閉じる

ももクロ・玉井詩織「メンバーに“間”を教えます」

2017/11/07 16:10

ももいろクローバーZ・玉井詩織が第3話にゲスト出演
ももいろクローバーZ・玉井詩織が第3話にゲスト出演(C)漫画みたいにいかない。製作委員会


ジャンルを超えた異色の5人が共演を果たすドラマ「漫画みたいにいかない。」が、10月31日よりHuluで配信中。

本作は、東京03山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、山本舞香が出演し、放送作家のオークラが脚本・初監督を担当するシットコム(シチュエーションコメディー)。

「まったく売れない漫画家の悲哀に満ちた日常」を舞台に、時代遅れの売れない漫画家とその周りの人々を、オークラ得意のシニカルな笑いと哀愁で描いていく。

第3話には、ももいろクローバーZ玉井詩織がゲスト出演し、謎のインフルエンサー“アンモモ”こと杏桃子を演じる。撮影現場でクランクアップ直後の玉井を直撃し、本作へ出演した感想、オークラ監督作品への思いなどを語ってもらった。

オークラさんは“頭がおかしい”(笑)


【写真を見る】玉井詩織は「配信が楽しみ」と笑顔を見せた
【写真を見る】玉井詩織は「配信が楽しみ」と笑顔を見せた(C)漫画みたいにいかない。製作委員会


――作品の印象を教えてください。

ただのコントというわけでもなく、ユーモアあふれる作品なんですけど、ところどころでグサって心に刺さるメッセージがあったり、東京03さんに加えてお二人(山下&山本)が入っているので、いつもの東京03さんのライブとは違った雰囲気のコントドラマになっているなって思いました。私自身も配信がすごく楽しみです。

――オークラ監督とは?

オークラさんは、以前からももクロがコントをやるときに台本を書いていただいたり、番組の作家としてお世話になったりしています。ももクロはオークラさんに笑いを育てられたところがあるので、「やっぱりこの人は“頭がおかしい”な」って思いました(笑)。

初めて台本を読んだときに、「わー! オークラさんワールドだ!」と思いましたね。でも、私はそんなオークラさんの世界が大好きなので、台本を読んでいるだけでも面白くて、「オークラさんはやっぱりすごいな」って思いました。

――ストーリーだけでなく、演出も独特でしたね。

そうですね。お芝居の現場とは違うし、普通のコントのアドバイスとも違いました。ドラマ過ぎずコント過ぎず、この微妙なラインは経験したことがなかったです。

そして、一番びっくりしたのは撮れるところまでは一発で撮るんです。それがお笑いライブのような舞台っぽさ、生っぽさを残していて、でもドラマらしさもある。そんな程よい演出が素晴らしいなって思ったし、今まであまり見たことがないなって思いました。

――すぐに馴染めましたか?

いや、初めから緊張感がすごかったです。他の出演者の皆さんは(すでに)2話分を撮られているので、現場の雰囲気などはわかっていらっしゃるんですけど、私は初めてだったし、ゲストという立場なので、間違えちゃいけないという緊張感がありました。でも、ミスをしてもフォローしてくださったりして、皆さんがすごく優しかったです。

たくさんの人を笑顔に


オークラ監督から「間が大事」と学んだという
オークラ監督から「間が大事」と学んだという(C)漫画みたいにいかない。製作委員会


――役の設定は謎のインフルエンサーでしたね。

ふふふ(笑)。ちょっと恥ずかしいですね。でも、オークラさんはキャラクター自体を私に“当て書き”をしてくださったみたいなんです。オークラさんが普段見ている私のイメージが今回の役になっているみたいで、やりにくくはなかったんですけど、照れちゃいました。私、そんな要素はないのに(笑)。

――今回の出演で得たものの中で、ももクロに持って帰ろうというものはありましたか?

「コントは間が大事」というのは昔からオークラさんに教わってきたことなので、今回もそれはすごく痛感しましたね。なので、「(笑いは)間だよ」って他のメンバーに教えてあげたいと思います。「間!」って(笑)。

――演技の仕事はいかがですか?。

普段のももクロでの活動とはまったく違うことなので、始まる前はドキドキするし、テンパっちゃいますね。でも、私は映画やドラマを見るのが好きで、その世界に入りたいなという気持ちは昔からあったので、これからも機会があればいいなって思うし、まだまだ勉強不足な部分もあるので、またチャンスがあれば頑張りたいなって思います。

――コメディーはお好きですか?

楽しいです。性格的にはコメディーの方が向いているかなとも思いますが、実際にどちらに向いているかは自分ではわからないです。

――では、今回の作品の見てほしいところを教えてください。

劇中にオークラさんが「はやるといいな」と言っていたせりふがあるんです。私が演じる“アンモモ”の口ぐせがなんですが、それがはやるといいなって思います。

――では、最後に読者へメッセージをお願いします。

今回はコメディーということで、ぜひこの作品を見て、たくさんの人に笑顔になっていただきたいなって思います。面白いので、ぜひ見てください。よろしくお願いします!

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

シットコムドラマ「漫画みたいにいかない。」
10月31日(火)スタート
Huluで配信(全10話)
※第2話以降は毎週土曜更新
出演=東京03、山下健二郎(三代目 J Soul Brothers)、山本舞香
ゲスト=高岡早紀、白洲迅、玉井詩織(ももいろクローバーZ)
脚本・演出=オークラ
イラスト=ニイルセン
公式サイト=http://mangamitaini.com/



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!スタンプも貰えるキャンペーン実施中! 下のボタンから「友だち追加」しよう!

画像一覧
5

  • ももいろクローバーZ・玉井詩織が第3話にゲスト出演
  • 【写真を見る】玉井詩織は「配信が楽しみ」と笑顔を見せた
  • オークラ監督から「間が大事」と学んだという
  • ゲスト出演で緊張していた玉井だが、現場の雰囲気の良さにも助けられ、自然な演技を披露した
  • 玉井はジャンルを超えた異色の5人と共演する

関連番組

No Image

漫画みたいにいかない。

出演者:角田晃広 飯塚悟志 豊本明長 山下健二郎 山本舞香 

関連人物

  • No Image

    玉井詩織

  • No Image

    ももいろクローバーZ

  • 飯塚悟志

    飯塚悟志

  • 豊本明長

    豊本明長

  • 角田晃広

    角田晃広

  • 東京03

    東京03

  • No Image

    山下健二郎

  • 山本舞香

    山本舞香

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

    随時更新中!【春ドラマ】2024年4月期の新ドラマまとめ一覧

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

もっと見る