閉じる

CS史上初のオリジナル時代劇が放送決定! 中村梅雀「この作品を決定打に!」

2010/11/10 16:55

CS史上初のオリジナル時代劇に出演する中村梅雀、中村敦夫(写真左から)
CS史上初のオリジナル時代劇に出演する中村梅雀、中村敦夫(写真左から)

スカパー!と時代劇専門チャンネルが共同制作する時代劇ドラマ「鬼平外伝 夜兎の角右衛門」の制作発表会見が、11月8日都内で行われ、出演者の中村梅雀、中村敦夫らが出席した。

同作は、CS史上初となるオリジナル時代劇で、池波正太郎の短編小説「白浪看板」をドラマ化。人気シリーズ「鬼平犯科帳」の原点ともいえる物語で、先代・角五郎(敦夫)が残した「人を殺さず、女を犯さず、貧しき者からは盗まず」という三か条のおきてを守る大盗賊・角右衛門(梅雀)の活躍を描く。共演者は、石橋蓮司、荻野目慶子、平泉成らが名を連ねる。

主演を務める梅雀は「本当にやりがいのある仕事を頂き、大変光栄です。スタッフやキャストも本当に良い人間たちが集まりまして、『こんなに幸せなことはないな』と思います」と出演の喜びを語った。続けて、「最近はいろいろな時代劇の現場で、時代劇のことを分かっていないスタッフ、キャストが大変多く、まだ先輩に教わっていたい立場の僕が教えなくてはならない現場が増えてきています」と、昨今の時代劇の現状を明かした上で、「(今回は)本当の作り方を分かってらっしゃる皆さんと一緒に確かなものを作って、それを残していくノウハウなど、いろんなことを後世に伝えていく責任もあると思います」と、主演としての責任感をうかがわせた。

一方、角右衛門の父・角五郎役の敦夫は、「脚本家や、監督、スタッフや、キャストの名前をざっと見ると、いずれもしっかりと時代劇をこなせる人たちの集まり。ですから、本格的な時代劇ができるというのがはっきりしてますね」と自信をのぞかせた。また、同作で梅雀とは初共演となるが、「梅雀さんは、基礎のしっかりした俳優さん。この役は、梅雀さんにとって一生に一度あるかないかくらいの適役だと思うので、ぜひともこの作品で決定打を打っていただければ」と、大きな期待を寄せていることを明かした。それに対して、梅雀は「すごく大きなプレッシャーをいただきました(笑)」と恐縮しつつも、「敦夫さんが『木枯らし紋次郎』をやっていたころ、紋次郎ファンでした。その敦夫さんと共演できるなんて、本当にうれしい。敦夫さんが言うように、この作品を決定打にしたいと思います」と気合十分に語った。

最後に、梅雀は「盗賊ですから盗みのシーンもありますし、立ち回りもあります。それから、いろんな人間関係の見せ場も本当にふんだんに入っています。特に、とても重いものを背負った役柄の荻野目慶子さんとの関係が重要。つやっぽいシーンは、ありません!(笑)」と、笑いを誘いつつも見どころを明かした。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

時代劇ドラマ「鬼平外伝 夜兎の角右衛門」
2011年1月3日(月) 夜9.00~75分予定
スカパー!HD Ch.190、スカパー!Ch.180、スカパー!e2 Ch.800で放送
※今後、時代劇専門チャンネルでも放送を予定

画像一覧
4

  • CS史上初のオリジナル時代劇に出演する中村梅雀、中村敦夫(写真左から)
  • 【写真】お互いの印象を語り合う中村梅雀と中村敦夫
  • 中村梅雀は「良い人間も悪い人間も、愛情を込めて描いている」と、池波正太郎作品の魅力を語った
  • 中村敦夫は「時代劇史上、最高の作品をお届けします」と力強く意気込んだ
  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • ザテレビジョン マンガ部まとめ

    SNSでバズった話題のマンガが読み放題!ザテレビジョン マンガ部まとめ

  • 【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【夏アニメまとめ】2024年7月期の新アニメ一覧

  • コミック試し読みまとめ

    話題の作品がいっぱい!コミック試し読みまとめ

  • 推したい!フレッシュFACE

    推したい!フレッシュFACE

  • 【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

    随時更新中!【春アニメまとめ】2024年4月期の新アニメ一覧

もっと見る