジョージ・ルーカス

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • 【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【夏ドラマ】2024年7月期の新ドラマまとめ一覧

  • 第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    結果発表!第119回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

もっと見る